コメンテータ
ランキング
HELP

[コメント] 輪廻(2005/日)
- 更新順 (1/1) -

★4アイデンティティの揺らぎ、崩壊を見事に視覚的に表現できている。過去と現在、2つのホテル内装の凝った美術も秀逸。ケレンのあるカメラワークと引き出しの多い大技小技交えたホラー演出。これはサービス精神満載で楽しめる。 (赤い戦車)[投票]
★3清水崇らしい好篇。演出も上手いし、撮影も細かいところ迄心配りがよく出来ている。がメインストーリーがもう一つ。確かに「輪廻」にはなっていますがね。 (KEI)[投票]
★5さすがは世界の清水崇(世界のクロサワはハリウッドデビューしてないから)。新ジャンル開拓でも充分怖い。 [review] (HILO)[投票]
★2早く降板すればいいのに… (ユウジ)[投票]
★2撮影現場が舞台の傑作ホラーに「女優霊」がありましたが、同じ撮影現場が舞台の今作品にはせっかくの現場の面白さが描かれていなかったのは残念。そして物語もたくさん詰め込み過ぎてわかりにくい。唯一優香さんの演技は志村運送で鍛えられたぐらいのものはあった。 (ina)[投票]
★3お話の肝心な部分が破綻しまくりだったが、まあ、許せる範疇であった。8ミリのシーンはもう完璧!この部分のみ☆=5を献上したいくらい。 [review] (ボイス母)[投票]
★3ストーリーに凝っていたのか展開が散漫で、主人公の主観を共有しながら怖がるという見方ができなかったのが残念。劇場で見ていればたぶん怖かったと思うけど。 古今東西ホラー全集かと思うほど、見せたい映像を詰め込みすぎたのかも。 『呪怨』の監督さんなのだと観終わってから知ったときは驚いた。 優香が頑張っていたので、☆1追加。 2007.8DVD (チー)[投票]
★3見えない糸に手繰りよせられて始まる映画撮影。怪演の優香、思いもつかなかった前世に 意表をつかれました・・・ (ペパーミント)[投票]
★4優香の好演と、ジャパニーズホラーにしては極端な破綻が無く、一応辻褄が合わせられていた脚本、またトイレに夜中に行きづらい程度の怖さはちゃんと溢れていたので★4つ。どこかで観たような的他作品のオマージュが多いものの優香以外のキャスティングも違和感無く思わぬ拾い物。 [review] (TOBBY)[投票(3)]
★2もう白塗りの子供が出てくるってだけじゃ怖がれないんだよね、残念ながら。優香の奇妙な顔以外は見所なし。輪廻ってそもそも・・・ [review] (IN4MATION)[投票(1)]
★2優香、香里奈、松本まりかの三名が恐れ慄くさまを見る映画かと思います。どうも清水崇監督はストーリードリブンの映画になると全体の強度が下がる気が。黒沢清がカメオ出演(教授役)。 (MSRkb)[投票]
★3ホテル・子供と遊び道具・手持ちカメラ・幻視・狂気。となると思い出すのは『シャイニング』。それは偶然かもしれないけど、確かに他作品を意図的に借用している部分も感じられる。でもね。 [review] (くたー)[投票(3)]
★2優香が逃げ惑うだけで終盤グダグダ。てゆうか怖いのは人形ぐらい。 (TOMIMORI)[投票(1)]
★3終盤30分までは結構退屈、そっからは結構イヤな雰囲気でいいですよ。ただしオチが結構バレバレなのはいただけない、って言うかヒント与えすぎ!? [review] (takamari)[投票(1)]
★1ストーリー設定が過去の幽霊映画の流用の嵐で、オリジナリティが微塵にも感じられない。 [review] (わっこ)[投票(3)]
★3まわるまわるまわる〜♪ まわってまわってまわってまわ〜る〜♪ 歌も輪廻するのですね。 清水監督…今回はシャマラン風味のストーリーテリングに挑戦。惜しい…でも、挑戦するのは良い事です。おまけ(&優香熱演に)で1点+! (某社映画部)[投票]