コメンテータ
ランキング
HELP
ジャン・リュック..
************
チャップリン
************
小津安二郎
************
ヒッチコック
************
ジャッキー・チェ..
************

地獄 (1979/)

[Drama]
監督神代辰巳
脚本田中陽造
撮影赤塚滋
美術鈴木孝俊
音楽真鍋理一郎
特撮矢島信男
出演原田美枝子 / 岸田今日子 / 石橋蓮司 / 林隆三 / 栗田ひろみ / 田中邦衛 / 金子信雄
あらすじ昭和三十年、名門生形家に嫁いだミホ(原田:二役)は義兄の竜造(西田)と道ならぬ恋に落ち、兄嫁シマ(岸田)に嗾けられた亭主・雲平(田中邦衛)に惨殺される。すると切り裂かれたミホの遺骸から身ごもっていた竜造との赤ん坊が産まれ落ちた。雲平は驚きの余り思わずこれを家に持ち帰るが流石にそのまま育てる気にはなれず、その辺に捨てられていた捨て子と入れ替えることにした。・・・そして二十数年の歳月が流れた。 日活ロマンポルノの神代辰巳が東映京都撮影所に出向して撮り上げた珍品。名目上は中川信夫版のリメイクとなっている。主題歌は山崎ハコ。<東映京都/131分/カラー/ビスタ> (町田)[投票]
Comments
全11 コメント>> 更新順 採点順 投票数順
★4金田一ワールドにあるような「呪われた女」が「山奥村」にいるぞ〜!!っていう因縁パターン。淫乱な女がぎゃーぎゃー悶える表情を映しつづけるキャメラ。 (氷野晴郎)[投票]
★3いつもながら矢島信男の無能ぶりは酷いが、委細関係なく罪状だけで地獄落ちという形式主義には閉鎖的な村落に見合ったリアルがあり、原田美枝子岸田今日子という豪華情念対決を色濃いものにしている。神代監督も今は地獄にいらっしゃるのかと思うと感慨深くもある。 (寒山)[投票]
★3気持ち悪い映画。陰気な映画。でも山崎ハコの歌が入っていたので(?)ので3点。「きょうだい心中」「心だけ愛して」。 (KEI)[投票]
★3こういう題材を扱っても、神代監督の映画はある意味前向きなんですよ。 (熱田海之)[投票]
★3いい映画だったとは思えないが、不思議と忘れられない。 (悪趣味大魔王)[投票]
★2映画の中で怨念や恐怖をカタチにして見せても陳腐に映るのは明白なのに、その具現物である地獄そのもをビジュアル化してしまうとい発想自体が愚か。それに気付きながら知らぬふりする製作者全員の思考停止状態が痛ましい。誰も何も考えていない。 (ぽんしゅう)[投票(3)]
★2この程度で地獄に落ちるのか?この世の中の地獄は、山崎ハコの歌と、岸田今日子の顔だけでたくさんよ!! [review] (水那岐)[投票(2)]
★2この映画の感想を音に例えると「ズコッ」って感じ。これは「原田美枝子ってすげーな」って感じる映画だと思えばいい。 [review] (ペペロンチーノ)[投票]
★2「地獄」っていう題名なのに「あの世」の地獄感が希薄。まあ「この世」も地獄と言いたいのだろうが、ある一定レベルの平和が「この世」にあってこそ「あの世」=「地獄」が輝くわけで、「この世」を地獄的にしか見せてない本作では「あの世の地獄」が萎れる。絵的な問題というよりバランスの問題だ。 (クワドラAS)[投票]
★2近親相姦やらを描いているが、当事者たちの後ろめたさを描かないから「地獄」行きの切符に重みが無い。こんな程度の映画では私の道徳心は矯正されはしない。 (sawa:38)[投票]
★2つまんな〜い。見てる間退屈な事、退屈な事。セットも安っぽいし、結構豪華キャストな割には演技も学芸会っぽく見える。 (直人)[投票]
Ratings
5点0人
4点3人***
3点5人*****
2点13人*************
1点0人
21人平均 ★2.5(* = 1)

[この映画が好きな人]

POV
特撮バカ一代 (荒馬大介)[投票(16)]つぶやき続けた男・神代辰巳の仕事 (ぽんしゅう)[投票(7)]
非告白的女優論;クロスオーバー70’ (けにろん)[投票(6)]
Links
検索「地獄」[Google|Yahoo!(J)|goo]