コメンテータ
ランキング
HELP
ジャン・リュック..
************
チャップリン
************
小津安二郎
************
ヒッチコック
************
ジャッキー・チェ..
************

鉄人28号 (2004/)

Tetsujin 28

[SciFi/Action/Drama]
製作総指揮多木良國 / 兵頭秀樹 / 木村純一
製作佐倉寛二郎
監督冨樫森
脚本斉藤ひろし / 山田耕大
原作横山光輝
撮影山本英夫
美術小川富美夫
音楽千住明
衣装宮本茉莉
特撮松本肇
出演池松壮亮 / 蒼井優 / 香川照之 / 川原亜矢子 / 薬師丸ひろ子 / 中澤裕子 / 高岡蒼佑 / 伊武雅刀 / 柄本明 / 中村嘉葎雄
あらすじ第2次大戦中、日本軍が秘密裡に作成していた巨大人型兵器があった。だが、それは敗戦を待たずして歴史の闇に埋もれていった…。そして半世紀。金田正太郎(池松壮亮)は料理学校の講師を勤める母(薬師丸ひろ子)とともに平和な日々を過ごしていたが、彼の心からは幼い日に父(阿部寛)が彼を突き飛ばし、一体のロボットとともに瓦礫に押し潰されていった記憶が消えなかった。そんなある日、謎のロボット「ブラックオックス」が東京に現われ、破壊の限りを尽くして消える事件が起こる。間もなく、正太郎に父のことを知るという老人、綾部(中村嘉葎雄)からの電話が届く。正太郎はまだ自分の宿命を知らない。(松竹/113分/カラー/ワイド) (水那岐)[投票]
Comments
全22 コメント>> 更新順 採点順 投票数順
★4鉄人28号』というロボット映画と見れば物足りないかもしれない。だが、「金田正太郎」という少年の成長譚として見れば流石は『ごめん』の冨樫森、大いに満足できる出来映えである。 [review] (水那岐)[投票(4)]
★4信じて進め。 [review] (ナム太郎)[投票(1)]
★3この映画が出来た事で、違う視点からの「鉄人28号」の映画が作られる可能性が無くなったのは悲しい。 [review] (トシ)[投票(4)]
★3レトロって言うよりアナログ。今時こんな企画、意味が分からん。 [review] (ペペロンチーノ)[投票(4)]
★3変に現代風にアレンジしていないのが好感が持てる。へたをするとモヒカンと猫ミミだった。 [review] (torinoshield)[投票(4)]
★3どうも「鉄人がんばれ!」という気にはなれなかった。冒頭のブラックオニキスの増上寺に登場するシーンが余りにかっこいいんだもん…。前半だけはもう一度見たい。あと試写会版を観ての感想、できれば… [review] (新町 華終)[投票(4)]
★3この映画、エンドクレジットで漫画のそのまま再現というのが分る。僕も雑誌「少年」で毎月わくわくして読んだその感覚が画面に飛び出ている。 [review] (セント)[投票(2)]
★3ロボットアクションとしては今イチだが、正太郎少年の成長物語としては秀逸。池松壮亮は、堂々たる主演振りで作品を引っ張っている。中村嘉葎雄薬師丸ひろ子も好演。['06.2.19DVD] (直人)[投票(1)]
★3今、少年達に受け継がれるべきものは、平和の為のお題目などではない。過去から蓄えられた知識と、巧たちの技、そして自分の身をもって知る肉体の痛みなのだ。マッチョ逆三角形西洋体型ロボットと愚直に対峙する鉄人28号のあんこ体型の図太く凛々しいこと。 [review] (ぽんしゅう)[投票(1)]
★3ガンガンガン。ゴンゴン。「そこだーヤレー」「がんばれー」「ワー」… やってもいいけど。確かに付加価値がなけりゃ視る意味ない。 (死ぬまでシネマ)[投票]
★3最近のロボット物のイメージが定着している所であえてこのタイプ。闘うシーンは見せ場の一つなので、やはり物足りない。 [review] (ペパーミント)[投票]
★3CGマニア(そんなのがあるかどうか知らないが)受けするロボット映画と思えばまだ腹も立たぬが…[東京厚生年金会館 (試写会)] [review] (Yasu)[投票]
★3ハナっから低年齢層をターゲットにしているのか、全体的にあま〜い出来ばえ。目線を子供に合わせるのなら、大人の鑑賞にも耐え得るシナリオにすべき。ただ、蒼井優だけを目で追ってしまった。彼女なら大人の鑑賞にも・・・(以下自粛)。 (茅ヶ崎まゆ子)[投票]
★3だれもが「ああ、この演出こうなら……」と考えてしまう勿体無さ。ほんの少しの工夫で美味しく食べられる料理をぞんざいに作った感じ。本当に勿体無い。この歯がゆさがもうたまらない。パンフは表紙からして最高の出来 (X68turbo)[投票]
★2「昭和」を背負うには懐かしさに欠け、「平成」を名乗るにはリアルさが足りない。監督の目には昭和も平成も、恐らく鉄人すらもしっかりとは入っていない。 [review] (Myurakz)[投票(6)]
★2金田少年のようにあの時代、真冬でも半ズボンがステータス・シンボルだった。昭和を表現して欲しいのに、着衣だけが昭和かよ。TVドラマの「アストロ球団」でさえ昭和40年代に挑戦しているのに、現代を舞台にしているとは逃げてますな。 [review] (アルシュ)[投票(1)]
★2かつてのド田舎の少年(私のこと)に駄菓子屋の匂いのするカガクの夢を見させてくれた鉄人28号を、ど根性少年の暑苦しい成長物語にしてしまったドライブ力のなさを断じて許すわけには行かない。増上寺に降り立つブラックオックスのシュールさだけは誉めておく。 (ジェリー)[投票]
★2もっと使い古されていて古めかしくて伝統的な感動話ってあるじゃない。鉄人28号にはそういうのを期待しているし,あえて今リメイクする理由でもあると思う。 (え!)[投票]
★1日本が今やるべき事は、金田親子の才能を探す前にちゃんとしたホンを書く脚本家と、ちゃんとしたキャスティングのできるプロデューサーを育てる事だ。やたらと帽子をかぶらせる昭和と平成のゴッタ煮ファッションは、ピーコでなくとも酷評したくなる。 [review] (chilidog)[投票(2)]
★1だめだこりゃ [review] (chokobo)[投票]
★1色々駄目。何より特撮マインドを持たない監督に作らせたのが間違い。 [review] (甘崎庵)[投票]
★0まだ見ていないけど、本作の作曲者CDを買ったので脱線ですが一言。 (中居版「砂の器」のついでですけどね(笑)) 音楽はいけるみたいです。 CDには「鉄と正義3」(いい組み合わせだ)というのが入ってますた。 (YO--CHAN)[投票]
Ratings
5点0人
4点2人**
3点16人****************
2点6人******
1点4人****
28人平均 ★2.6(* = 1)

[この映画が好きな人]

POV
あっ!はえてきた・・・ (ぽんしゅう)[投票(5)]むかし殿山、いま柄本。 (ぽんしゅう)[投票(4)]
Links
IMDBで検索The Internet Movie Database
検索「鉄人28号」[Google|Yahoo!(J)|goo]
検索「Tetsujin 28」[Google|Yahoo!]