コメンテータ
ランキング
HELP
ジャン・リュック..
************
チャップリン
************
小津安二郎
************
ヒッチコック
************
ジャッキー・チェ..
************

君に届け (2010/)

[Romance/Drama]
製作総指揮奥田誠治
製作大山昌作
監督熊澤尚人
脚本根津理香 / 熊澤尚人
原作椎名軽穂
撮影藤井昌之
美術橋本優
音楽安川午朗
衣装宮本まさ江
出演多部未華子 / 三浦春馬 / 蓮佛美沙子 / 桐谷美玲 / 夏菜 / 青山ハル / 金井勇太 / 富田靖子 / ARATA / 勝村政信
あらすじ黒沼爽子(さわこ)(多部未華子)は、長い黒髪の暗い見た目から、子供の頃から「貞子(『リング』の)」と呼ばれていた。高校入学の初日、明るく爽やかな風早(三浦春馬)と出会う。クラスの中で浮いていた爽子に、誰にでもフレンドリーな風早は積極的に声をかける。そんな風早君は爽子にとっての憧れ。千鶴ちゃん、あやねちゃんもそこに加わり、すこしづつ爽子も、クラスの輪に溶け込もうとしていたが、そんな時、「とても悪質な噂」が高校中に流れる・・・ [more] (プロキオン14)[投票]
Comments
全14 コメント>> 更新順 採点順 投票数順
★5泣き所は友情シーン。2時間以上と長い映画ですが、胸を打つシーンが多く、飽きずに観られました。 [review] (Tony-x)[投票(3)]
★5女子部の友情物語そして親子愛の映画として見れば秀逸。周囲を含めて多部未華子が持つ清純なイメージを活かした絶妙なキャスティングだと思う。多部未華子が泣いちゃうたびにこっちも涙w 伝染る伝染る! しかし、爽やかな映画だなぁwww [review] (IN4MATION)[投票(1)]
★4まさに主人公の爽子のようにまっすぐで地道な作り。 [review] (きわ)[投票(4)]
★4たまたま、コミックの1巻〜最新刊(11巻?)まで一気に読破。2時間強の時間で、そのほとんどを収めた割には、いい感じで取捨選択できていたと思います。 [review] (プロキオン14)[投票(3)]
★4恋愛より、女の子同士の友情がいい。友情の描かれ方が素晴らしくて、恋愛はまるで付け足しみたいだ。 [review] (青山実花)[投票(3)]
★4とても単純なストーリィなのに、胸をうつ。変なたとえだが、途中までは「裸の大将」最後は「耳をすませば」 (ぴーえむ)[投票(1)]
★4たまたま偶然に見ちゃった作品です。ちょっと見てしまうとなかなか抜けられず、最後まで一気という映画ってありますよね(ビデオの話)。作品の持つ力がそうさせると思います。学園青春ものではありますが、十分人生を見つめています。 [review] (セント)[投票]
★4当初はよくあるB級青春映画かと思っていた。見終わり、振り返ってみればありきたりな展開ではあったのだが、描写が丁寧で無駄なシーンもほとんどないことに気づく。思わぬ拾い物だった。席替えや体育祭、恋と友情。懐かしく知らぬ間に頬が緩んでいた。 (tkcrows)[投票]
★4こんな青春時代・・・送ってみたかったなぁ。。。 (にゃんこ)[投票]
★4ベタな作りだけど、感動的な友情シーンは好感度高いね・・・ (RED DANCER)[投票]
★3爽子を演じられる女優が存在したとは!!ちゃんと“貞子感”が出ていて、それでいてちゃんと可愛いなんて・・・多部未華子、素晴らしい!!三浦春馬も、風早の爽やかさだけでなくいやらしさも出ていて良かった。(原作のネタバレ含む→) [review] (カルヤ)[投票(3)]
★3美人過ぎずブス過ぎずの爽子が良かったと思う。ただ、全体的に爽やかすぎて味気ないのが残念。風早は・・・オヤジ臭い(笑) (考古黒Gr)[投票]
★1私に届かなかった。 [review] (シオバナカオル)[投票]
★130分で挫折。このレベルの低さは尋常ではない。全スタッフ&カスみたいなキャスト全員多部ちゃんに謝罪しろ。0/100 (たろ)[投票]
Ratings
5点3人***
4点12人************
3点10人**********
2点3人***
1点4人****
32人平均 ★3.2(* = 1)

[この映画が好きな人]

POV
月刊 多部未華子 (けにろん)[投票(7)]少女漫画原作の映画 (カルヤ)[投票(1)]
Links
検索「君に届け」[Google|Yahoo!(J)|goo]