コメンテータ
ランキング
HELP
ジャン・リュック..
************
チャップリン
************
小津安二郎
************
ヒッチコック
************
ジャッキー・チェ..
************

猫の恩返し (2002/)

The Cat Returns

[Animation/Fantasy]
製作総指揮鈴木敏夫
製作松下武義 / 氏家斉一郎 / 星野康二 / 宮川智雄 / 相原宏徳 / 高井英幸 / 石田敏彦
監督森田宏幸
脚本吉田玲子
原作柊あおい
撮影高橋賢太郎
美術田中直哉
音楽野見祐二
出演池脇千鶴 / 袴田吉彦 / 前田亜季 / 山田孝之 / 佐藤仁美 / 岡江久美子 / 丹波哲郎 / 斉藤洋介 / 渡辺哲 / 濱田マリ / 佐戸井けん太
あらすじハルは母親と暮らす普通の高校生。ある日の学校帰り、友達と町を歩いていたら、一匹の猫が道路を渡ろうとして、車にひかれそうになる。間一髪のところでハルは猫を助けるが、その猫はいきなり二本足で立ち上がり、しゃべりだす。ハルにお礼を言うと猫は立ち去った。あっけにとられるハル。夢か幻と思っていたが、その夜、ハルは窓の外に不思議な光景を見た。それは何十匹もの猫の大行列。あわてて外に出るハルに、猫たちは「昼間に猫の王子の命を助けていただいたお礼にまいりました」とお礼の目録を渡す。ハッと目覚めるハル。夢かと思ったが、それからハルの周りでは不思議な出来事がおこるようになる。 (プロキオン14)[投票]
Comments
全80 コメント>> 更新順 採点順 投票数順
★5シンプルなファンタジーで素直に面白かった。 [review] (Pochi)[投票]
★4全然悪くない。むしろいいと思う。最近の宮崎駿は子供に「もう少し大きくなったらね」と言って先延ばしにしたくなる作品を撮っていたが、この作品にそういう部分はまるでない。ジブリ的には正解かな? [review] (ミュージカラー★梨音令嬢)[投票(4)]
★4ジブリにありがちな思想臭さが気にならず、期待してなかったぶん意外に楽しめたので、3点。あとの+1点は、宮崎駿をブランド化する世間の常識への「石つぶて」。 (夏炉冬扇)[投票(1)]
★4実際はイヌ派なんだけど、アニメ・マンガに限っていえばネコのほうが断然かわいい。 (バーンズ)[投票]
★32本立てなのも頷ける。 [review] (pom curuze)[投票(14)]
★3活劇として応分に楽しめる良作。ただし、技術がどんなに向上していようと、ワクワクやドキドキは『ラピュタ』や『コナン』、あるいは『長靴をはいた猫』の域に届いていない。宮崎駿の不在がもたらす長所と短所を、強く感じた。 [review] (かける)[投票(12)]
★3同人誌文化?ようわからん。 [review] (ぱーこ)[投票(9)]
★3風を感じて、ちょっぴりハラハラドキドキ。「ジブリ」の看板を外して、往年の「東映夏のマンガまつり」なんかの一本、というのが似合ってるんじゃないかなあ。 (シーチキン)[投票(4)]
★3またもやタレント声優のオンパレード。ジブリは日本の声優陣に喧嘩売ってるんですか?本編は [review] (minn)[投票(3)]
★3“無難にまとめること”。それがこの映画の最大の命題であり、且つ至上命令だった。そしてスタッフは見事にそれに応え、豊富な予算を用いて全く無難な、毒にも薬にもならないものをきっちりと作ってくれた。 [review] (甘崎庵)[投票(3)]
★3ニャンだこりゃ。 [review] (ebi)[投票(2)]
★3前半部は奇妙な雰囲気で期待を高めてくれたが、猫の国に行ってからがパッとしない。もっと尺を長くして猫の国の世界観に意外性を持たせ、じっくりキャラを描きこんだら面白くなったかも。 (Curryrice)[投票(2)]
★3本当はもう少し話を膨らませてほしかったけど、気軽に笑えてバロンとは対照的なムタは好きなキャラです。 (熱いぜドモン)[投票(2)]
★2「ハルのパンツ」を描かないことがこの作品の象徴というか、作り手のスタイルを端的に表している。 [review] (ゆーこ and One thing)[投票(13)]
★2コンビニの幕の内弁当のアンケートに答えるようなものだ。1.美味しい 2.普通  3.まずい   答えはほとんど2。(本当の答え、食ったらすぐ忘れたのでホントは「覚えてない」) [review] (torinoshield)[投票(7)]
★2さすがジブリ、空を飛ぶ表現のネタだけは尽きない。 [review] (きわ)[投票(4)]
★2良くも悪くもジブリを感じさせない作品。残念なことだが面白くなかった。(02/07/20)しつこく愚痴追記(08/08) [review] (秦野さくら)[投票(3)]
★2鋳型にはまった物語を演出家の力業だけで、おもちゃ箱的に見られる物にするのが、ジブリ印なら、残念ながら監督の力量がもろに出てしまった。 [review] (Kavalier)[投票(3)]
★2トトの声、なんかしゃくれてんなぁと思ったら、やっぱり斎藤洋介だったのね。 以下、同意者求む→ [review] (never been better)[投票(2)]
★2「ジブリ・宮崎駿の映画」として見れば全然ダメかも〜。でも、「ジブリ以外の映画」として見ればちょっとくだらニャイだけかも〜。←つまり、どっちにしろ2点。 [review] (ピロちゃんきゅ〜)[投票(2)]
★2序盤の主人公の身の回りに不思議なことが…というシーンはともかく、後半は異世界には壮大な世界観は必須では? 異世界までが小さくまとまっているように見え、日常から異世界へ、というメリハリが全くない。世界観設定が甘いのか、背景の作画もイマイチ。 (agulii)[投票(1)]
★1ノーパンチラ、ノーライフ。 [review] (もしもし)[投票(3)]
★1もちろん宮崎駿高畑勲と比較したらかわいそう。けれどもそれ以前の問題としてアニメに力がまったくない。見ていて楽しくない。 [review] (ツナ缶)[投票(3)]
Ratings
5点2人*
4点17人********.
3点66人*********************************
2点58人*****************************
1点9人****.
152人平均 ★2.6(* = 2)

[この映画が好きな人]

POV
原題VS邦題 果たしてどれほど違うのか?〜 YOU子編  (ゆーこ and One thing)[投票(46)]『虎の門』で井筒監督が採点した作品(03年3月迄) (STF)[投票(26)]
日本映画界を背負って立つ? 女性若手俳優5人衆 (ゆーこ and One thing)[投票(6)]踊る阿呆 (Lostie)[投票(2)]
そう、私は恋多き女〜アニメ編〜 (ミュージカラー★梨音令嬢)[投票(1)]動物ランド (アニマル好きに) (中世・日根野荘園)[投票]
話題性で起用されたタレント声優が出演する映画 (HILO)[投票]
Links
IMDBで検索The Internet Movie Database
検索「猫の恩返し」[Google|Yahoo!(J)|goo]
検索「The Cat Returns」[Google|Yahoo!]