コメンテータ
ランキング
HELP

[コメント] D坂の殺人事件(1997/日)
- 更新順 (1/1) -

★2画は暗い、会話は聞き取れない、肝心のミステリーの謎解きも動機がイマイチ。ただの緊縛マニア向け映画。 (IN4MATION)[投票]
★3凝ったライティングやカットバックが雰囲気作りに一役買ってるが、ちょっと音楽がしつこいかな。終盤の連想ゲームもどきはなかなか面白かったし、真田の女装もハマってる。ただ、最大の難点は、殺しの理由が弱いと言うか、ちょっと常人には理解し難い。しかも驚きも無い。 (クワドラAS)[投票]
★3雰囲気は好きなんだが、ミステリーもエロもどっちつかずで不完全燃焼。真田広之の色っぽさに1点追加。 (ユキポン)[投票(1)]
★3破綻したナルシストの危うさを描くにあったて、実相寺はあまりにも破綻なく作品をまとめてしまった。70年代に見せた実相寺の湿気を含んだエネルギーはもう観ることはできないのだろうか。それにしても安っぽい劇画にしか見えない責め画が興ざめ。 (ぽんしゅう)[投票]
★4いやー凄い映画です。「縛り」もスゴイが全体の映像も鬼気迫る感じでスゴイ。そして何より真田広之がスゴイ。彼の新しい(?)魅力に出合える。 (KEI)[投票(1)]
★3ほとんどエログロ。電子楽器オンド・マルトノはユニークだけど、 ちょっとグチョグチョ目立ち過ぎ。 (マグダラの阿闍世王)[投票]
★4初期短編の映画化としては及第点。『心理試験』の骨格に『D坂の殺人事件』で肉付け。本作は併せたことに勝因がありそう。余談なれど→ [review] (モモ★ラッチ)[投票(2)]
★4真田広之の鬼気迫る演技が見もの。 (ことは)[投票]
★4街を紙細工で作ってしまうと言うアイディアが良い。ヘタするとショボく見えそうなんだけど、映像を見る限りでは違和感はほとんど無い。隅々まで丁寧な作りで、デキはかなりのもの。実相寺監督の映像センスが冴えてます。 (Ryu-Zen)[投票(2)]
★4江戸川乱歩の「心理試験」「D坂殺人事件」とを足した脚色には驚いた。乱歩ファンとしては意外と楽しめた作品!脚色の手本的作品でもおかしくないです。何かを脚色するまえには是非!! (ジャイアント白田)[投票(2)]
★3マニキュア塗るシーンが異様にきれいで、好き。小林少年は何か変だった。失敗だと思う。 (うさっこ)[投票(1)]
★5粋。オンド・マルトノの音色の豊かさと言ったら! ()[投票(1)]
★3変態つーのはいつでもどこでもいるのですね。結構おもしろかったです。 (みった)[投票]
★4いまだかつて、原作に忠実な乱歩ドラマを見たことがない。 (木魚のおと)[投票]
★4おもしろいです。おーい、一徳さーん (高橋慶彦)[投票]
★3オープニングの紙人形から作品世界に引っ張り込まれる。しかし、いまいちパワーに欠ける作品。 (あおのり)[投票]
★4低予算ながらも驚くべき出来の良さ。変態の美学に貫かれた映像美! ペーパークラフトを利用するアイデアにも感心。 (STF)[投票(1)]
★4いろいろなことをやってみたかったんだろうなぁというのが伺える。にしても、小林少年がかわいいです! (ちえぞう)[投票]
★3ミステリーとしても、エロスとしても、いまひとつインパクトにかける。 (Walden)[投票]