コメンテータ
ランキング
HELP
ジャン・リュック..
************
チャップリン
************
小津安二郎
************
ヒッチコック
************
ジャッキー・チェ..
************

私がクマにキレた理由〈わけ〉 (2007/)

The Nanny Diaries

[Comedy/Drama]
製作総指揮ボブ・ワインスタイン / ハーヴェイ・ワインスタイン / ケリー・カーマイケル
製作リチャード・N・グラッドスタイン / ダニー・ウルフ
監督シャリ・スプリンガー・バーマン / ロバート・プルチーニ
脚本シャリ・スプリンガー・バーマン / ロバート・プルチーニ
原作エマ・マクローリン / ニコラ・クラウス
撮影テリー・ステイシー
美術マーク・リッカー
音楽マーク・スオッゾ
衣装マイケル・ウィルキンソン
出演スカーレット・ヨハンソン / ローラ・リニー / アリシア・キーズ / クリス・エヴァンス / ニコラス・リース・アート / ドナ・マーフィ / ポール・ジアマッティ / ネイサン・コードリー / ジュディス・ロバーツ / ジョージナ・チャップマン
あらすじNYに住むアニー(スカーレット・ヨハンソン)は、大きな会社の就職の面接で「あなたのしたいことは何?(※注)」と聞かれ、それに答える事の出来ない自分に愕然とし、その場から逃げ出してしまう。自分の将来はどうなってしまうのか悩み、途方にくれていたら、目の前で自転車にはねられそうになる男の子を助ける。子供の母親ミセスX(ローラ・リニー)に、名前を「ナニー(子守り)」と聞き間違えられたために、アニーは男の子のナニーとして働くことに・・・。しかし想像以上に大変な世界で、アニーは24時間ずっと下僕のごとく働く羽目に・・・。 [more] (プロキオン14)[投票]
Comments
全18 コメント>> 更新順 採点順 投票数順
★4まさに「クマにキレた」ところが見所なんだが(おもしろい邦題をつけたね)、普段着のスカヨハが思いがけずナチュラルで魅力的。 [review] (プロキオン14)[投票(3)]
★4「楽そうに見える道が実は地雷だらけだったりするのよ」 [review] (きわ)[投票(2)]
★4あまりに「普通」のスカヨハが素晴らしく魅力的!しっかりポイントを押さえて平均ごえに面白く仕上げてるし、満足でした。 (あちこ)[投票(1)]
★4敵の懐で人間を学べ――なんて面白さが、スカーレット嬢の魅力と共に刺激をくれる。重大な事件が起こるわけではないが彼女のひと夏にどっぷりと浸かれるだろう。そして「お前とは住む世界が違うんだよ」という良く耳にする台詞を思い出し… [review] (ナッシュ13)[投票(1)]
★4これは素直に楽しめた。邦題が意味不明な分、期待せず見たからかもしれない。 (はっぴぃ・まにあ)[投票]
★4ありがちなストーリーではあるがスカーレット・ヨハンソンの健気な魅力は十分に堪能できる。欲を言えばタイトル通りのきれっぷりをもっと見せて欲しかった。なにしろきれっぷりまで魅力的だから。 (シーチキン)[投票]
★3ニューヨークでウエストサイドとイーストサイドが今でもあれほど差があるのか前時代的だとも思いましたが、ライフゾーンもそうだが子守から見たセレブの世界がただ卑しいだけでげんなりしたのも事実です。 [review] (セント)[投票(4)]
★3主人公がモラトリアムに自分探しするのは結構だが、何故「子守」なのかが、人類学専攻による研究志向だと言い訳してもかなり胡散臭い。それは、半端なファンタジー色を散りばめた描法の座りの悪さにも言える。ヨハンソン見てれば飽きはしないが…。 (けにろん)[投票(2)]
★3俯瞰で物を見る割りにはホームドラマみたいな内容で映画でやる必要あるのか。ポール・ジアマッティのだらしなさが一番良く演じれてた。 (----)[投票(1)]
★3私の母は子守とばあやに育てられた為、子供の育て方を一切知りません。殴れば教育だと思っていたので、私は今も母を恨んでいます。 [review] (りかちゅ)[投票(1)]
★3主人公がこっそり夫人の話を盗み聞きしたり、最後には雇い主一家を世直ししてしまうあたりは、日本の「家政婦は見た」に近いものがある。 [review] (わっこ)[投票(1)]
★3「キレる」という言葉には情緒がなくてその響きが好きではないのだが、それはともかくスカーレット・ヨハンソンの魅力だけで押し切るにはストーリーが弱いか。 (サイモン64)[投票]
★3軽い仕上がり。甘い砂糖菓子。スパイスと苦みが足りない。 (KEI)[投票]
★3スカーレット・ヨハンソンつながりで『ゴーストワールド』のレベッカのその後の話をイメージして観ていた。 [review] (CRIMSON)[投票]
★3こういった内容の場合、いつ「キレて」くれるかばかり待ってしまい、カタルシスをそこにしか求めない自分が出来上がってしまう。よって、随分とストレスの溜まる作品となってしまい、最後のあの程度では不満が払拭できないのだ。ヨハンソンはなかなか自然な良い演技をしていたとは思うのだけど。 [review] (tkcrows)[投票]
★2全てにおいて無難な内容で、安心して観ていられるとういう感想は、この手の軽量喜劇には誉め言葉かもしれないが、ことスカーレット・ヨハンソンに限っては当てはまらない。ある程度の破綻覚悟でなければ、彼女の魅力は引き出せず、ただの胸の大きな女の子でしかない。 (ぽんしゅう)[投票(1)]
★2ジョージ・アクセルロッド風のモノローグに一瞬騙されかけた。もう少しまともに女の子の成長物語として描けていたら。寸分の詰めの甘さが、全盛期の女優の持ち味を台無しにした。最近のコメディは男の描き方が下手だ。 (ジェリー)[投票]
★2スカーレット・ヨハンソンがまずまず魅力的ではあるものの、お話自体に魅力が無く、人間観察されるアッパーイーストサイドの生活も今となってはあまり新鮮味も無く。 [review] (Soul Driver)[投票]
Ratings
5点0人
4点17人*****************
3点26人**************************
2点6人******
1点0人
49人平均 ★3.2(* = 1)

[この映画が好きな人]

POV
Links
IMDBで検索The Internet Movie Database
検索「私がクマにキレた理由〈わけ〉」[Google|Yahoo!(J)|goo]
検索「The Nanny Diaries」[Google|Yahoo!]