コメンテータ
ランキング
HELP
ジャン・リュック..
************
チャップリン
************
小津安二郎
************
ヒッチコック
************
ジャッキー・チェ..
************

大鹿村騒動記 (2011/)

[Drama/Comedy]
監督阪本順治
脚本荒井晴彦 / 阪本順治
原案延江浩
撮影笠松則通
美術原田満生
音楽安川午朗 / 忌野清志郎
出演原田芳雄 / 大楠道代 / 岸部一徳 / 松たか子 / 佐藤浩市 / 瑛太 / 冨浦智嗣 / 石橋蓮司 / 小倉一郎 / 加藤虎ノ介 / でんでん / 小野武彦 / 三國連太郎
あらすじ長野県南アルプスの麓にある、人口千人余りの大鹿村では300年もの間、村人たちによって「大鹿歌舞伎」が伝えられてきた。いよいよ今年もその上演が5日後に迫ったある日、村歌舞伎の花形役者・善原田芳雄は、「リニアモーターだ」「地デジだ」とみなが騒ぐ中でも芝居の稽古に余念がない。ところが18年前に駆け落ちした女房の貴子大楠道代がその相手の幼馴染の治岸部一徳と一緒にひょっこり帰ってくる。なんと貴子は脳が萎縮する難病にかかり記憶を失い、駆け落ちしたことすら忘れてしまっていた。やむなく治は「返す」と言って戻ってきたのだが…(93分) [more] (シーチキン)[投票]
Comments
全14 コメント>> 更新順 採点順 投票数順
★4堂々“喜劇” [review] (ペペロンチーノ)[投票(5)]
★4明日のために輝く希望や幸福など、さっさと若者たちに譲ればよい。人生のベテランに必要なのは、長年の時を経て苔むし、泥にまみれてもなお、心の底に確かに息づき続ける友情と愛情なのだ。例の無骨なユーモアで原田が笑わせてくれる。これが最後だと思うと寂しい。 [review] (ぽんしゅう)[投票(3)]
★4可愛い人たちの映画。ワイルドであること、タフであること、マッチョであること、それらを自らに課すかのような原田芳雄の振舞い、しかしその表面から透けて見えるのは繊細な優しさとピュアーな幼児性だ。この掛値なしの可愛げの源泉を演技技術ではなく人格に求めるのは、今や感傷的すぎる行いだろうか。 [review] (3819695)[投票(2)]
★4オーソドックスな人情喜劇でけっこう楽しめる。のどかな田舎風景にぴたりとあったのんきな騒動。その中で全体をきりりと引き締める三國連太郎はさすがの名優。この渋さがあるからこそ、原田芳雄が年の割には若造に見えるからたいしたもんだ。 [review] (シーチキン)[投票(2)]
★4久しぶりに映画らしい映画を観た。大物俳優ばかりで見応えあり。若手では松たか子の上手さにびっくり。瑛太はもっと頑張ってほしい。原田は‘御子神の丈吉’以降の付合いで、‘ホンキー・トンク・ブルース’が好きだった。感慨深い。合掌。 (KEI)[投票]
★3原田芳雄の遺作となった貴重な作品である。阪本順治演出というのは後で知った。地芝居とは芸能の原点であり、観客と一体となることで初めてその達成感、芝居の醍醐味が味わえるものなのだ。原田は最後ここに拘った。 [review] (セント)[投票(4)]
★3こういう映画では俄然光彩を放つ岸部一徳。この主演ペアと阪本順治監督とのトライアングルで、もう1本観たかった。☆3.7点。 [review] (死ぬまでシネマ)[投票(2)]
★3時宜を得た老キャスト連が醸す好コラボのまったり感に身を委ねてたゆたう至福はあるが、まったり過ぎてドラマチックな感興も無いのが物足りない。脇ストーリーに至っては、どれも半端な付け焼刃。故原田の声質は大好きなのだが歌舞伎に不向きなのも難。 (けにろん)[投票(2)]
★3いろいろと盛り込まれていて、いわゆる「名優」達の顔も八方立てるべく丸く収まったストーリーではあるけど、なんというかキレの悪さ、引きこまれ感の低さを感じてしまった。 (サイモン64)[投票]
★3いくつになっても無邪気になれるんだなぁ。内容は安定した喜劇そのもので、まぁその辺は地味だけど、役者が良いね。でんでんと、岸部一徳が好き。 (あちこ)[投票]
★3少し離れて撮る画面はまぎれもなく映画。アップの少ない画面はそれだけ喜怒哀楽も遠いということか晩年。原田芳雄の遺作でなければ見なかった。田舎歌舞伎も楽しめた。 (ぱーこ)[投票]
★3客層の平均年齢が自分史上最高。 正直ジジババばっか(オレも予備軍)。 [review] (solid63)[投票]
★3声の高いバイトの若者、芝居がへたくそ過ぎないか? (ヒロ天山)[投票]
★1痴呆患者をコメディにして何が面白いのか。控え目に云って私の理解を超えている。 [review] (寒山)[投票(1)]
Ratings
5点1人*
4点11人***********
3点16人****************
2点2人**
1点1人*
31人平均 ★3.3(* = 1)

[この映画が好きな人]

POV
その後のキネ旬ベスト10・最多ランクイン監督は誰だ! (ぽんしゅう)[投票(12)]最後のアウトロー 追悼、原田芳雄 (ぽんしゅう)[投票(11)]
40年のバカ騒ぎ (けにろん)[投票(6)]キネマ旬報ベスト・テン脚本賞一覧 (寒山)[投票(5)]
Links
検索「大鹿村騒動記」[Google|Yahoo!(J)|goo]