コメンテータ
ランキング
HELP
ジャン・リュック..
************
チャップリン
************
小津安二郎
************
ヒッチコック
************
ジャッキー・チェ..
************

毛皮のエロス ダイアン・アーバス 幻想のポートレイト (2006/)

Fur: An Imaginary Portrait of Diane Arbus

[Drama/Romance]
製作総指揮アレッサンドロ・キャモン / エドワード・R・プレスマン / マイケル・ローバン
製作ローラ・ビックフォード / パトリシア・ボズワース / アンドリュー・フィアーバーグ / ウィリアム・ポーラッド / ボニー・ティマーマン
監督スティーブン・シャインバーグ
脚本エリン・クレシダ・ウィルソン
原作パトリシア・ボズワース
撮影ビル・ポープ
美術エイミー・デインジャー
音楽カーター・バーウェル
衣装マーク・ブリッジズ
特撮ランドール・バルスマイヤー
出演ニコール・キッドマン / ロバート・ダウニーJr. / タイ・バーレル / ハリス・ユーリン / ジェーン・アレクサンダー / エミー・クラーク / ジュヌヴィエーヴ・マッカーシー / ボリス・マッギヴァー / マーセリン・ヒューゴー / エミリー・バーグル / リン・マリー・ステットソン / クリスティーナ・ルーナー / マット・セルヴィット / デヴィッド・グリーン
あらすじ20世紀の偉大な女性写真家と言われるダイアン・アーバスの、その写真家としての目覚めの時期を、大胆な脚本で幻想的に描く。1958年ニューヨーク、裕福な家庭に育ったディアン(ダイアン)二コール・キッドマンは、ファッション写真、CM写真を手がけ成功を収めた夫アランタイ・バーレルの助手をしながら、二人の娘をもうけ幸せに暮らしていた。ある日、スタジオを兼ねる自宅のアパートの上階にマスクで顔を覆った男性が越してくる。ミステリアスな雰囲気をもつその男性ライオネルロバート・ダウニーJr.が気にかかったディアンは、ついに上階を訪れるのであった・・・・ (シーチキン)[投票]
Comments
全10 コメント>> 更新順 採点順 投票数順
★5何かを得ようとして、この映画を観たら肩透かしをくらう。でも、思いがけないものに気づいたりして、ちょっと楽しい。 [review] (夢ギドラ)[投票(2)]
★4こうう映画は嫌いじゃないです。が、ダイアン・アーバスを主人公にする意味がわからない。彼女の写真を見る限り、身障者をこの映画のような視点で捉えてなかったと思うので。 [review] (agulii)[投票]
★4キューブリックがダイアン・アーバスの生徒だったという嬉しい偶然。 [review] (MM)[投票]
★4こういう境界を越える話を半端にやられると、あざとさを被いきれなかったろうが、ミューズキッドマンの貞淑と逸脱の兼備がまるでブニュエル映画のドヌーヴのような説得力で迫ってくる。久々の見物である。接写のセンスが秀でたカメラも見直した。 (けにろん)[投票]
★3旦那が可哀想すぎ。自分はあんなにじっと耐えるなんてことできない。 (ノビ)[投票]
★3内容が内容だけにこの映画を撮ること自体、勇気ある行為だと思わざるを得ない。それほど、いわばカルト的な部分に踏み込んでいると感じられる映像には、何も知らないで映画館に踏み込んだ観客は驚いたことに違いない。 [review] (セント)[投票]
★2階段は映画において強烈にフォトジェニックな力を持ちうる。この映画などその最高の見本といえる。ニコール・キッドマンが階段を上るときの、見上げる目線のエロティックさに陶然となる。一方、この掘り下げ不足の中途半端なストーリーはどうしようもない。 (ジェリー)[投票(1)]
★2本当の自分を求めるために、自らの欲望を解放させていくダイアン・アーバス。ただし、監督は常に「毛」に執着しているため、アーバスがまるで生かされていない。主人公をわざわざアーバスにした意味はなんだったのだろうか。 [review] (牛乳瓶)[投票(1)]
★2冒頭のシーンの強烈さに思わず心の中で「おお、映画の神よ。これは、あの二コール・キッドマン主演の映画がR18!ということだけで仕事をサボってひょいひょいと映画館に足を運んでしまった私への罰なのでしょうか。」と祈ってしまった。 [review] (シーチキン)[投票(1)]
★2青い半袖のコットンドレスに、奇抜な毛皮のコートを纏い ダイアンはヌーディスト達のコミュニティを訪れる。 倒錯者を「貴族」と呼んだダイアンらしく、いでたちも珍妙ってコトね、と思ったが これは彼女の写真家としての第一歩だった。 [review] (The★黒)[投票]
Ratings
5点2人**
4点6人******
3点5人*****
2点5人*****
1点0人
18人平均 ★3.3(* = 1)

[この映画が好きな人]

POV
Links
IMDBで検索The Internet Movie Database
検索「毛皮のエロス ダイアン・アーバス 幻想のポートレイト」[Google|Yahoo!(J)|goo]
検索「Fur: An Imaginary Portrait of Diane Arbus」[Google|Yahoo!]