コメンテータ
ランキング
HELP
ジャン・リュック..
************
チャップリン
************
小津安二郎
************
ヒッチコック
************
ジャッキー・チェ..
************

ナチュラル (1984/)

The Natural

[Drama]
製作総指揮ロジャー・タウン
製作マーク・ジョンソン
監督バリー・レヴィンソン
脚本ロジャー・タウン / フィル・デューゼンベリー
原作バーナード・マラマッド
撮影キャレブ・デシャネル
美術メル・ボーン / アンジェロ・グレアム
音楽ランディ・ニューマン
衣装グロリア・グレシャム / バーニー・ポラック
出演ロバート・レッドフォード / ロバート・デュヴァル / グレン・クローズ / キム・ベイシンガー / ウィルフォード・ブリムリー / バーバラ・ハーシー / ロバート・プロスキー / リチャード・ファーンズワース / ジョー・ドン・ベイカー / アラン・ファッジ
あらすじ天才的な野球の才能を持つロイ・ホッブス=ロバート・レッドフォードは事件に巻き込まれ、ベースボールへの道を閉ざされる。その彼が35歳になって奇跡的に野球界にデビューを遂げる。1930年代を背景に彼の人生を追う。勇気、信念を貫く男を映画の題名どおり、自然にレッドフォードが演じている。クライマックスのシーンは感動的な映像で綴られている。 (kinop)[投票]
Comments
全41 コメント>> 更新順 採点順 投票数順
★5私を野球につれてって』 [review] (ナム太郎)[投票(11)]
★5ロバート・レッドフォードのさわやかな魅力を最大限見せてくれました。「野球」のおもしろさもあるんでしょうが、この人抜きには成立しません。 (トシ)[投票(3)]
★4さわやかでナチュラル。この時代を描くクオリティも心地よい。野球ファンならずとも野球を楽しめたハートウォーミングな映画でした。 [review] (terracotta)[投票(3)]
★4前半。レッドフォードを「狙撃した女」と「幼馴染の女」がごちゃごちゃに混ざっちまって勝手にサスペンスなんだと警戒していた。後半。ようやくにファンタジーだと気が付く。 おかげで二倍楽しめた。 ()[投票(3)]
★4野球おとぎ話。ウソはこうつくべきだ。 (chilidog)[投票(3)]
★4この映画を観ると、ベースボールはかけがいのないアメリカン・ドリームなのだと思い知ることになる。それをズバリ視覚化したラスト・シーンは、やはり見事だ。 [review] (ぐるぐる)[投票(2)]
★4ロバート・レッドフォードが抜群に良いというわけでもないし、ストーリーが抜群に良いというわけでもないが、アメリカの野球映画はどうしても評価が甘くなってしまう。アメリカ人にとって野球は特別なものだから、この映画の評価も特別。 [review] (Pino☆)[投票(2)]
★4ロバート・レッドフォード無しでは成功しなかったであろう。 [review] (モモ★ラッチ)[投票(2)]
★4米国版「あげまん」と「さげまん」の話。男は女神よりも悪女の魅力に弱いんだ。ラストゲームでの、小道具ネタとしてのバットの使い方もお見事! [review] (AONI)[投票(1)]
★4先日、アコギとハーモニカだけの弾き語りライブ行きました。すごヨカッタ。そんな感じ。 (れん)[投票(1)]
★3ああいうライバルの「退場」させ方は反則であると思う。 (たかやまひろふみ)[投票(4)]
★3野球好きにしてみりゃコレは面白いよ、確かに。でも、中途半端なお伽話ではストーリーが余りにもつまらないモノに見えてしまう。もう少しシリアスかファンタジーに傾けるべきであったと思う。 (JKF)[投票(1)]
★3投手として始めは入団したのに、なぜいきなりホームランバッターになってるの? (ウェズレイ)[投票(1)]
★3高校時代に野球選手だったというレッドフォードは、プレーがなかなか様になっている。レッドフォードとクローズの20歳前後の設定にも参るが、グレン・クローズの『危険な情事』他での強烈なイメージが離れないのにも参った。 (アルシュ)[投票(1)]
★3ウィルフォード・ブリムリーとリチャード・ファーンズワースがそのメタボ体をベンチに押し込むと、侠矮なる空間に押し込まれた脂質が溢れんばかりになる。光線は、形状に富んだ球場の表皮の端々でうねり、垂れ下がった彼らの肉の皺と戯れる。 (disjunctive)[投票]
★3女性がうまく描けていないのが気になった。野球の場面ももっと見せて欲しい。全体的にもっと演出脚本等に緻密さがあればもっともっと豊かになったはずの作品であるような気がする。 (nobue-i)[投票]
★3全てを包み込むような寛大さと優しさに溢れた作品。これがアメリカ映画にしか出せない味わいなのだろう。このレッドフォードに憧れた現役大リーガーも少なくないのでは? (ゼロゼロUFO)[投票]
★3こゝでも期待が大きすぎた、という虚しい言い訳をしなければならない。まず、完全に先が読めるプロット展開がいけない。ラストが読める、どころか次のシーンが読める。それでもディテールで驚かしてくれるのなら、そんなこといっこうに構わないのだが、そういう部分もない。 [review] (ゑぎ)[投票]
★3いいなあ、男の人って。すぐ少年になれるんだもん。そんなことないかな〜やっぱりレッドフォードだからかなあ。 (KADAGIO)[投票]
★3感動するには淡々としすぎだし、さりとてシュールという程でもない。不思議な味わいともいえるけど、正直なんの感慨もわかない中途半端な印象でした。単に野球に興味ないからかも? (mize)[投票]
★2なぜ結末を変えるかー!!! (ミイ)[投票]
Ratings
5点15人*******.
4点67人*********************************.
3点88人********************************************
2点15人*******.
1点2人*
187人平均 ★3.4(* = 2)

[この映画が好きな人]

POV
シネMONO特選街 (chilidog)[投票(8)]俺たちに明日はない〜大恐慌の傾向と対策 (町田)[投票(5)]
天才作曲家ランディ・ニューマンの仕事 (町田)[投票(4)]野球映画 (MACH)[投票(2)]
勝手にサンダンス映画祭 (nobue-i)[投票(1)]スカッとしたい人に見てもらいたい映画 (kinop)[投票(1)]
スポーツムービー (HILO)[投票]
Links
IMDBThe Internet Movie Database
検索「ナチュラル」[Google|Yahoo!(J)|goo]
検索「The Natural」[Google|Yahoo!]