コメンテータ
ランキング
HELP
ジャン・リュック..
************
チャップリン
************
小津安二郎
************
ヒッチコック
************
ジャッキー・チェ..
************

少年と自転車 (2011/ベルギー)

Le Gamin au Velo
The Kid with a Bike

[Drama]
製作総指揮デルフィーヌ・トムソン
製作ジャン・ピエール・ダルデンヌ / リュック・ダルデンヌ / デニス・フレイド
監督ジャン・ピエール・ダルデンヌ / リュック・ダルデンヌ
脚本ジャン・ピエール・ダルデンヌ / リュック・ダルデンヌ
撮影アラン・マルクーン
美術イゴール・ガブリエル
衣装マイラ・ラマダン・レヴィ
出演セシル・ドゥ・フランス / トマ・ドレ / ジェレミー・レニエ / ファブリツィオ・ロンギオーヌ / オリヴィエ・グルメ / バティスト・ソルニン / サミュエル・ド・リック / シャルル・ジャド
あらすじ父親(ジェレミー・レニエ)に児童養護施設に放り込まれた少年シリル(トマ・ドレ)は、父親と買い与えられた自転車を求めて施設を脱走し、かつて住んでいたアパートに舞い戻る行為を繰り返していた。教師たちとシリルの追跡劇に巻き込まれた美容師のサマンサ(セシル・ドゥ・フランス)は、シリルの痛々しい行動に心動かされ、父親によって売り飛ばされた自転車を買い戻してやるのみならず、シリルの里親になることを快諾する。尋ねていった父親はシリルを育てる気力を失っており、サマンサの双肩にかかる重圧は増すが、彼女の決意は固かった。それでもわがまま放題に暮らすシリルは、近所に住む愚連隊の頭に丸めこまれ、悪事に手を染めるに至る。〔87分/カラー〕 (水那岐)[投票]
Comments
全12 コメント>> 更新順 採点順 投票数順
★5これだけ音楽を美しく、効果的に使った映画に出会ったことがない… [review] (ルリマツリ)[投票(1)]
★5その瞬間、シリル少年の汗の匂いがした(ような気がした)。 [review] (rikutakumi)[投票]
★55点しかないです。 (tomcot)[投票]
★5親父またか〜 [review] (芋虫)[投票]
★4傑作。素人目に観ても運動感が物凄い。シーンが何かの動作の最中に始まり、動作の途中でまた次のシーンへと続いていく。エスタブリッシングショットを撮って次は寄りを撮って、というような撮り方ではない。私にとってこれはアクション映画に見える。それは「走行」「自転車」のような一目瞭然のものから「よじ登る」運動の反復、そして最後の「落下」にいたるまで続く。 [review] (赤い戦車)[投票(1)]
★4この映画は孤独な少年のまなざしのみを一気に描いた作品ですね。彼を取り巻く父親、環境(施設)、里親、友人(悪人ではあるが)たちの説明はほとんどカットして、あくまで少年の見ている方向だけを描写している。それは正しい。 [review] (セント)[投票(1)]
★4サマンサのバックを描かなかったことが吉。少年と同じ方向だけをまっすぐ映していたから良かった。 (あちこ)[投票]
★4少年の演技が物凄かったし、すごく良かった。ただ、「はい、ここで少年の孤独が限界に達しました」と語る音楽は、無いほうが良かった。 [review] (味噌漬の味)[投票]
★4世の「正しい育児」とはいかに困難な作業であるかを問う物語だ。親が全てを捨てて子供に接しようと、子供は欲望のままに抗う。しかしそれでも諦めない「親」を名乗る者は、その強さをもって「子供」の心に「誇り」をはぐくむ。 [review] (水那岐)[投票]
★3少年ならではの執着心の発露が胸を撃つ。でも基本的に観客の忍耐力に依存する甘さがあるよな、この兄弟。 (G31)[投票(1)]
★3すっきりしない―各キャラの描き方がもう1つ。サマンサの動機付けが弱いし、父親と不良は類型的。最後のエピソードが面白いと言えば面白いが。文句なしは音楽。ロンドンフィルとブレンデルのピアノ―これはすっきりした。 (KEI)[投票]
★3自転車映画としての確かな感動は、自転車を取り戻した少年の披露する技がまず「停止」であること、ピクニック・シーンで少年とセシル・ドゥ・フランスが自転車を「交換」することにある。少年の面構えは及第点を満たす程度だが、さすがにドゥ・フランスは二の腕感に至るまで見事な仕上がりを見せている。 (3819695)[投票]
Ratings
5点7人*******
4点13人*************
3点6人******
2点0人
1点0人
26人平均 ★4.0(* = 1)

[この映画が好きな人]

POV
Links
IMDBで検索The Internet Movie Database
検索「少年と自転車」[Google|Yahoo!(J)|goo]
検索「The Kid with a Bike」[Google|Yahoo!]