コメンテータ
ランキング
HELP
ジャン・リュック..
************
チャップリン
************
小津安二郎
************
ヒッチコック
************
ジャッキー・チェ..
************

宇宙戦争 (1953/)

War of the Worlds

[SciFi/Action/War]
製作ジョージ・パル
監督バイロン・ハスキン
脚本バリー・リンドン
原作H・G・ウェルズ
撮影ジョージ・バーンズ
美術ハル・ペレイラ / アルバート・ノザキ
音楽リース・スティーブンス
出演ジーン・バリー / アン・ロビンソン / レス・トレメイン
あらすじ世界各地に落下した謎の隕石。だがその正体は火星人の侵略兵器だった。破壊光線と熱線で武装し電磁バリヤーを張ったこのマシンに、地球上の兵器は全く通用しない。人類側の必死の抵抗も空しく敗れ去り、世界中が廃墟と化してゆく。この危機を止める術は見つかるのか?あるいは、人類文明はこのまま滅亡への道を辿っていくのか?その行方は……。H・G・ウェルズの名作SF小説を現代風にアレンジしたSF映画。 (荒馬大介)[投票]
Comments
全34 コメント>> 更新順 採点順 投票数順
★5「傑作選」より:特筆すべきは官能的なまでの美しさと不気味さを併せ持つウォー・マシーンの妖しい魅力。飛んでいるその真下の地面に火花が散っているあたり、芸が細かい。…さらには、全篇に漂う絶望感にも注目したい。地球は、もう駄目かもしれない…。 (ガブリエルアン・カットグラ)[投票(5)]
★5すべてのものを破壊しつくすカタルシス、それを描く特殊効果は今なお新鮮。火星人のウォー・マシンには女性的な美しささえ感じる。永遠の名作。 (茅ヶ崎まゆ子)[投票(3)]
★5ミニチュア特撮の大らかさに微笑。懐かしい感じがして童心を思い出す。火星人と言えば・・・そうそう、こんな感じ。不思議に見飽きる事がない面白さに大満足でした。・・・みんな恐怖におののいているのに、笑顔で観賞する僕を許してね。 (かっきー)[投票(2)]
★4原作を現代風にアレンジしながらも、絶望感を一切失わせなかった演出力に、ただただ感謝するばかり。恐怖は「絵」だけでは出せないことがよく分かる。 [review] (荒馬大介)[投票(5)]
★4噂通りの面白さ。ストレートな運びで短尺なのもいい。 [review] (クワドラAS)[投票(3)]
★4暴徒のシーン。 [review] (24)[投票(3)]
★4空飛ぶ円盤(ツノ付き)が人々を一瞬で吹き飛ばしちゃうところがたまらなく痛快。 (黒魔羅)[投票(3)]
★4記録映像が効果的に使われて、妙な現実感を出す事に成功しているため、パニックに陥る群集の描写がとても印象に残る。 [review] (uyo)[投票(2)]
★4ウォーマシンのデザインと、破壊光線の音が印象的。 (ゆーこ and One thing)[投票(2)]
★4エイをもとにデザインしたという、A・ノザキによるマーシャンズ・ウォー・マシーンは、SF映画史に残る美しいガジェットだ。 (カズ山さん)[投票(2)]
★4恐怖も度を超えると美しい。今見ても魅力的な、圧倒的な強さによる侵略の図が素晴らしい。 [review] (おーい粗茶)[投票(1)]
★3前半の、人類(アメ)の楽天振りが逆にあぁーと後悔になる程の後半の絶望感。☆3.6点。 [review] (死ぬまでシネマ)[投票]
★3それでも俺はやっぱりスピルバーグの『宇宙戦争』の方が好きだ。 2007年2月25日DVD鑑賞 [review] (ねこすけ)[投票]
★3侵略者への攻撃を物見遊山等、どこか長閑ささえ感じさせる宇宙人との死闘と、本能を剥き出しにして争う市井の人間たち。そして挟み込まれる冷戦まっただ中の記録フィルム。火星人に労せず地球を渡すような災厄を、自ら生み出す事態のないよう祈るばかり。 (chilidog)[投票]
★3ガイガーカウンターがガリガリ鳴っても、死の灰浴びても、アメリカ人は放射能なんて何のその。・・・成る程、それを世界に喧伝する為のプロパガンダのつもりだったりして。そういう意味で原題「世界戦争」に納得。 (アルシュ)[投票]
★3原作はロンドン郊外で起きた顛末を描いているが、その時、アメリカでは何が起きていたかということを描いた映画だと思うならば、原作との違いも許せるかな。 [review] (ノビ)[投票]
★3いや、50年も前の映画にしては結構良い出来だと思うんですよ。でもどうも円盤の吊り糸のピアノ線がああもはっきりと見えてしまうと…。 (takamari)[投票]
★3オーソン・ウェルズが監督するのを断ったので有名な(?)“地球滅亡の危機映画”の元祖作品(『ザ・ディレクター』参照)。今更こんな作品リメイクするやつぁスピルバーグぐらいしかいない(笑)ただエンディングも同じだと観客怒ると思うぞ。 [review] (TO−Y)[投票]
★3子供の頃に見たが、目玉焼きのワンシーンだけ妙に覚えていた。宇宙船の形は、制作時より少しあとの時代のアメリカ車に通ずるものがある。ディテールはたいへんいい。ストーリーは全く拍子抜け。 (ジェリー)[投票]
★2やっぱり何でも旬があって、時期を過ぎた鯛より新鮮な鰯が私は好きです。 (billy-ze-kick)[投票]
★1展開がスゲー。 [review] (ドド)[投票(1)]
Ratings
5点10人**********
4点35人***********************************
3点33人*********************************
2点8人********
1点4人****
90人平均 ★3.4(* = 1)

[この映画が好きな人]

POV
−別の俳優、監督が関わるはずだった映画− (kawa)[投票(40)]−海外SF小説の映画化作品− (kawa)[投票(18)]
−終末を描いたSF映画− (kawa)[投票(12)]じんるい・ミーツ・エイリアン (アルシュ)[投票(11)]
−地球侵略を描いたSF映画− (kawa)[投票(9)]あらすじを書くのも一苦労。 (荒馬大介)[投票(8)]
デストピア映画史 (茅ヶ崎まゆ子)[投票(8)]『私は告白する』〜食わず嫌い・過小評価してた作品特集〜♪ (ガブリエルアン・カットグラ)[投票(4)]
まゆ子様の傑作選♪ (ガブリエルアン・カットグラ)[投票(4)]アカデミー特殊視覚効果賞受賞作 (荒馬大介)[投票(3)]
地球危うし! (茅ヶ崎まゆ子)[投票(2)]
Links
IMDBThe Internet Movie Database
検索「宇宙戦争」[Google|Yahoo!(J)|goo]
検索「War of the Worlds」[Google|Yahoo!]