コメンテータ
ランキング
HELP
ジャン・リュック..
************
チャップリン
************
小津安二郎
************
ヒッチコック
************
ジャッキー・チェ..
************

白熱 (1949/)

White Heat

[Crime/Film-Noir/Drama]
製作ルイス・F・エデルマン
監督ラオール・ウォルシュ
脚本イバン・ゴッフ / ベン・ロバーツ
撮影シド・ヒコックス
美術エドワード・カレア
音楽マックス・スタイナー
衣装リア・ローズ
出演ジェームズ・キャグニー / ヴァージニア・メイヨ / エドモンド・オブライエン / スティーヴ・コクラン / マーガレット・ウィチャリー
あらすじコディ・ジャレット(ジェームズ・キャグニー)は強盗・殺人何でもありの凶悪犯だが、頭痛もちで、いつも発作におびえるマザコンだった。警察は腕利き刑事(エドモンド・オブライエン)を刑務所に潜入させて服役中のコディ一味を探る。そんな中、盲信していた母親の死を知らされたコディは・・・。凄まじいラストシーンは後のアクション&犯罪映画に多大な影響を与えた。(102分) (青二才)[投票(1)]
Comments
全13 コメント>> 更新順 採点順 投票数順
★5一分の隙もない傑作。ものすごいスピード感だ。それは物語の展開という意味においても、個々のアクションという意味においても。刑務所の作業場・食堂やラストシーンにおける三次元性を強調した空間設計にも痺れる。 [review] (3819695)[投票(4)]
★5驚異的な面白さ。どうしてこの面白さを、より技術の進んだ現代において再現することができないのだろう。映画は高尚に振る舞う必要は無い。映画は野蛮である方が良い。 (赤い戦車)[投票(2)]
★5きびきびとした演出、簡潔な描写、スピーディーな展開、セミドキュメンタリー調の画質、それに、ジェームズ・キャグニーお決まりの演技とくれば、犯罪映画の最高傑作として5をつけないわけにはいかない。今でも、お手本。 (ジェリー)[投票(1)]
★5映画史上無敵に怖いキャラクターの1人かもしれん。当分はギャグニー=コディのイメージが頭を離れることはないと思う。 (くたー)[投票(1)]
★5なんと良くできた映画。ウォルシュにはとんでもなくつまらない映画も沢山あるんだけど、時おりこの『白熱』のようなグレート・ムービーを撮るんだから見逃せない。 (ゑぎ)[投票]
★5「昔の娯楽映画なんてたいしたことないでしょ」と思ってる人は是非観て!今の映画にこんなすごいキャラがいるだろうか?50年前の映画でっせ。 (ジョー・チップ)[投票]
★5GPSのない時代によく頑張った! (黒魔羅)[投票]
★5キャグニーの爬虫類的不気味さが最大限に発揮された作品。ラストの彼の台詞には唖然。 (丹下左膳)[投票]
★4冒頭の車と列車が織りなす強盗劇のダイナミズムで圧倒し、ジェームズ・キャグニー一家の異様さで魅了する導入の妙。トリック入獄、獄中騒動、トロイの木馬とサプライズの連打。対するは潜入捜査の人力と科学の技、電波網のコラボ。息つく暇なしとはこのこと。 (ぽんしゅう)[投票(1)]
★4カメラアングルの確かさには目を瞠る―位置関係、状況が実に分かり易い。また捜査官の追跡車が犯人車を見失ってしまうシーンにおいては、車、画面が震えている―捜査官のあせりが伝わって来た。やはりラオール・ウォルシュ、ただ者ではない。 (KEI)[投票(1)]
★4この年代で後のギャング映画に出てくる要素を簡潔かつ網羅的にしかも物語として有機的に機能させている事は凄い。 [review] (t3b)[投票(1)]
★4ギャグニーはやはり素晴らしい俳優ですね。 [review] (TO−Y)[投票]
★3面白いといえば面白いが80%は失笑。当時では真面目なんだろうと想像しつつも、事態を難しく進めようとする警察の行動などがいちいち可笑しい。 (ドド)[投票]
Ratings
5点14人**************
4点9人*********
3点5人*****
2点2人**
1点0人
30人平均 ★4.2(* = 1)

[この映画が好きな人]

POV
TIME Magazine 'ALL-TIME 100 Movies' (緑雨)[投票(16)]偶然?同じ邦題(タイトル)になった映画たち (いくけん)[投票(9)]
松ヶ根のディパーテッド (SODOM)[投票(1)]
Links
IMDBThe Internet Movie Database
検索「白熱」[Google|Yahoo!(J)|goo]
検索「White Heat」[Google|Yahoo!]