コメンテータ
ランキング
HELP
ジャン・リュック..
************
チャップリン
************
小津安二郎
************
ヒッチコック
************
ジャッキー・チェ..
************

マンマ・ミーア! (2008/)

Mamma Mia!

[Musical/Comedy]
製作総指揮ベニー・アンダーソン / トム・ハンクス / リタ・ウィルソン / マーク・ハファム
製作ジュディ・クレイマー / ゲイリー・ゴーツマン
監督フィリダ・ロイド
脚本キャサリン・ジョンソン
撮影ハリス・ザンバーロコス
美術マリア・ジュコビッチ
音楽ベニー・アンダーソン
衣装アン・ロス
出演メリル・ストリープ / アマンダ・サイフリッド / ピアース・ブロスナン / ステラン・スカルスゴール / コリン・ファース / ジュリー・ウォルターズ / ドミニク・クーパー / クリスティーヌ・バランスキー
あらすじギリシャの小島に母親のドナ(メリル・ストリープ)と暮らすソフィ(アマンダ・サイフリッド)は、婚礼を間近に控えていた。彼女のひそかな夢は、父親とヴァージンロードを歩くこと。母の日記を盗み読みした彼女は、3人の男に招待状を送る。建築家のサム(ピアース・ブロスナン)、銀行家のハリー(コリン・ファース)、冒険家のビル(ステラン・スカルスゴール)は、みな父親候補。サプライズの為に母に内緒だったが、偶然にドナが見つけてしまい、大騒動に・・・。 [more] (プロキオン14)[投票]
Comments
全49 コメント>> 更新順 採点順 投票数順
★5俳優さんがみんな光ってた。 歌や踊りの上手い下手ではなく、友情や愛情や悲しみなどを音楽で表現する楽しさに魅せられた。 いくつになっても、自分の気持ちをあんなふうに歌や踊りで表現できたら素敵だな! と思った。もう一度観たい。 (メイシー)[投票(2)]
★5久々にメリル・ストリープのはっちゃけ振りが見れて楽しかった!ABBAの楽曲もマッチしていて最高!え?ストーリー?この際気にしません(笑)コリン・ファースの存在感が個人的に悲しかったけど違う一面を見れて良かったかも♪ (スノーウィ★)[投票(2)]
★5ミュージカルが苦手な私が、初めて一緒に歌いたいと思ったミュージカル映画でした。アバの歌詞から展開するストーリー!?ストーリーから紡ぎ出されたような歌詞!?とにかく初めて歌が必要な時もあるんだな、っと思ったミュージカルでした♪ (billy-ze-kick)[投票(1)]
★4メリル・ストリープの暴れん坊演技と、それを支えるウォルターズ、バランスキーが聴き慣れたABBAの既成のイメージに小母さんパワーで大きな付加価値をもたらす。ひ弱な男性陣を手玉にとってラストまで暴走してやまない、これはミュージカル史上に残るウーマン・スペクタキュラーだ。 [review] (水那岐)[投票(6)]
★4ABBA大好きな私がこの映画を嫌いなわけがない。音楽にノレるだけで最高に幸せ♪もちろんストーリーも俳優さんたちの演技もとても良かった。劇団四季の舞台も悪くなかったけど、やっぱり私は演劇より映画派だと再認識した作品でもある。 [review] (青山実花)[投票(5)]
★4マンマ・ミーアとはイタリア語で直訳すると「私の母」実際には「こりゃびっくり!」という意味で使われます。なんで舞台がギリシャなのにイタリア語なのか、それは米国人は日本人と同程度に外国語に弱いせいでしょう。でも、音楽もストーリーもいい線いってたので、4をつけます。 [review] (りかちゅ)[投票(4)]
★4ハリウッド製インド映画? [review] (ぐるぐる)[投票(4)]
★4ABBAに思い入れを持ってる人間の悪口を完全に防ぐ出来でした。映画館の中で一緒に歌っちまった人間が悪く言える訳ねえじゃん。 [review] (甘崎庵)[投票(3)]
★4日常に歌やダンスが紛れ込むミュージカル的「非日常」は、限定された場所であるからこそ活きるのであり、ここまで開放的且つ魅力的な島が舞台ではどうにもノレない自分を発見。ABBAの音楽は楽しいし、各人もめっちゃガンバッているのは分かるのだけど、この作品は絶対に舞台のほうが面白いはず。せっかく演出家が監督やっているんだから、それに気づいて欲しかったな。感嘆符を3つくらいつけたい「動ける三人娘」に★+1。 (tkcrows)[投票(2)]
★3映画を見終わって、もう一度映画を見ようとは思わないが、絶対に舞台版を見よう!と心に決めた。 [review] (イライザー7)[投票(5)]
★3これはクリスティーヌ・バランスキが支えている映画といってよいだろう。ストリープよりもサイフリッドよりも、断然素晴らしい。個性的なヴィジュアルと身のこなし、発声、その芸はプロの技。 [review] (緑雨)[投票(4)]
★3躁映画。しょーもない展開を躁的テンションで押し切るという演出プランは誤りではない。一貫してすばらしい表情を見せるアマンダ・セイフライドも好ましい。しかしこれは映画の「ダンスシーン」を愛する者の仕事ではない。ダイアローグ・シーンを構成するバストショットの繋ぎにも技術の低さが露呈している。ま、泣いたけど。 [review] (3819695)[投票(4)]
★3独唱パートがあるキャストはちゃんと選んでほしい。戦力外が2人いてはミュージカル映画では致命的。 [review] (Master)[投票(4)]
★3せっかくの光溢れる海が綺麗に撮れてないし、訓練されてない歌に変な振り付けの不揃いなダンス。展開が性急で感情は大雑把。まるでダメな映画だけど、結婚式直前の2曲だけは響いた。大女優の貫禄のなせる力技だ。 (mal)[投票(3)]
★3愛すべき出来損ない映画。 [review] (ナム太郎)[投票(2)]
★3楽しめるかどうかは、ひとえに登場人物のハイテンションなノリについていけるかどうかだと思います。メリル・ストリープの年甲斐もないはしゃぎっぷりが気になったら、もうダメ。アバの曲はやっぱ口ずさみ易くっていいんですけどね。 (takamari)[投票(2)]
★3元ジェームズ・ボンドの歌唱力がどうにもアレなのもあって積極的に高得点は付けられない。その点『オペラ座の怪人』は偉かったなあ。[TOHOシネマズ六本木ヒルズ2/SRD] [review] (Yasu)[投票(2)]
★2話自体は大したことないし、個人的にやっぱりミュージカルは苦手。メリル・ストリープもうお腹いっぱい。他にいるだろ、役者。(AKMYC/2019/01/29) (USIU)[投票(1)]
★2役者的にはサム役のピアース・ブロスナンは慣れないミュージカル映画の出演で、頑張りは感じられるが、歌はあまりうまくないし、どうにもミスキャストだと思う。 [review] (わっこ)[投票(1)]
★2鑑賞後の一言 「ABBAビデオクリップ・ザ・ムービー」 [review] (ぐ〜たらだんな)[投票(1)]
★2しばらくABBA、聴かなくていいや。 (らーふる当番)[投票(1)]
★2ピアース・ブロスナンになんか賞をあげたい。「よくガンバったね〜」ってな具合で。43/100 (たろ)[投票(1)]
Ratings
5点12人************
4点27人***************************
3点34人**********************************
2点19人*******************
1点0人
92人平均 ★3.3(* = 1)

[この映画が好きな人]

POV
Links
IMDBで検索The Internet Movie Database
検索「マンマ・ミーア!」[Google|Yahoo!(J)|goo]
検索「Mamma Mia!」[Google|Yahoo!]