コメンテータ
ランキング
HELP

[コメント] キャットウーマン(2004/米)
- 更新順 (1/1) -

★3土曜の夜にだらだら観るのに最適映画。Catwomanになる迄と、公園での事故シーンが面白い。アクションは彼女がやたら強くて面白くない。もっと強い敵の登場を期待。でも2ってあったっけ? (KEI)[投票]
★1女版『悪魔の毒々モンスター』。以上、全ての物語の説明終わり。 [review] (甘崎庵)[投票]
★5この映画は、徹頭徹尾女性のために作られた良質なファッショナブルコメディだったのです! それに気づかず、公開時によからぬ期待に応えていない(キャットスーツを着ていないキャットウーマンなんて!)とスルーしたことを懺悔します。 [review] (ロープブレーク)[投票]
★4ハル・ベリーがはまってる。何でキャットウーマンにならなければならなかったのかはさっぱりわからないが、そんなことはどうでもいい。キャットだからってウーマンじゃなきゃいけないのもきっと英語だからなんだろうし。 (SUM)[投票]
★3可もなく不可もなし。不可がないだけいいか。3.1点。 [review] (死ぬまでシネマ)[投票]
★3シーン導入部に度々繰り返すCGによる大移動処理がだるくて仕方がなかった。或いはバスケットボールシーンのカット割りなんかも映画を勘違いしているとしか思えない。しかしハル・ベリーシャロン・ストーンの女優根性には頭が下がる。とりわけストーンの自己批評性(自己の突き放し)と徹底した悪役造型は楽しめました。 (ゑぎ)[投票]
★3戦いながら最高の谷間を作る。こんな猫がいたら男は皆、猫まっしぐらです。 (白羽の矢)[投票]
★3何故キャットウーマンが黒人?と思ったけど、絵も見て分かった。ピトフのコテッとした映像には、ハルベリーの褐色の肌が良く映える。これはピトフもハルベリーも悪くないよ・・・ [review] (CRIMSON)[投票(1)]
★3今イチ盛り上がりに欠けるし、性格面の変貌の説明も抽象的かつ意味があまり無いので、観ててバカバカしくなる。CGやアクションはまぁまぁだし、ハル・ベリーシャロン・ストーンが良いのに勿体ない。終盤のハル・ベリーシャロン・ストーンの対決はなかなか見物。['06.1.13DVD] (直人)[投票]
★2キャットウーマンの後姿のエロさだけが見て良かったと思わせる。 ()[投票]
★3ウィングさん、私も研ナオコにしか見えなくなってしまい悩んでいます。あのメイクもマスクもまずいよ…。 (LOPEZ que pasa?)[投票]
★3化粧品会社について考えてしまうほど、キャットウーマンが魅力的ではなかった [review] (バック・フィーバー)[投票]
★2なんだこりゃー。噂には聞いてたが、ここまでひどいとは‥‥‥。 (stimpy)[投票]
★1長年のコネをつかって映画をとってみたが、見事に駄目でしたという典型。ストーリーが崩壊しているので、見るに耐えない。どんなにハル・ベリーがセクシーなコスチュームで活躍していても、ただの頭の足りない馬鹿にみえてしまう悲しい始末。もういいから特撮だけやっててくれピトフ。二度とこいつに金を与えるな。 (浅草12階の幽霊)[投票(1)]
★4歴代のキャット・ウーマンの中で最もsexyでしょうか・・・? (RED DANCER)[投票]
★3アメコミのヒーロー(ヒロイン)て、なんでこう変態っぽいんだろう? (Curryrice)[投票(1)]
★3うんうん、シャロン・ストーンの気持ちはよくわかるよ。よく頑張ったよ。「キャットウーマン」シャロン自身が演じたかっただろうに。俺は、シャロン・ストーンの方が表情的にも似合うと思ってるよ。 (らーふる当番)[投票]
★3相変わらずラブシーンにあまり関心がないピトフが好き。 (バーンズ)[投票(1)]
★4いやーもうハルさん最高だよ!後姿がまた美しい!!ケツのぷりぷり具合にウットリです。ホントお腹いっぱいです。ごちそうサマ!しかし…… [review] (ミュージカラー★梨音令嬢)[投票(3)]
★3「復讐」を遂げるよりは、やっぱ「自由」を獲得するのが中心なんですかね?そのせいかお話が全く盛り上がりを欠いてます。敵もショボイし。CG(下手!)やカット割りで誤魔化すアクションにもウンザリ。ハル・ベリーのボディだけで3点。 (takamari)[投票(1)]
★3あのコスプレならもっと違うことをして欲しい。 [review] (ざいあす)[投票]
★3CATWOMANというより、CATCAT、な感じが。 (G31)[投票]
★3やはりバットマンなしだとキャットウーマンの魅力は半減すると言う印象。また映画自体がダークさよりも、ポップで明るい作りで、ストーリーが軽い感じなので、バートン版キャットウーマンに思い出のある人にはお勧めしにくい。 [review] (わっこ)[投票(1)]
★4前評判はすこぶる悪かったけど、結構楽しい映画でした。ハル・ベリーもノリノリです。どちらかというと、シャロン・ストーンにとっての今後の試金石となる映画だったかも。 [review] (プロキオン14)[投票(3)]
★3ハル・ベリーすごいよ!今迄はふつーの演技派美人女優ってだけの印象でしたが、覆してくれました。よーココ迄やったなと、開き直って撮影に挑んだよーなコメディ顔な表情を見て思い、かなり笑えた。私にはベンジャミン・ブラットがイイ男には到底見えません。ハル・ベリーの相手役には不釣合い。役的に敢えての選択なのでしょうか…?『氷の微笑』から思ってた事だけど、改めてシャロン・ストーンの美貌には脱帽。 [review] (リア)[投票(4)]
★3シャロン・ストーンの美貌を再認識できたことは大きな収穫。しかし、どこかで見たようなありきたりのストーリーとチャチなCGはお粗末に尽きる。特に・・・ [review] (ノビ)[投票(1)]
★3鉄格子を抜ける時、まず乳がプルッ、続いて尻がプルッ。抜ける時。 (黒魔羅)[投票(5)]
★3CGがヘタクソだったなあ。もうちょっと恋愛にも工夫が欲しかったし。 (プロデューサーX)[投票(1)]
★4Ooh!You go girl!! もうこの際細かいところはなんでもいいよ〜ハル・ベリー姐さんの真っ赤な口紅に鞭さばきに褐色の肌のしなやかな動きが見られれば!! [review] (きわ)[投票(3)]
★4つまらんるまらんと聞いてた割には、楽しめました。ベンジャミン・ブラットで大丈夫かぁ???と思ってたけど、それなりだったし。でも、ピトフの撮った映画としては普通過ぎるなぁ。 (ぱちーの)[投票]