コメンテータ
ランキング
HELP

[POV: a Point of View]
映画における「語り手」の介入 -narrators-
narrators -narration is films- "where are they, anyway?"

語り手(narrator)が存在する映画。叙述・狂言回しは、小説では勿論、物語性成立の基本的且つ主要な構成要素であるため、トーキー以降後も多く採用される手法である。特に個人的に印象的な語りと感じた作品を取り上げる■A:全知の語り手(omniscient narrator)=物語に対して客観的な立場を取り得る「外」の人物による語り●B:自意識過剰な語り手(self-conscious narrator)=物語の中心人物による主観的な立場を取る、「内」の人物による語り●C:介入する限定的な全知の語り手(instrusive "limited-omniscient" narrator)=AとBの中間的で「内」にいるが、やや客観的な立場を取り得る人物による語り■
A★5アメリ(2001/仏) [comment]
A★5恋人たちの予感(1989/米) [comment]
A★4シェルタリング・スカイ(1990/英)
A★4マグノリア(1999/米) [comment]
A★4アリス(1988/チェコスロバキア) [comment]
A★4フェリーニの道化師(1970/独=仏=伊) [comment]
A★4鏡(1975/露) [comment]
A★3ラ・ジュテ(1962/仏) [comment]
A★3バトル・ロワイアル(2000/日) [comment]
A★3ギター弾きの恋(1999/米) [comment]
A★3ドッグヴィル(2003/デンマーク=スウェーデン=仏=ノルウェー=オランダ=フィンランド=独=伊=日=米)ジョン・ハート
B★5ジュリア(1977/米)
B★5地獄の黙示録(1979/米) [comment]
B★5叫びとささやき(1972/スウェーデン) [comment]
B★4トレインスポッティング(1996/英)
B★4あなたが寝てる間に(1995/米)
B★4アバウト・シュミット(2002/米) [comment]
B★4八月のクリスマス(1998/韓国) [comment]
B★4アメリカン・サイコ(2000/米)
B★4ギリーは首ったけ(2001/米) [comment]
随時追加予定。他にも語り手が印象的な映画にお気付きあらば、是非ご一報下さい■Thank you for your cooperation:tomwaits様、グラント・リー・バッファロー様
この映画が好きな人達

このPOVを気に入った人達 (4 人)グラント・リー・バッファロー sunny Kavalier dappene