コメンテータ
ランキング
HELP
ジャン・リュック..
************
チャップリン
************
小津安二郎
************
ヒッチコック
************
ジャッキー・チェ..
************

若草物語 (1949/)

Little Women

[Drama]
製作マーヴィン・ルロイ
監督マーヴィン・ルロイ
脚本アンドリュー・ソルト / ビクター・ヒアマン / サラ・Y・メイソン
原作ルイザ・メイ・オルコット
撮影ロバート・H・プランク / チャールズ・エドガー・ショーンボーム
音楽アドルフ・ドイッチ
出演ジューン・アリスン / エリザベス・テイラー / マーガレット・オブライエン / ピーター・ローフォード / ジャネット・リー / メアリー・アスター / C・オーブリー・スミス / ロッサノ・ブラッツィ
あらすじニューハンプシャーの静かな町、コンコードのマーチ家。貧しくはあったけど美しい4姉妹が母と共に戦争に従軍している父の帰りを待っていました。長女メグは綺麗で可憐、次女のジョーは作家志望のオテンバさん、三女エミーは一番の美人だが食べ物には目がない、そして四女のべスは病弱だけどピアノ技術が抜群!時には喧嘩もするけれど、4姉妹は仲慎ましく支えながら生きています。ある日、父が負傷し、母は父の元へ飛んで行きますが旅費がない為、次女のジョーが髪を切りそれを売って旅費を作ります。その母の表情には心が打たれますよ。また、隣に住む裕福な家庭との掛け合いも見ものです。4姉妹を中心に描き上げた青春文芸映画です。 (かっきー)[投票(1)]
Comments
全12 コメント>> 更新順 採点順 投票数順
★5スカートの衣擦れの音、雪の質感、暖炉の炎の色、馬車の奏でる車輪の音、ピアノの軽い音色、4姉妹の歌声。すべてが美しく、今でも鮮やかに脳裏によみがえる。ああ、揚げパン。あれは本当に、とんでもなく、うまそうだった。 [review] (すわ)[投票(3)]
★4ありがとう、ワンコインDVD。 [review] (きわ)[投票(1)]
★433年版、94年版より、この49年版が四姉妹がうまく 描かれてると思いました。女優がいいのかな。 [review] (マグダラの阿闍世王)[投票(1)]
★4原作とは三女・四女の順序が逆になってるような気が。当時人気子役だったマーガレット・オブライエンの為なら仕方ないか。でもリズの方がベス役に相応しかったのに。 (━━━━)[投票(1)]
★4お蝶夫人のようなエリザベス・テイラー。この人だけ、美人過ぎて浮いてるし、姉妹の最年少に見えない。 (ミイ)[投票(1)]
★4金髪のリズって初めてだけど可愛いなぁ。オブライエンは子役でキャリア終わりなんだけど、どうしてそんな事になったんだろう?演技いいのに。 [review] (りかちゅ)[投票]
★3内容よりキャスティングの妙が印象に残ってしまっている作品。テーラーがブロンドに染め、幾らエイミー役だからとは言え必要以上に飾り立て完璧に浮いています。撮影当時既に32歳(!)だったアリスンに至っても勝ち気で聡明なジョーには元気なところくらいしかイメージが重ならず…。生意気そうな子役のオブライエンも清楚なベスとはちょっと違う。ゆえに長女のリーが一番違和感無い。古き良き娯楽映画の1本。 (TOBBY)[投票(1)]
★3昔のハウスバーモントカレーとかのCMみたいな映像。 (ジェリー)[投票(1)]
★3メアリー・アスターの母親が四姉妹の枕元を周る際に手に持つランプの薄ピンクの発色が素晴らしい。ここだけで本作は観る価値がある。 [review] (寒山)[投票]
★3ジョーを演じたジューン・アリスンは1933年版のキャサリン・ヘプバーンよりもおきゃんな感じ。っていうかもうオバサンじゃんどこが“若草”なんだよ。 (黒魔羅)[投票]
★3うーん,なんとも古き良き時代ですねえ。 (ワトニイ)[投票]
★2マーガレット・オブライエンがやけに印象に残ってます。 (YO--CHAN)[投票]
Ratings
5点1人*
4点12人************
3点20人********************
2点1人*
1点0人
34人平均 ★3.4(* = 1)

[この映画が好きな人]

POV
さぁ あなたからメリークリスマス 私からメリークリスマス♪ (tredair)[投票(5)]エリザベス・テイラー (わっこ)[投票]
Links
IMDBThe Internet Movie Database
検索「若草物語」[Google|Yahoo!(J)|goo]
検索「Little Women」[Google|Yahoo!]