コメンテータ
ランキング
HELP

[コメント] バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生(2016/米)
- 更新順 (1/1) -

★3「男の子ってなにでできてる?」を体現するかのような映画だが、どの男の子も全く同じ成分からできているわけではないので、私は少々食傷気味だった。ベン・アフレックのぬぼーっとした顔がそうさせるのか、「ダークナイト」が投げかけた問いに比べてどうも軽く見えてしまう。 (サイモン64)[投票]
★3今の東映が巨費をかけて作ったら、多分こんな感じになる。 [review] (甘崎庵)[投票(2)]
★3自分が希少であることに由来する矜持が社会環境とリンクするために、社会や政治の表層をただ撫でるようなカジュアルさが個人的な倫理観の追求に遠心性をもたらしている。何が問題となっているのかよくわからないのである。 [review] (disjunctive)[投票(3)]
★2よくわからんかったわ。 (ばかてつ)[投票]
★2企画ものだから仕方ないかもしれませんが、誰でも予想できる展開とテーマを一生懸命やられると、「作り手も仕事で仕方なくやってるのかなあ」などと思ってしまって(汗) [review] (YO--CHAN)[投票(2)]
★4トランプだヒラリーだサンダースだと米大統領予備選に盛り上がる2016年。スーパーマンvsバットマンはまんま世界の警察vs孤立主義だぞいったいどっちが勝つシナリオなんだろうと思って見に行ったら、思いもよらぬ斜め上の回答が用意されていた。 [review] (ロープブレーク)[投票(1)]
★4単体での評価は、最初はそんなに高くはなかったんだが、『シビルウォー』を見ると、ドラマ部分はこっちの圧勝だった。 [review] (プロキオン14)[投票(1)]
★3虚構が現実を侵食することに真摯に言及・論証しようとした形跡はあり冒頭30分はエキサイティングだが、そこはあっさり放棄されあとは例によってグダグダ。ガチのセメントを見に行っていきなりの場外乱闘の挙句に飛び入りに見せ場をもってかれた試合みたい。 (けにろん)[投票(1)]
★4目下のところザック・スナイダーの最高傑作だろう。撮影がラリー・フォンへと戻ったのは大成功だった。台詞が少ない、説明しない。人物は迷わずにただ行動し続ける――ヒーローというのは、目的がひとつしかない人物のことだ。そのただひとつの目的がなんであるか、その目的が邪悪であるか軽薄であるかポジティブであるかにかかわりなく、それがヒーローなんだ。(ジョン・カーペンター) [review] (Sigenoriyuki)[投票(3)]
★3ようやくDC陣営が重い腰を上げたかと。その高らかな宣言がなされたという事では意義深い作品である。 [review] (Master)[投票(2)]
★4バットマンが銃を使ってるとか、ストーリーがいまいちとかいろいろ言われてますが、ワンダーウーマンが出たところで自分の中では100点です! 何も事前情報を入れずに観たので彼女が出たときはホントに驚きました。 (stimpy)[投票(1)]