コメンテータ
ランキング
HELP
ジャン・リュック..
************
チャップリン
************
小津安二郎
************
ヒッチコック
************
ジャッキー・チェ..
************

さくや妖怪伝 (2000/)

[Action/Fantasy]
製作桜井勉
監督原口智生
脚本光益公映
撮影江原祥二
美術原田哲男
音楽川井憲次
特撮樋口真嗣
出演安藤希 / 山内秀一 / 松坂慶子 / 嶋田久作 / 逆木圭一郎 / 黒田勇樹 / 丹波哲郎 / 藤岡弘 / 塚本晋也 / 絵沢萠子 / 竹中直人
あらすじ江戸時代、宝永四年。霊峰富士が噴火し、封印されていた魔界との結界が破れ、妖怪たちがこの世を恐怖に陥れる。この事態を重く見た幕府は公儀妖怪討伐士の榊咲夜(さくや)に命を告げる。彼の父から受け継いだ妖刀・村正で事態収拾の旅に出る・・・。ガメラを手がけたクリエーター達が、ワーナー配給で製作を手がけた。松坂慶子が妖怪の首領を演じ巨大化するところは必見。安藤希の華奢な主人公が妖怪退治をする設定などコミックのヒロイン的な要素も取り入れ気楽に楽しめる。丹波哲郎、藤岡弘など豪華俳優の共演や。ナレーションに竹中直人を起用するなど脇を固める配役も豪華。 (kinop)[投票]
Comments
全38 コメント>> 更新順 採点順 投票数順
★4豪華な出演陣の助けを借りてやっとヒロインをこなした安藤希に比べて、自らの存在感を懸命に示した河童の太郎山内秀一君の健闘が光る。女たちの過剰な母性の中で揺れながら、強さとアイデンティティを捜し求める姿が現代の少年達の苦悩とダブル。 (ぽんしゅう)[投票(3)]
★4少年向けの貸本文化的な妖怪ものとしても愛くるしい出来だが、思いの他に怪獣映画へのリスペクトまでもが匂い立つ。それを真摯に演ずる松坂の生真面目さは感涙もの。ザコ妖怪までいちいちご丁寧に字幕で紹介するとこなど最早突き抜けたものを感じる。 (けにろん)[投票(2)]
★4単純明快なストーリーとテンポの良い演出が痛快。手作り感溢れるチープな妖怪と特撮も愛らしい。要はこの安っぽさに付いて行けるかどうかが運命の分かれ目。['04.9.3VIDEO] [review] (直人)[投票(1)]
★4なかなかの佳作。面白いよ! (万城目ドラッグ)[投票]
★3やっぱり松坂慶子って綺麗なんだと再認識。物語はショボいものの、出演陣が頑張っている。それにこの時代に「これ」をやろうとした心意気!中盤までの小ネタを捨て、メインの話に集約できていたらと悔まれる。そうすればもう少しカタイ作品になっただろうに。 (tkcrows)[投票(2)]
★3あの、なよっとしたところがいい。いかにも強そうな女の子じゃないからいいのだ。理屈こねずに気楽に見れる罪のない映画。竹中直人をナレーションに使ったり、妖怪に松阪慶子を起用するセンスが素晴らしい。 [review] (kinop)[投票(2)]
★3まず演技が下手くそ、特に殺陣はもう少し研究して欲しい。だけど連続ドラマでやって欲しい内容です。そうすればラストとかも感動したと思う。 (RUFU)[投票(2)]
★3安藤希が八王子のフィギュアオタクを倒し、箱根のチンピラを倒し、そして静岡では巨大化した大女優を倒すという話。めでたしめでたし (はるきち)[投票(2)]
★3単調な脚本に時代遅れの演出だったが、最低限、世界観は構築できていた。怪獣映画で映画デビューしたベイベーが妖怪映画に御出演とあらば、自ずと点も甘くなる。特撮デビューはその後の不遇がジンクスだけど、ちゃん、めげずにがむばってね。 (kiona)[投票(1)]
★3「村正ぁ〜〜」と、「蝋燭がズズズンと伸びる」シーンは気持ち良い。ハマリます。特撮は良いとこと、どうしようもないところにムラがありすぎ。 [review] (パッチ)[投票(1)]
★3わははは。おもしれーよ、コレ!安藤希ちゃんかわいいよ。あんまりかわいすぎてCGかと思った。ここにきて妖怪映画作ろうとしたその意気やよし! (ホッチkiss)[投票(1)]
★3アイドル用プロモ映画。でも嶋田久作松坂慶子塚本晋也で3点! (ボイス母)[投票(1)]
★3随分金遣ってるな。と思ったら、製作はワーナー・ブラザーズ。2000年代に入って、アメリカでも「手作り特撮を!」と思ってる人がそれなりにいたんだろう。 [review] (甘崎庵)[投票]
★2松坂慶子、化け物メイクより素顔のままの巨大化が怖し。で、その倒し方ですが… (というのは前説で、心を失った妖怪映画に物申す) [review] (水那岐)[投票(2)]
★2松坂慶子を見ていたら、紅白歌合戦の小林幸子が頭に浮かんだ。 (ツチノコ)[投票(1)]
★2デカッ! デカすぎ(笑) (カズ山さん)[投票(1)]
★2いたたまれない気持ちになる。特撮、美術、撮影が頑張っているだけに脚本と演出のヘボさたるや、目を覆いたくなる。監督はどうスタッフに詫びたのだろうか。 (ペンクロフ)[投票(1)]
★2高橋由伸(読売)似の安藤希。すいません、おはスタの頃からチェックしてました。山田風太郎ファンの私としては忍者の描き方に不満があるので、減点対象とする。(仲の良い伊賀と甲賀なんて!) (ガリガリ博士)[投票]
★2ワーナー配給なのに、あまりにもチープ。何故?ナゼ?なぜ〜っ??? 参勤交代して財力を削られたのかも知れない。 (アルシュ)[投票]
★2序盤、中盤では期待したが、安っぽい特殊効果が逆効果。後半だめだめ。同時期に公開された『五条霊戦記』に比べると大人と子供の差がある。 [review] (トシ)[投票]
★1おどろおどろしくも、どこか滑稽で憎めないのが日本の妖怪たち。着ぐるみでおちゃらけるのがその表現方法か?湿り気のない妖怪モノなど討伐すべし! (ゼロゼロUFO)[投票(1)]
★1溢れる箱庭感。主役の棒読みはもはや匠の域。「特殊効果だけでも」なんて気分にもなれず。久々に早送ったよ・・・・。←いちおう変身後の松坂慶子だけはチェック。 ()[投票(1)]
★0安藤希で5点(演技以外) (tarou)[投票]
Ratings
5点0人
4点13人*************
3点27人***************************
2点22人**********************
1点4人****
66人平均 ★2.7(* = 1)

[この映画が好きな人]

POV
お手軽サイズ(100分以下)の作品集 (スパルタのキツネ)[投票(24)]特撮バカ一代 (荒馬大介)[投票(16)]
2000円のDVD(ワーナー) (YoshidaS)[投票(10)]女のVersus(ヴァーサス) (けにろん)[投票(8)]
キッズ・ムービー万歳!〜各国の名子役たち (直人)[投票(7)]2980円のDVD(ワーナー) (YoshidaS)[投票(1)]
2000年劇場で見た映画 (ぢるぢるちゃん)[投票]
Links
検索「さくや妖怪伝」[Google|Yahoo!(J)|goo]