コメンテータ
ランキング
HELP
ジャン・リュック..
************
チャップリン
************
小津安二郎
************
ヒッチコック
************
ジャッキー・チェ..
************

モスラ対ゴジラ (1964/)

[Action/SciFi]
製作田中友幸
監督本多猪四郎
脚本関沢新一
撮影小泉一
美術北猛夫
音楽伊福部昭
特撮円谷英二 / 有川貞昌 / 富岡義教
出演宝田明 / 星由里子 / 小泉博 / ザ・ピーナッツ / 藤木悠 / 佐原健二 / 田崎潤
あらすじ台風に乗って流れ着いた巨大な卵。新聞記者の酒井(宝田明)と純子(星百合子)はインファント島から来た小美人(ザ・ピーナッツ)から、それがモスラの卵だと教えられる。だが卵は興行主の熊山(田島義文)らの手に渡って見世物にされようとしており、取り戻そうとする小美人の声も届かない。そんなある日、台風で被害を受けた干拓地からゴジラが出現し街を蹂躙し始め、防衛隊の作戦も失敗に終わる。この危機を救えるのはモスラしかいないが、成虫モスラはまもなく寿命を迎えんばかりの状態になっていた……。 (荒馬大介)[投票]
Comments
全29 コメント>> 更新順 採点順 投票数順
★5ゆっくりと身震いして土を払う!逃げ惑う群集を尻目に街を蹂躙する!転げ回って熱線を吐く!子どもの頃に恐れ、大人になった自分が楽しめるゴジラはこれだったんだ。20年ぶりの再会。 (ゼロゼロUFO)[投票(4)]
★5自分にとっての最高のゴジラのスタイル、モスラのスタイルとは正にコレなのです。 (水那岐)[投票(4)]
★4天空の城ラピュタ』という完全なテーマパークのみを提供したら、子供はファンタージエンから抜け出せない。彼らには、この破綻だらけの公園こそお薦め。 [review] (kiona)[投票(8)]
★4ゴジラ迫るなか、佐原健二は慌てて金庫から現金をかき集める。そうせずにはいられない人間の浅ましさ! 子供心にショックだった。 [review] (ペンクロフ)[投票(6)]
★4原点回帰の映画。 [review] (空イグアナ)[投票(2)]
★4モスゴジはいいです。話もよくできてる。 (りゅうじん)[投票(1)]
★4私がゴジラと出会った記念すべき作品。暴れまわるゴジラに憧れました。 (シーチキン)[投票]
★3アリ対猪木の構図を見たことあるような気がしていたんだがこれか! (torinoshield)[投票(5)]
★3ゴジラが倒されて起きあがるところがいい。モスラを応援したいんだけど、表情がわかんないので、ついついゴジラの顔色をうかがってしまう。 (ぱーこ)[投票(3)]
★3悶絶ゴジラにウットリ。頬ポヨポヨの肉感にウットリ。ゴジラは良いのだ。(2003/01) [review] (秦野さくら)[投票(2)]
★3漁村のミニチュアの見事さよ! [review] (ペペロンチーノ)[投票(1)]
★3ゴジラ映画の中で一番評価しづらい作品。「卵を帰さないという身勝手さ」が悪いのは承知の上だが、しかし…… [review] (荒馬大介)[投票(1)]
★3モスラより、悪役ヅラのゴジラの方が魅力的だった。最初の出現シーンはドキドキする。防衛軍、いいトコまでいってるのに、なぜムリヤリ電圧を上げる?結果は目に見えてるでしょうが....。時代劇に出てくる悪人みたいな佐原健二田島義文コンビが良かった。 (Ryu-Zen)[投票(1)]
★3新聞や余計な説明を省いた序盤20分のテンポが良い。爆発の炎が一瞬燃え移るゴジラのショットも中々かっこよく、特撮も高度。ただ、インファント島のくだりはどうでもよくてタルい。しかし、ここを削ると名曲「聖なる泉」が聞けなくなるというジレンマ。 (赤い戦車)[投票]
★3ややもすると観客を意識した映画作りが多い最近の作品と違って、本作は作り手たちの自信に満ちている。観客にこびない演出、稚拙ながら地力のある撮影がそう思わせる。ザ・ピーナッツはさすがに歌手で、有名なモスラの歌だけでなくモスラ誕生の歌も聞かせた。 (KEI)[投票]
★3映画的な講釈はさておいて、何はともあれ見るべきはモスゴジの造形美。この悪役ズラ。カッコエエ。素晴らしい。しびれる〜。全シリーズ中のゴジラスーツのNO1はモスゴジ!!。 (すやすや)[投票]
★3久々に見直してみると破壊がほとんどないんだなあ。コンビナートと塔と城くらいだなあ。時間経過もよくわからないなあ。4にしてたけど3に下げよ。 (ガラマサどん)[投票]
★3良かったのは全作品中もっとも精悍なゴジラの顔立ちだけだ。チープな映画作りに安住しようとする東宝に腹が立つ。そして「モスラの歌」を唄えてしまう自分にも腹が立つ。つまりは近親憎悪なのか? (sawa:38)[投票]
★3実質的にゴジラを倒すのが、成虫ではなく幼虫であるのが面白い。放射能光線でイチコロなはずなのにそうはしない製作者側の配慮も嬉しい。 (タモリ)[投票]
★3ビバ怪獣パニック映画。毒を持って毒を制す。が、蛾が大嫌いなもんで…。 (chilidog)[投票]
★2ゴジラ』の登場もご当地映画みたいになってきた。これは『寅さん』か?ということで今回は名古屋。「うちの街にもゴジラ来てきてー」という感じ。 [review] (chokobo)[投票]
★2ザ・ピーナッツはこの映画に出演したのは大正解だったと思う。少なくともゴジラファンの間では永遠の存在に。でなきゃとっくに忘れ去られているぞ!「モスラ〜やっ、モスラ〜」はもはや伝説! (TO−Y)[投票]
Ratings
5点6人******
4点19人*******************
3点57人*********************************************************
2点12人************
1点1人*
95人平均 ★3.2(* = 1)

[この映画が好きな人]

POV
怪獣バカ一代 (荒馬大介)[投票(15)]追悼−日本特撮怪獣映画における伊福部昭の軌跡 (荒馬大介)[投票(12)]
キャッチコピー■ミニラと友達になりたいですか?怪獣映画東宝編 (アルシュ)[投票(9)]破壊神の光臨 (Ryu-Zen)[投票(6)]
Links
IMDBThe Internet Movie Database
検索「モスラ対ゴジラ」[Google|Yahoo!(J)|goo]