コメンテータ
ランキング
HELP
ジャン・リュック..
************
チャップリン
************
小津安二郎
************
ヒッチコック
************
ジャッキー・チェ..
************

本日休診 (1952/)

製作山本武
監督渋谷実
脚本斎藤良輔
原作井伏鱒二
撮影長岡博之
美術浜田辰雄
音楽吉沢博 / 奥村一
出演柳永二郎 / 三國連太郎 / 岸惠子 / 佐田啓二 / 淡島千景 / 鶴田浩二 / 長岡輝子 / 中村伸郎
あらすじ初老の町医者・三雲(柳永二郎)が開いた医院が開業1周年を迎えた。記念の慰安旅行に看護婦たちを送りだし、「本日休診」の札を下げていると、戦争のショックで頭がおかしくなった隣の青年・勇作(三國連太郎)の発作が起きたり、知人を訪ねてきて道案内の男に暴行された娘が連れてこられたりの騒ぎ。これが収まったとたん、今度はやくざ・加吉(鶴田浩二)が指を詰めてくれとやってきて、三雲先生はてんやわんやの大忙し。井伏鱒二の『本日休診』『遥拝隊長』の2本の短編をもとにした、渋谷実監督得意の風俗喜劇の一本。[97分/モノクロ/スタンダード] (Yasu)[投票]
Comments
全10 コメント>> 更新順 採点順 投票数順
★4三雲先生は、帰属感を喪失し漂流民化した当時の日本人の「ココロ」を治療していたのだ。なんなら俺も診察して欲しいくらいだ。 [review] (町田)[投票(1)]
★4昔はこれぐらいの脚本は当たり前だったのかな。構成が見事。 (kenichi)[投票]
★4これは上出来の喜劇。主人公の柳永二郎が出ずっぱりでプロットを引っ張り面白さを牽引する。脇も豪華で鶴田浩二淡島千景角梨枝子佐田啓二三國連太郎岸惠子と主役級を配するが、 [review] (ゑぎ)[投票]
★4三國連太郎のキチガイ演技が凄かった。 (パピヨン)[投票]
★3酔いどれ天使』をもの凄く軽くした感じかな。 戦争を知らないからなのか、ラストに共感できないのが残念。 [review] (TOMIMORI)[投票(3)]
★3杓子定規にモラルを説いたりしない三雲(柳永二郎)先生が、敗戦から立ち上がろうとする人たち、なかでも若者たち(角梨枝子佐田啓二淡島千景鶴田浩二三國連太郎)へ向ける温かな「上から目線」に嫌味がなく好感が持てる。 (ぽんしゅう)[投票]
★3主役が高橋克実に見えたのはさておき、若き頃の名優たちの競演が嬉しい佳作。特に三國連太郎演じる元中尉は喜劇性の中に哀切が漂い秀逸。ただ、当時を知らぬ者が感情移入するまでには至らず、風俗喜劇というジャンルの限界を感じる映画でもあった。 (ナム太郎)[投票]
★3渋谷実の抜群の喜劇センスで面白いし、風刺も充分だが、97分しか無いのに妙に長く感じる。柳永二郎長岡輝子市川紅梅が好演だが、三国連太郎が思いの他、笑わせてくれる。['05.3.12京都文化博物館] (直人)[投票]
★3部分的には面白いのですが、全体としてはそれ程面白いとは思いませんでした。でもこの映画の岸恵子は悪くありません。(『君の名は』などよりもずっと良いです。) (熱田海之)[投票]
★3単に心優しいお医者さんの話だけに終わってしまい、その後ろに当然あるべきテーマがはっきり見えてこないのが残念。いい話ではあるのだが…。[新文芸坐] (Yasu)[投票]
Ratings
5点1人*
4点8人********
3点13人*************
2点0人
1点0人
22人平均 ★3.5(* = 1)

[この映画が好きな人]

POV
第二次世界大戦と映画 アジア編 (町田)[投票(14)]双葉十三郎が選ぶ日本映画100本 (AONI)[投票(10)]
Links
検索「本日休診」[Google|Yahoo!(J)|goo]