コメンテータ
ランキング
HELP
ジャン・リュック..
************
チャップリン
************
小津安二郎
************
ヒッチコック
************
ジャッキー・チェ..
************

るろうに剣心 京都大火編 (2014/)

[Action]
製作総指揮ウィリアム・アイアトン
製作久松猛朗 / 畠中達郎 / 茨木政彦 / 高橋誠 / 宮本直人
監督大友啓史
脚本藤井清美 / 大友啓史
原作和月伸宏
撮影石坂拓郎
美術橋本創
音楽佐藤直紀
衣装澤田石和寛
特撮小坂一順
出演佐藤健 / 武井咲 / 青木崇高 / 蒼井優 / 大八木凱斗 / 江口洋介 / 伊勢谷友介 / 藤原竜也 / 土屋太鳳 / 神木隆之介 / 田中泯 / 宮沢和史 / 小澤征悦 / 高橋メアリージュン / 三浦涼介 / 滝藤賢一 / 小市慢太郎 / 眞島秀和 / 渡辺大 / 中村達也 / 西原亜希 / 小久保丈二 / 佐藤滋 / 江田結香 / 別府あゆみ / 淵上泰史 / 福山雅治
あらすじ明治十一年。かつて「人斬り抜刀斎」と呼ばれた伝説の人斬り・緋村剣心(佐藤健)は、東京の神谷道場で師範代の薫(武井咲)ら共に過ごしていたが、そのころ京都では、剣心の後釜の幕府側の人斬りだった志々雄真実(藤原竜也)が暗躍していた。志々雄は自分を使い捨てにし、暗殺しようとした明治政府に復讐するために、強力な軍勢を集めていた。危機を感じた政府の重鎮の大久保利通は、剣心に志々雄の暴走を止めるために、力を貸してほしいと懇願するが、その返事をもらう前に、大久保は志々雄に暗殺される。そして剣心は薫らを残し、ひとり京都へと旅立つのであった・・・。 [more] (プロキオン14)[投票]
Comments
全9 コメント>> 更新順 採点順 投票数順
★5原作未読。間違いなく現在の日本におけるチャンバラ活劇の最高峰。佐藤健の身体能力もさることながら、観ていて飽きない動きがもはや松方弘樹の殺陣の様。キャストも豪華で次作の布石となる謎の男の登場で否が応でもテンションは高まる。剣心以外のキャラも濃くお庭番の面々も活き活きと演じている。特に伊勢谷友介は別次元の存在感。元隠密なのに目立ち過ぎw [review] (IN4MATION)[投票]
★4心配をよそに、かなり上質な出来だった前作を受け、超スケールアップした続編ようです。アクションは目を見張る出来ですが、長い原作の取捨選択苦心した様子が伺える脚本でした。 [review] (プロキオン14)[投票(1)]
★4細切れ編集と寄り過ぎな撮影が改善されてる。ちゃんと引きでワンカットで見せてるところが多い。 音楽は相変わらずうるさいがアクションが見やすくなったので良し。 [review] (パピヨン)[投票]
★4★3.6四捨五入で4つ。後半、次につながることを意識した演出には不満だがおおむね良い出来。歴史音痴の私にもわかる設定。キャラもマンガチックで濃いし、最近のハリウッドエンタメより楽しめた。 (ぱーこ)[投票]
★3薫殿が剣心へ殺生の禁止を命じるとき、彼女は自分がメスであることを利用している。それに応じる剣心のオス性の強度如何こそ物語の最大の主題であり難所でもある。 [review] (disjunctive)[投票(1)]
★3喧嘩男のデカウェポン面白アクション封印は寂しいが、神木の縦空間を活かしたアクションは嘘くさいながらも見所。新キャラ登場や変転する舞台等、見応えはシリーズ一。だが大火と言いながらそのスペクタクルを見せない詐欺性。 [review] (煽尼采)[投票(1)]
★3映像の画質、ワイヤーアクションともによくできていて人気の理由もよくわかるが、蒼井優と武井咲のやりとりに代表される言葉の応酬があまりに軽くていただけない。時代劇を作るのに、このひょろひょろの俳優しか揃えられない現代の俳優陣の軽さも哀しい。 (サイモン64)[投票]
★3カット割りすぎカメラ近すぎ問題が改善され、いくらか見やすくなった。殺陣が香港式でアクロバティックなので、日本の剣術という感じは全然ない。 (ペンクロフ)[投票]
★3気合入りは分るのだが明らかに盛り過ぎだしクライマックスの強度もてれこ。小田原での顛末から藤原との対峙・神木戦辺りが最も見応えがあり、後半を費やす京都は冗長でしかない。鬼輪番からみはいっそカットすべきだった。大火というほど燃えへんし。 (けにろん)[投票]
Ratings
5点1人*
4点7人*******
3点17人*****************
2点0人
1点0人
25人平均 ★3.4(* = 1)

[この映画が好きな人]

POV
同じような時期に公開された類似作品 (verbal)[投票(1)]
Links
検索「るろうに剣心 京都大火編」[Google|Yahoo!(J)|goo]