コメンテータ
ランキング
HELP
ジャン・リュック..
************
チャップリン
************
小津安二郎
************
ヒッチコック
************
ジャッキー・チェ..
************

カナリア (2004/)

Canary

[Drama]
製作総指揮佐々木史朗 / 中川滋弘 / 川城和実
製作松田広子
監督塩田明彦
脚本塩田明彦
撮影山崎裕
美術林千奈
音楽大友良英
衣装宮本茉莉
出演石田法嗣 / 谷村美月 / 西島秀俊 / 甲田益也子 / りょう / つぐみ / 水橋研二 / 戸田昌宏 / 井上雪子
あらすじカルト教団「ニルヴァーナ」が都内で無差別テロを起こしてから数年。教団は解散し、信者の子どもたちは施設に預けられていた。そのひとりだった少年・光一(石田法嗣)は、幼い妹だけを引き取っていった祖父から妹を取り戻すべく、ある日施設を脱走する。途中、援交の相手から逃げようとしていた少女・由希(谷村美月)を助けたことで、祖父のいる東京へ、光一と由希は一緒に向かうことになった。教団の幹部だった母親・道子(甲田益也子)、信者・伊沢(西島秀俊)らの記憶を思い出しながら、光一たちの旅は続いていく。[132分/カラー/アメリカンヴィスタ] [more] (Yasu)[投票]
Comments
全14 コメント>> 更新順 採点順 投票数順
★4カメラアングル・色彩、そしてカットの繋ぎ。特に手足のアップショットに代表されるこの監督の絵面は完成度を増している。惜しむらくは、エンディングに洪水のように垂れ流されるラップらしき騒音。ここでコレを使用する意図が全く持って理解出来なかった。 [review] (sawa:38)[投票(2)]
★4今まで観た、塩田作品(『月光の囁き』『害虫』『黄泉がえり』)の中で一番良かった。もちろん思いっきり、あのカルト教団をモチーフにしているが、余りに考えさせられる作品。個人的には、『誰も知らない』と同じ系統。面白いとか面白くないとかじゃなく、現代人が襟を正して観るべき問題作。石田法嗣は、期待通りの演技で将来が楽しみ。谷村美月も好演。['06.1.13DVD] (直人)[投票]
★4子供を通して見ることでわかる理不尽さ。そういう意味でこの視点は意味があると思う。そして、そのおぞましさに緊張を強いられる「施設」のシーンと、対照的な少女の再生の過程が絶妙だった。 [review] (HAL9000)[投票]
★3これは、塩田明彦による『小さな恋のメロディ』であり『緋牡丹博徒』である。 [review] (ペペロンチーノ)[投票(4)]
★3塩田明彦監督の子供を描く腕は確かであり、特に援助交際めいたことをしている谷村美月の演技は特筆すべきものがある。しかし、子供たちの立場を正当化するために、教団や祖父の側を程度を下げて描くのはどんなものだろうか。 [review] (水那岐)[投票(4)]
★3もう10年になるんでしょうか。この事件は今でも重く苦しい。映画はその後を描いていると思ったのだが、苦悩のサティアン生活が意外にも再現される。この時点で映画はそれを描けば描くほど空回りする。 [review] (セント)[投票(3)]
★3華奢だが、力強い石田法嗣谷村美月の羽ばたこうとするパワー。しかし取り巻く大人達(数は少ない)の造形が、類型的過ぎるのは残念なところ。スーパーサイヤ人?は、余計か。 (chilidog)[投票(1)]
★3様々なイメージとして刷り込まれる「白」、人と人が触れ合う際の手のアップ、回想の晴れと現在の曇天。また、塩田明彦は説明を排し、行動で見せるクールな演出を目指そうとしているらしい。となると手持ちで長回しを撮っているのが矛盾に思えて仕方が無い。体温を感じる撮り方ではないのか。無論、『4ヶ月、3週と2日』のように成功している例もあるが。 (赤い戦車)[投票]
★3実際の事件をくわしく知らないからいえることかもしれないけれどもっと信者の感情、子どもたちの生活、成長を深く描いて欲しかった。谷村美月がとってもよかった。 (あちこ)[投票]
★3オンタラク〜と、木の板を叩く甲田益也子が妙に堂に入っていた。 (kenichi)[投票]
★3映画監督がいくら現実を模倣しようとしても、実際に起こったことの重みにはどうしても勝てない時がある。[有楽町朝日ホール (FILMeX2004)/SRD] (Yasu)[投票]
★2現実はフィクションの生贄ではない。 [review] (磐井ガクラン)[投票(2)]
★2塩田明彦がカルト教団の存在に何の関心もないことは明白なのだから、その描き方を批判する気はない。光一(石田法嗣)と由希(谷村美月)を、自分は火の粉のかからぬ対岸から眺めるような狡さに作者自身が気づいていないとことの方が問題だ。 [review] (ぽんしゅう)[投票(2)]
★2見るべき点は演技のみ といってもいいのではないか という出来。 僕がこの監督さんと合わないだけという感も否めないが。 (ありたかずひろ)[投票]
Ratings
5点4人****
4点5人*****
3点21人*********************
2点3人***
1点0人
33人平均 ★3.3(* = 1)

[この映画が好きな人]

POV
お笑いグループ名と映画タイトル (ユリノキマリ)[投票(10)]あっ!はえてきた・・・ (ぽんしゅう)[投票(5)]
Links
IMDBで検索The Internet Movie Database
検索「カナリア」[Google|Yahoo!(J)|goo]
検索「Canary」[Google|Yahoo!]