コメンテータ
ランキング
HELP

[コメント] ドンファン(1995/米)
- 更新順 (1/1) -

★2マーロン・ブランド....の元気だった頃。お疲れ様。 (G31)[投票]
★4素敵な愛の物語は、信じる者にだけやってくるのね!…と妙にその気になってしまう。これぞファンタジーの力!いや、ジョニデダーリンの眼差しの力!!いつもの事ながら参りました (ミュージカラー★梨音令嬢)[投票]
★5乱暴にいえば、ストーリーなんてどうでもいいんです。『乱暴者』とか『欲望という名の電車』とかのM・ブランドって、いまのJ・デップでしょ(もっとすごいか)?でも、同じように世界の不良と女の子たちにインパクトを与えた希有の存在のふたつの年齢が、ひとつのフィルムのなかに居る。それだけで5点だもんね。 (エピキュリアン)[投票]
★5風のようなファンタジー [review] (coomin)[投票]
★3男の人が眉を動かす表情がセクシーって知ってました?(男前限定。) (LOPEZ que pasa?)[投票]
★5大人のファンタジーと評される所以。このジョニデこそが真のファンタジスタだからだ。 (じゅごん)[投票(1)]
★3何ともない。「製作」の一番はじめの名前を見て見ぬ振り、そう細かいことナシでいけばなかなかのコメディーファンタジー、面白いよ。 ()[投票]
★3えぇぇぇっぇぇ!これが『ゴッド・ファーザー』の慣れの果て!!! (mimiうさぎ)[投票]
★5妖艶な魅力は男の美学なり!群衆から抜き出た残酷な選別を兼ねているからこそ美は美なのだろう。マーロン・ブランドは現代高年者にも憧れを齎す知的な存在。そんな彼を見事に演じきったジョニ―を褒め称えたいね。実話って言うのがまた凄い。 (かっきー)[投票]
★5隠れた名作。デップがまた巧い! (ゾラゾーラ)[投票]
★3コメディなのかロマンスなのかファンタジーなのかよく解らないドラマだったが なんしかジョニー・デップのイケてる時の妖艶さは独特。真似できない(当たり前か・・・) (MUCUN)[投票]
★3コメディーなのだけど、幸せにさせてくれる。こんな話しは好きですね。 (tsuki)[投票]
★3やっぱりジョニー・デップが巧い。見てる者を惹きつける奇妙なオーラみたいな物を感じる。ドンファン役は彼で正解でしょう。美しくて優しく、ちょっぴり哀しいけど楽しいファンタジック(?)な映画。 (Ryu-Zen)[投票]
★5ジョニー・デップマーロン・ブランド、両者が物凄くイイ味出してます!そして、隠し味的なストーリー!イイ話でした! (サイダー・ブルーズ)[投票]
★2あまり何も感じなかった。 (レノ)[投票]
★2「うそだろ!」ってな内容ですが、嫌いじゃないです。映画だから嘘でくるめたハッピーエンドで十分だけど…、やっぱり「うそだろ!」 (billy-ze-kick)[投票]
★4意外に楽しめた。 (frank bullitt)[投票]
★4これはファンタジー? [review] (tomomi)[投票]
★4で、一体どっちがホントの話なの?とやきもきしながらラストまで見ちゃいました。ファンタジックなお話で、ラストは私まで、ロマンス病にかかっちゃって幸せな気分になっちゃいました。(笑) (チャオチャオ)[投票]
★4けっこう哀しい映画。でもとっても面白かったです。いい監督だな〜。 [review] (ベルディー)[投票]
★5監督は詩人だなぁ。すごく面白い短編小説のようでいて、絵も素晴らしい。思うに監督が脚本も書いている映画は、ほとんどハズレなし。 (mize)[投票]
★4もっと掘り下げられる設定だと思う・・・ (YO--CHAN)[投票]
★4ジョニー・デップの映画の中でかなり好きな方。おもしろかった!長Tジョニデかっこいい〜 (truck55)[投票]
★3なんとも幸福な映画です。実はこういうデップも好き。 (johnny marr 1982)[投票]
★2へんてこりんな映画。私はちょっと溶け込めなかった。害はないけれど。 (宇宙人)[投票(1)]
★5ジョニー・デップだからいいんだろうな。色っぽい男というのはああいう抜けたところがあるほうがいやみが無くてよいと思います。 (Yas)[投票]
★2ドンファンに弟子入り希望。 (白羽の矢)[投票(1)]
★3周囲の人が夢を取り戻していく・・なんだか、わかるなぁ。 (バタピー)[投票]
★3いくつになっても色気は必要なのですね。 (あすらん)[投票]
★5自分はドン・ファン・デ・マルコであると思い込んでいる精神病患者と主治医を描いた作品。完全コメディー。完全B級。友達や恋人と是非見て下さい。 (suguru)[投票]