コメンテータ
ランキング
HELP
ジャン・リュック..
************
チャップリン
************
小津安二郎
************
ヒッチコック
************
ジャッキー・チェ..
************

彼女がその名を知らない鳥たち (2017/)

[Romance/Mystery/Drama]
製作総指揮藤本款
製作深瀬和美 / 西口典子
監督白石和彌
脚本浅野妙子
原作沼田まほかる
撮影灰原隆裕
美術今村力
音楽大間々昂
衣装高橋さやか
出演蒼井優 / 阿部サダヲ / 松坂桃李 / 村川絵梨 / 赤堀雅秋 / 赤澤ムック / 中嶋しゅう / 竹野内豊
あらすじ十和子(蒼井優)は言い知れぬ欲求不満を抱え、毎日を過ごしていた。同居人の陣治(阿部サダヲ)が不潔で無能な男であり、稼いでくる給金を除けば何の役にも立たないからだ。十和子は彼と同居するまでに恋仲であった黒崎(竹野内豊)のことを思い出しては、いっそうの焦燥に駆られるのだった。そんな中、十和子のもとに彼女がクレームをつけていたデパートの従業員・水島(松坂桃李)が詫びの品を持参する。若く精悍な水島の予期せぬ口づけを受け、十和子は恋に堕ちた。それ以来家を空けるばかりの十和子を心配して姉の美鈴(赤澤ムック)が訪れるが、陣治は徹底して十和子をかばうのだった。一方、黒崎が失踪して数年が経つことを十和子は知る。〔123分〕 (水那岐)[投票]
Comments
全6 コメント>> 更新順 採点順 投票数順
★4蒼井優はこの映画にあって徹底的に蒼井優自身である。ひねくれて男に当たる時も、濡れ場を重ねる中でも「そんなシチュエーションの蒼井優」である。だが、恐るべきことにはそれは全く魅力を損なう要因にはなっていない。「イヤな蒼井優」というチャームの塊なのである。演出の見事さもあるが、主となる見どころはそこに起因するものといって言い過ぎではない。 [review] (水那岐)[投票(3)]
★3展開のミスリードも終盤の乾坤一擲な世界転倒も女流作家の生理に根差す男性嫌悪が決め手となってるが、善良なる男子たる白石阿部も「陣治」の造形に於いて本質に迫れない。そこが映画的達成に至らぬ要因。一方蒼井は余裕でクソ女を引き寄せる。 (けにろん)[投票(2)]
★3原作(未読です)のせいだとは思うが、ここまで大仕掛けを施して語るほどの内容ではないでしょう。こんな馬鹿いる分けないと言ってしまえば元も子もないので“私って孤独!”なお手軽愛情至上主義女子のための無いものねだりファンタジー、として割りきりました。 [review] (ぽんしゅう)[投票(1)]
★3この映画は誰に何と言われようと私はラブロマンスのジャンルと思いたい。 [review] (deenity)[投票]
★2蒼井優先生はすごいんだが、映画としては好きになれない。 [review] (ペペロンチーノ)[投票(1)]
★2まさかのハーレクイン・ロマンス。銀色夏生みたいなタイトルで感付くべきだった。 [review] (寒山)[投票(1)]
Ratings
5点0人
4点1人*
3点3人***
2点2人**
1点0人
6人平均 ★2.8(* = 1)

[この映画が好きな人]

POV
Links
検索「彼女がその名を知らない鳥たち」[Google|Yahoo!(J)|goo]