コメンテータ
ランキング
HELP
ジャン・リュック..
************
チャップリン
************
小津安二郎
************
ヒッチコック
************
ジャッキー・チェ..
************

プリンセス トヨトミ (2011/)

[Comedy/Mystery/Drama/Fantasy]
製作総指揮石原隆
製作亀山千広 / 堤田泰夫 / 島谷能成
監督鈴木雅之
脚本相沢友子
原作万城目学
撮影佐光朗
美術荒川淳彦
音楽佐橋俊彦
特撮石井教雄
出演堤真一 / 綾瀬はるか / 岡田将生 / 沢木ルカ / 森永悠希 / 笹野高史 / 甲本雅裕 / 宇梶剛士 / 玉木宏 / 菊池桃子 / 江守徹 / 和久井映見 / 中井貴一
あらすじ1615年大坂夏の陣で豊臣家は滅んだ・・・と歴史上はなっているが―。そして現代2011年7月8日大阪が全停止した。その訳は、4日前のこと。国の会計検査院調査官3人が大阪に来る。鬼の松平(堤真一)とおっちょこちょいのミラクル鳥居(綾瀬はるか)と2世の旭ゲンズブール(岡田将生)だ。市役所を調べて次は空堀中学校。そこでいじめにあっている"セーラー服"の男子生徒・真田大輔(森永悠希)と彼を助ける活発な女子生徒・茶子(沢木ルカ)と出会う。次は空堀商店街にある(財)OJO[大阪城址整備機構]。応対したのは経理部長の長曽我部(笹野高史)だったが特に問題はなかった。その後・・・、 [more] (KEI)[投票]
Comments
全26 コメント>> 更新順 採点順 投票数順
★5兵庫県出身の堤真一が東京都庁の役人を演じ、東京都出身の中井貴一が大阪でお好み焼きの親父を演じる、この時点で既に白けた(東京訛の関西弁なんか誰も気にしないという東京人特有の感覚)。逆ならハマリ役だったろう。 [review] (HILO)[投票]
★4後半は期待とは逆の方向に進むものの(そりゃそーだ)、前半のワクワク度は素晴らしい。 (Soul Driver)[投票]
★4プレビューを観た時にはムチャクチャな設定の娯楽映画かと思ったが、描いていたのは意外なもの。中井貴一の落ち着いた演技が大事なシーンで重みを持つ。悔しいが、幻想に近いものを人々が守る意味を、少し解らされてしまった (Walden)[投票]
★3男のロマンなのは良いが、女の気持ちは完全無視。性同一性障害がこんなにも蔑ろで良いのか。 [review] (カルヤ)[投票(1)]
★3男のロマン。テーマは良かったが、これで終わり?って感じ。原作はもっとエピソード一杯で、映画化の宿命か?沢木ルカはいい役なのに印象薄い−残念だが未だ若い('97生)。はるかちゃんファンとして一言。一見天然ボケに見えたのは役柄で、地ではありません。 (KEI)[投票(1)]
★3予想外に壮大な設定で地元人でもあるからかまあ楽しめた。が、台詞での説明が多すぎ。人の心情をもっとうまく演出してほしかった [review] ()[投票(1)]
★3予告編から大阪人は絶対見なければならない、との信念で見ました。大阪を空白の時間にしてしまうほどの出来事とは一体、、。でも、うーん、ちょっとなあ、と言う感想かなあ。 [review] (セント)[投票(1)]
★3金曜日に綾瀬はるかが無人の大阪市街を走るもんだからっ! しっ、しかも、スローでも走るもんだからっ! [review] (IN4MATION)[投票(1)]
★3原作を読んでから観たので・・・・ [review] (TM(H19.1加入))[投票]
★3救いは綾瀬。 (二液混合)[投票]
★33.4点。ネタを生かし切れてなくて勿体ない感じ。 [review] (takasi)[投票]
★2作品テーマはよくわかるのだが、それにつながるエピソードがあまりにも力不足。これならば中井貴一と堤真一の出演シーン数を逆にするべきだ。 [review] (kazooJTR)[投票(4)]
★2よくあるトンデモ歴史作品なのだが、プロットが面白く期待して観てしまった。残念ながらその反動があまりにも大きく採点を辛くせざるを得ない。とにかく沸点がどこにもないまま終わってしまうのだ。いくらでも面白くできただろうに、心理戦もない、アクションもない、あっと驚くどんでん返しもない。いい役者たちの無駄遣い。 (tkcrows)[投票(2)]
★2会計検査院の監査やらハッタリ部分ではそれなりのリアリティを醸すのだ。そうして風呂敷を広げておいては、何が出来るはずもなく、心のお話にすりかえようとするお定まりの手口。こんな詐欺を作り手が信じているとは到底思えぬのだが、ふんぞり返りながらテレビで見るなら、これも一興か。 (kiona)[投票(1)]
★2これだけ豪華な布陣で、あまりに中身のない映画。あっけないネタバレと終盤のグダグダ感が否めない。唯一、綾瀬はるかは天然キャラを演じさせたら白眉の出来ですね。 (FreeSize)[投票(1)]
★2よくもまぁダラダラと・・・要らないカットは長いのに、大事なとこが物足りないよ〜 (pom curuze)[投票]
★2突っ込みどころは多々ありますが、好きな設定なのに残念な演出。 [review] (とっつぁん)[投票]
★2大変面白かった。でも「んなこと、あるわけねーだろ」(2012/1/3) [review] (chokobo)[投票]
★1素人のゲームマスターが満足なシナリオの準備もないままほとんど思いつきの行き当たりばったりでリードしたテーブルトークRPGみたいな作品(なんだそりゃ)。全ての展開も演出も、惰性で流れているようにしか思えず、まともに観ていられなかった。 (きめこめ)[投票(1)]
★1えっ、てっきり史劇スペクタクルSFミステリーだとワクワクしていたのに・・・! [review] (シオバナカオル)[投票(1)]
★1くっさぁ〜、しょうもなぁ〜!大阪人バカにしてんのか?「たこ焼き」とか「二度漬け禁止」て言うてたら喜びよるわと思てんのか?お金を払(はろ)て見に行った人はどない思(おも)たんやろか? (サイモン64)[投票]
Ratings
5点1人*
4点4人****
3点22人**********************
2点19人*******************
1点11人***********
57人平均 ★2.4(* = 1)

[この映画が好きな人]

POV
お城好きが見ておくべき映画【天守閣の有無に関わらず!】 (IN4MATION)[投票]
Links
検索「プリンセス トヨトミ」[Google|Yahoo!(J)|goo]