コメンテータ
ランキング
HELP
ジャン・リュック..
************
チャップリン
************
小津安二郎
************
ヒッチコック
************
ジャッキー・チェ..
************

TOMORROW 明日 (1988/)

[Drama/War]
製作鍋島壽夫
監督黒木和雄
脚本黒木和雄 / 井上正子 / 竹内銃一郎
原作井上光晴
撮影鈴木達夫
美術内藤昭
音楽松村禎三
出演桃井かおり / 南果歩 / 仙道敦子 / 黒田アーサー / 佐野史郎 / 長門裕之 / 馬渕晴子 / 田中邦衛 / 絵沢萠子 / 水島かおり / 森永ひとみ / 岡野進一郎 / なべおさみ / 入江若葉 / 横山道代 / 殿山泰司 / 賀原夏子 / 原田芳雄
あらすじ昭和20年、長崎。その日、泰一郎夫婦(長門裕之馬渕晴子)の家では、新郎の中川(佐野史郎)を迎え娘ヤエ(南果歩)の結婚披露宴が催されようとしていた。出産間近の長女ツル子(桃井かおり)は宴の準備に追われ、、三女昭子(仙道敦子)は恋人のもとに召集令状が来たことを知らされる。中川の友人石原(黒田アーサー)は病気の捕虜のために食料を手に入れようと奔走し、新婚の市電運転手水本(なべおさみ)は愛妻に送られ空襲警報のもと仕事に励む。誰もが今日を精一杯生き抜こうとするいつもと変わらぬ戦時下の一日。ただ明日が、8月9日という原爆投下の日だという以外は。(105分/カラー/ワイド) (ぽんしゅう)[投票(1)]
Comments
全15 コメント>> 更新順 採点順 投票数順
★5原爆への非難をこれほどまでに静かに(しかし、最も効果的に)告発した映画はない。日常が一瞬で消される怖さ、哀しさ。音楽も淡々と哀しく映画の邪魔になっていない。奥ゆかしさと叙情、そしてこの情景だけは絶対に日本映画のもの。素晴らしい。★5でも足りない。 (tkcrows)[投票(6)]
★5原爆実験の閃光に米国大統領は神の光を見、大戦ドキュメンタリーのラストを締めくくるキノコ雲に東アジアの観衆は拍手喝采を送る。そして我々は、彼らのように喜べない我々は、どういった態度でこの映画に接すればいいのだろうか? [review] (水那岐)[投票(4)]
★5これはいい映画だよ、みんな見てみて! [review] (Tooshi)[投票(4)]
★5壮大な恐怖映画だ。遥か過去から日々延々と連なってきた人間の営みが一瞬にして途絶えてしまうということ。7万数千人の明日が突然消えてなくなったという事実。黒木和雄が描く不意撃ちの暴挙というイメージに恐れと悔しさが入り混じった涙がこみ上げる。 (ぽんしゅう)[投票(3)]
★4一般市民のいつもと変わらぬ日常を丁寧に描く事で、何の罪も無い多くの人々が戦争の犠牲になった事、いつもと変わらぬ日常が突然無くなる恐ろしさが浮かび上がってる。豪華なキャストの中でも馬渕晴子が母性を滲ませた名演。桃井かおり長門裕之も良い。観終わってから涙が出る作品。傑作。['05.5.8VIDEO] (直人)[投票(2)]
★4定められた結末へ向かい刻まれる時間を煽情的にフィーチャーすることない黒木の良識を良しとしつつ、だが尚コンセプトは明け透けだ。しかし、それでも気持ちが締め付けられるのは進行するドラマの慎まし過ぎる希望。中でも黒田伊佐山の一夜。 (けにろん)[投票(1)]
★4うーん。原爆が投下されるまでの日常をただ描いただけなのだが、当然彼らはその瞬間終わる。でも、だからって何なんだろう。そういう運命を私たちは知っているけど、彼らは知らない。だから彼らは普通の日常を生きてきた。 [review] (セント)[投票(1)]
★4全世界に伝えたい作品のひとつですね。 [review] (TM(H19.1加入))[投票]
★4いい映画です。タイトルが泣けます。 (つな)[投票]
★3自分がネイティブ並みに使える方言で進行する映画はやっぱりどうも落ち着かないのでこの点数ですが、観終わってからタイトルが深く心に喰い込んで来ました。 [review] (mal)[投票(4)]
★3画面上で展開する戦時下の平均的悲喜のこもごもと、画面の外に充満する(つまり私達の)やり場の無い怒りや無力感を、対比させようという試みならば、黒田アーサーと米軍俘虜に纏わる件は、明らかに筋を違えた蛇足である。 [review] (町田)[投票(1)]
★3大竹しのぶ主演のテレビドラマの方が良かったです。 (mau2001)[投票(1)]
★3死亡フラグに甘えて造形が理念的である。何気なさがかえってイヤらしい。 (disjunctive)[投票]
★3登場人物たちが「明日」という言葉を使うのを聞くたびになんともいえない気持ちになる。 (TOMIMORI)[投票]
★0あまりに恐ろしい映画なので途中で観賞できなくなりやめた。黒木監督、すいません。 (これで最後)[投票]
Ratings
5点5人*****
4点11人***********
3点17人*****************
2点0人
1点1人*
34人平均 ★3.6(* = 1)

[この映画が好きな人]

POV
堂々?日本史 (アルシュ)[投票(15)]第二次世界大戦と映画 アジア編 (町田)[投票(14)]
最後のアウトロー 追悼、原田芳雄 (ぽんしゅう)[投票(11)]40年のバカ騒ぎ (けにろん)[投票(6)]
非告白的女優論;クロスオーバー70’ (けにろん)[投票(6)]「藝術祭」受賞作一覧 (寒山)[投票(4)]
むかし殿山、いま柄本。 (ぽんしゅう)[投票(4)]ヒロシマ・ナガサキ (死ぬまでシネマ)[投票(2)]
名画のワンシーンが登場する映画 (檸檬)[投票]
Links
検索「TOMORROW 明日」[Google|Yahoo!(J)|goo]