コメンテータ
ランキング
HELP
ジャン・リュック..
************
チャップリン
************
小津安二郎
************
ヒッチコック
************
ジャッキー・チェ..
************

リオ・ロボ (1970/)

Rio Lobo

[Western]
製作ハワード・ホークス
監督ハワード・ホークス
脚本バートン・ウォール / リー・ブラケット
原案バートン・ウォール
撮影ウィリアム・H・クロージア
美術ロバート・E・スミス
音楽ジェリー・ゴールドスミス
衣装リア・ローズ
出演ジョン・ウェイン / ホルヘ・リベロ / ジェニファー・オニール / ジャック・イーラム / クリストファー・ミッチャム / ヴィクター・フレンチ / マイク・ヘンリー / シェリー・ランシング
あらすじ南北戦争末期、北軍のマクナリー大佐(ジョン・ウェイン)の部隊が護衛する金塊輸送列車が、南軍・コルドナ大尉(ホルヘ・リベロ)率いる小隊に襲撃され、金塊を奪われる。追跡したマクナリーはコルドナ隊に捕らえられてしまうが、隙をついて逆にコルドナと部下を捕虜とすることに成功する。やがて、戦争は終結し、マクナリーは互いを認め合うコルドナたちと酒を酌み交わし、南軍に情報を売っていた人物が北軍にいたことを知る。/114分 (緑雨)[投票]
Comments
全11 コメント>> 更新順 採点順 投票数順
★5ホークスの遺作は余裕綽々の境地で何度見ても実に楽しい。『ハタリ!』の野生猿捕獲装置を想起させる冒頭の列車捕獲大作戦は映画史に残る傑作シーンだし、さらに南北戦争後に映画がギアシフトしてからも多くの登場人物を思いのまゝにディレクションする魔法のようなホークス演出を堪能することができる。これも正真正銘の傑作だ。 [review] (ゑぎ)[投票(4)]
★5冒頭の列車強奪劇、説明的なセリフは殆ど無く、登場人物たちの行動を眺めているうちに意図が判明し、その手際の鮮やかさに魅了される。 [review] (緑雨)[投票(2)]
★5良いシーンが5つどころか10も20も連なっていて全く退屈する暇が無い。ホークスは映画を知り尽くしている。 (赤い戦車)[投票]
★5安定感と驚きを難なく両立させてしまうホークス演出には、賛辞の言葉がいくらあっても足りない。 [review] (3819695)[投票]
★5いつもホークス作品に感じる懐の広さが、もっともつよく感じられます。巨匠ですねえ。 (動物園のクマ)[投票]
★4「リオ・ブラボー」、「エル・ドラド」とならぶホークス&ウェインの佳作。安心して楽しめます。 (ハム)[投票]
★3年老いたウェインが朝起きてみると女性が寝袋に入っていて「あなたなら安心」と言われる。このユーモアにあふれた台詞この場面だけでなくあとで効果的に上手く使われる。映画の内容自体も「安心」して見られる。 (ina)[投票]
★3スカッとしたいと思った時に観るには最良で、今でも充分家族みんなで楽しめます。 [review] (甘崎庵)[投票]
★3西部の片田舎なのにズイブン美人が多いなぁ。人口比率から考えると・・・100%? [review] (TO−Y)[投票]
★3J・ウェインと対等に渡り合えるくらいの役者が出ていないのが惜しまれる。 (タモリ)[投票]
★2リオ・ブラボー』や『赤い河』のような傑作を持つハワード・ホークスジョン・ウェイン作品にしては「?」な出来栄え。緊張感に欠けるし、ジョン・ウェインジャック・イーラムを除くと、西部劇向きの役者が一人もいないのに愕然とする。西部劇を撮るのが本当に難しくなったのだ、1970年代は。 (ジェリー)[投票]
Ratings
5点7人*******
4点9人*********
3点11人***********
2点2人**
1点1人*
30人平均 ★3.6(* = 1)

[この映画が好きな人]

POV
巨匠の遺作に名作なし? (ペペロンチーノ)[投票(37)]
Links
IMDBThe Internet Movie Database
検索「リオ・ロボ」[Google|Yahoo!(J)|goo]
検索「Rio Lobo」[Google|Yahoo!]