コメンテータ
ランキング
HELP

[コメント] ラスベガスをぶっつぶせ(2008/米)
- 更新順 (1/1) -

★5骨格はよくあるタイプの青春サクセスストーリーなんだけど、オチもなかなか気が利いていて爽やかにできている。しかし、大勝ちしだしたらいちゃもんつけてくるカジノ側って卑怯だよな。 (サイモン64)[投票]
★5実話ベースだと知り楽しみに鑑賞。途中まではよくあるサクセス&ドロップアウト展開なんだけど、最後にこの映画らしさが出てる気がした。ベンがとことん○○しなくて良かった! [review] (IN4MATION)[投票]
★3誰もがチラっとでも観たくなる、金儲けの映画だ。基は実話らしいが、話が大きく展開する中盤から真実味が薄れ、話が作話的になるのはホンのまずさか。K・スペイシーは自分の映画なので、自ら買って出たのだろうが、性格の悪い嫌な役柄を見事にこなした。さすが。 (KEI)[投票]
★3CSでテリー・ギリアム作品と思ってチェックしてたら違った(この邦題は反則?)。実話がモデルと思えないほど型通りの展開でも役者さん達が頑張っていたのでそれなりに楽しめました。 (kaki)[投票]
★3テーブルの上の緊迫感が全くないのが残念。やはりブラックジャックよりポーカーだ。 (Soul Driver)[投票]
★2ああいう理論分野に長けている人間に限って実生活での資金繰りに苦労するよね。才能だけじゃくってけないってことですかね? [review] (Kafka)[投票]
★4副題は「酔っ払ってはいけません!」ですか? (billy-ze-kick)[投票]
★4軽いノリで楽しめる内容と徐々に加速していく展開がカギ。なかなかに楽しめる作品。しかし邦題は好きになれない。 (あちこ)[投票]
★4どれも見たことあるような場面ばかりで中途半端な作品だが、アーロン・ヨーなど出演者や音楽の魅力でなんとか補われている。 (Muff)[投票]
★3導入部はとてもいい感じだが。 [review] (ドド)[投票]
★3教授の行動はある意味、正しかったと思う。調子に乗るな!とオレさえ思う。 (らーふる当番)[投票]
★3主人公は大学生なのだけど、映画はなんだか中高生層向けみたいな内容で、ストーリー設定が魅力的なだけに残念。脚本が貧弱でケビン・スペイシー演ずるキー的人物も心理的に理解不能。 (LOPEZ que pasa?)[投票(2)]
★3ラストで「そうくるかー」って思った。あと自分は吹き替えで見たけど、教授の吹き替えが前半は秀逸(きっと矢島正明中村正)。あと…脱線ぎみだけど、主人公の母親と数学オタク友達のおもいやりが印象に残った。 (YO--CHAN)[投票]
★3元博打打ちの独り言。ブラックジャックは割の良いギャンブルだが、カウンティングには気をつけろ! [review] (ごう)[投票(1)]
★3ブラックジャック結構単純なカードゲームだが、いわゆる日本版のカブ札であります。ディーラーと客との勝負。そんな単純なゲームをカウントすることによりディーラーからカネを巻き上げる頭脳集団のハナシだ。 [review] (セント)[投票]
★3確かに面白いのですが、説明不足の部分が多すぎました。原作読んでみたいですね。 [review] (甘崎庵)[投票]
★3一番スリリングなシーンですか?それはですね、 [review] (きわ)[投票(1)]
★3モデルになった学生グループはみんなアジア系だったんですけど。これを作ったハリウッドをぶっつぶせ。 [review] (HAL9000)[投票]
★4退屈めな前半。でも、中盤から一気に駆け抜ける。選曲がいいセンスしてます。かるぅい気持ちで楽しめる青春映画。 75/100 (たろ)[投票(2)]
★4予想以上に楽しめた。 [review] (Sungoo)[投票(1)]
★2チームに魅力がないから、ゲームにスリルがない。『ハスラー2』のような師弟関係のドラマでもない。欲望と危険の伴わない賭け事と、ヲタクとコドモしかいないMITの学生では、どう逆立ちしても映画的な色気が出てこない。 [review] (shiono)[投票(3)]
★4文句なく面白い。ギャンブルに興味ないあなたにも大変オススメ。ただ、ブラックジャックのルールを知らないと十分に楽しめないかも。そういう方のためにルールの説明を。 [review] (ノビ)[投票(3)]