コメンテータ
ランキング
HELP
ジャン・リュック..
************
チャップリン
************
小津安二郎
************
ヒッチコック
************
ジャッキー・チェ..
************

20世紀少年<最終章> ぼくらの旗 (2009/)

[SciFi/Drama/Thriller]
製作総指揮奥田誠治 / 長崎尚志
製作飯沼伸之 / 甘木モリオ / 市山竜次
監督堤幸彦
脚本浦沢直樹 / 長崎尚志
原作浦沢直樹
撮影唐沢悟
美術相馬直樹
音楽白井良明
特撮野崎宏二
出演唐沢寿明 / 豊川悦司 / 常盤貴子 / 香川照之 / 平愛梨 / 藤木直人 / 石塚英彦 / 宮迫博之 / 佐々木蔵之介 / 山寺宏一 / 佐野史郎 / 高橋幸宏 / 古田新太 / 小池栄子 / 森山未來 / 木南晴夏 / 福田麻由子 / 片瀬那奈 / 六平直政 / 研ナオコ / 北村総一朗 / 手塚とおる / 田鍋謙一郎 / ARATA / サーマート・セーンサンギアム / チェン・チャオロン / 竹内都子 / 石橋保 / 津田寛治 / 光石研 / 遠藤賢司 / 高嶋政伸 / 岡田義徳 / 田村淳 / ダイアモンド☆ユカイ / 武内亨 / MCU / 斎藤工 / 吉田照美 / 原口あきまさ / 左右田一平 / 石橋蓮司 / 中村嘉葎雄 / 黒木瞳
あらすじ暗殺から劇的な復活を遂げた「ともだち」が、世界大統領の地位に納まって二年。投獄されていたオッチョ(豊川悦司)は、城壁に囲まれた東京に侵入するが、そこは少年達の記憶によって復元された狂気の街だった。その中でユキジ(常盤貴子)が、ヨシツネ(香川照之)が「ともだち」打倒のために戦っていた。そしてケンヂ(唐沢寿明)の姪カンナ(平愛梨)は、生ぬるいヨシツネらの組織から脱退し、「氷の女王」なるテロ組織を結成して決起の日を待っていた。やがて「ともだち」が終末の予言を口にした時、ギターを背負った謎の男が東京にバイクで向かっていた。彼は密かにブームを呼んでいる「グータラ・スーダラ」なる曲の歌い手だった。〔155分/カラー〕 (水那岐)[投票]
Comments
全34 コメント>> 更新順 採点順 投票数順
★5「君は子供の頃、何になりたかった?」 これは、君たちの東宝特撮映画だ。 [review] (uyo)[投票(3)]
★4かなりケバケバしい映画なんだけど、実際、作者が伝えたかったことは話の裏にある気がする。そういう意味では、微妙に『ガンダム』っぽいのかも? [review] (Pino☆)[投票(2)]
★4三部作の完結編としては、十分に満足したのだが…。 [review] (ツチノコ)[投票(1)]
★3「ともだち」の正体が知りたくて、ただそれだけのために観に行った。エンドロール後のラスト10分だけ観ればいい話だった。破綻はない。が、ワクワクもない。祭りは終わったw(2009.09.01観賞レヴュー) [review] (IN4MATION)[投票(6)]
★3第1作鑑賞時に感じた不満は今更解消される事は無かったが、なかなか面白い映画だったと思う。☆3.7点(3部作全体への評価として)。 [review] (死ぬまでシネマ)[投票(3)]
★3うまくまとめたな!!っていうのが率直な意見 [review] (映画っていいね)[投票(2)]
★3エンドロール [review] (ロボトミー)[投票(2)]
★3多くの俳優さんが出演していましたが、将来誰一人としてメモリアルな作品として思い出に挙げないんでしょうね。大掛かりだった故に、この小粒感は邦画界に絶望を与えるのに充分過ぎると思います。 (sawa:38)[投票(1)]
★3あまりすっきりしなかった。でもやっぱりすっきりさせられた気もするし、そのわりにはすっきりしなかったような。←なんだコレ [review] (G31)[投票(1)]
★3なっがいですね。3部に分けてるのに、最終章が2時間overとは!連ドラにすれば良かったのに。 [review] (stimpy)[投票]
★3見終わってみると、自分にとってはトモダチの正体が重要なわけではなかったことに気づいた。思い出してみると3作通して同じようなシーンの繰り返しだったなあ、という感想。つまらなかったわけではないが妙に心に残らない。最後の辻褄の決着だけはなるほどと思えたが、強引といわれればそうとも思える微妙さがあった。 (tkcrows)[投票]
★3まあ、一応最後まで見ないとね。 [review] (chokobo)[投票]
★3肩をマッサージしてもらって、ツボに当たって気持ちよい部分はあったが、全体的には痛くてたまりませんでした。 というような印象。 [review] (代参の男)[投票]
★2健全な話だなあ。 [review] (ペペロンチーノ)[投票(7)]
★2最後が「しおしお」なのは原作もそういうところあるからねえ…。それを差し引いても悔いの残る出来だったのでは? [review] (おーい粗茶)[投票(5)]
★2前作までのハイファンタスティックな世界観を垂直落下させるBADプロダクション [review] (junojuna)[投票(4)]
★2「オールスターキャスト」というよりは、どう見てもTVの「オールスター感謝祭」なノリ。日テレだからしょうがない、で済むのだろうか。 [review] (くたー)[投票(4)]
★2広げた風呂敷を畳んだだけで褒められるのは小学校低学年まで。とりあえず収集しましたでは満足できないのではないか。 [review] (Master)[投票(3)]
★2無駄に長い。3作とも面白くないだろ、これ(原作も全然面白くなかったけど)。 [review] (ヒエロ)[投票(3)]
★2ちゃんとエンドロールの後、席を立たずに解決編を見ましたよ。今まで多くの映画を見てきたけど本作のエンドロール後の10分間は長い。今回、考えてしまいました。すなわちエンドロール以降の挿話の意味です。 [review] (セント)[投票(2)]
★1脱力。ミニマムな世界からマキシマムな世界への広がりを見せた第一作、第二作にはそれなりに期待を促される箇所もあったのに、それがああいう終わり方をされては文句をつける気分も高揚しない。 [review] (水那岐)[投票(5)]
★1あんな歌に熱狂してしまうとは、全く理解不能な世界だ。従って共感度ゼロで、何も感じられません。現実あの歌に酔える人って存在するんか?ハロハロ音頭の方がまだ世界を救う可能性ありと見たが。。。(笑) [review] (Lacan,J)[投票(1)]
Ratings
5点1人*
4点7人*******
3点37人*************************************
2点25人*************************
1点7人*******
77人平均 ★2.6(* = 1)

[この映画が好きな人]

POV
Links
検索「20世紀少年<最終章> ぼくらの旗」[Google|Yahoo!(J)|goo]