コメンテータ
ランキング
HELP
ジャン・リュック..
************
チャップリン
************
小津安二郎
************
ヒッチコック
************
ジャッキー・チェ..
************

ウディ・アレンの重罪と軽罪 (1990/)

Crimes and Misdemeanors

[Comedy/Thriller/Drama]
製作総指揮ジャック・ロリンズ / チャールズ・H・ジョフィ
製作ロバート・グリーンハット
監督ウディ・アレン
脚本ウディ・アレン
撮影スヴェン・ニクヴィスト
美術サント・ロカスト
衣装ジェフリー・カーランド
出演ウディ・アレン / アラン・アルダ / アンジェリカ・ヒューストン / マーティン・ランドー / ミア・ファロー / クレア・ブルーム / キャロライン・アーロン / ジェニー・ニコルズ / ジョアンナ・グリーソン / サム・ウォーターストン / ダリル・ハンナ
あらすじ確固たる地位を得た眼科医マーティン・ランドーは愛人アンジェリカ・ヒューストンとの長きに渡る関係を清算したく思う。 一方 資金不足で悩める映画監督アレンは現実への打算と自己の理想の間で苦悩する。重罪は裁かれず、軽罪のみ神の御心に委ねられる...。元コメディアンアレン監督による「神の不在」劇。人生とは...と悩む前にこの映画を観よう! 89年制作の地味な作品だが未だ色あせず。『エド・ウッド』での怪演前のマーティン・ランドーが拝めます。 (のこのこ)[投票(1)]
Comments
全35 コメント>> 更新順 採点順 投票数順
★5なにものにも帰着しないストーリー。どうやら神はいないらしい。 (オホーツク)[投票(1)]
★5内面にどんどん食い込んでくる切り口は、老いてなお活躍するウディ・アレンの新しい世界ではないか?(2011/01/06) [review] (chokobo)[投票]
★5淀長さん曰く「アメリカ最後の哲学者」ウディ・アレン。アレンと一緒に私も悩む。 [review] (ペペロンチーノ)[投票]
★4悲劇と喜劇の差って?芸術と商業の境界は?本気と浮気はどこが違う?俗物と本物の違いは?純愛と玉の輿の見極めは?純粋なら最後に俗に勝ってる?世間を動かす物語と対抗できる?などなど、一般に信じ込まれているさまざまな対立概念が、じつは曖昧なことを暴き出す存在論的ゲーム。重層性に1点。 (エピキュリアン)[投票(5)]
★4あんな魅力的な伯父さんがいたら、学校になんか行かないで毎日一緒に映画館に入り浸る。一日中彼の話を聞いていたいと思うだろうし、恋の悩みだってなんだって喜んで聞くと思う。ああ、あの姪っ子になりたい。 [review] (tredair)[投票(3)]
★4勝者と敗者の表現方法が見事に皮肉っていて、真相心理面を付く出来栄えがかなり優れている。当たり前と思う自分のちっぽけな概念が、これほど狭かったのかと認識した。新たな視野を広げて今何を・・・エンディングの風景を見て、そんな気分に陥りました。 (かっきー)[投票]
★4まさに重罪と軽罪だ。 (レネエ)[投票]
★4ちょっと重いかも・・・ウディ・アレンは軽い方が好きだなぁ〜 (sangfroid)[投票]
★4意外にも重いテーマの映画。アラン・アルダが怪演。 (ゆっち)[投票]
★3ウディの人生観を笑い抜きに見せられるとツライ (ガラマサどん)[投票(3)]
★3ファール・プレイ』にもあったけどさ、古い作品ばっかりやってる映画館ってのが羨ましいよね。 (黒魔羅)[投票(2)]
★3アレン氏、なやんどる、なやんどる。 (カフカのすあま)[投票(1)]
★3非常にシニカルな作品でしたね。でも、現実の社会もまさにこういう構図なんだろうなとも思いました。 [review] (TM(H19.1加入))[投票]
★3誠実さが息苦しい。 (モノリス砥石)[投票]
★3もっと皮肉と笑いが欲しい!ってそういう映画じゃないんだろうけど。ニクヴィストのキャメラはさすがに巧い。 (ころ阿弥)[投票]
★3重罪と軽罪を対極させることで、自分は傍観できた。それで得た教訓が「結局は普遍的な真理なんだ」てこと。人間は決断力の塊で、それが人生の大半を支配しているわけだ。ただアレンの核となる女性役がミア・ファローなのは結構痛いぞ。 [review] (ナッシュ13)[投票]
★3それぞれのエピソードが浅い。マーティン・ランドーの苦悩は伝わったが…。 [review] (ドド)[投票]
★3コメディ=悲劇+時間  (d999)[投票]
★3冴えない映画好きはやっぱり負けるのかな・・・はぁー (guritogura)[投票]
★2最初に観たのがこれだったせいでウディ・アレンの良さに気づくのが大分遅れた。 (赤い戦車)[投票]
★2こんなことで長々ウダウダ悩んでんじゃない、と、ウディアレンが苦手な私。071203 (しど)[投票]
★2ウディ・アレンの軽快なストーリーとテンポと人間模様がすき。なので今回は少し重すぎてあまり好きじゃないかな。 (あちこ)[投票]
Ratings
5点11人***********
4点26人**************************
3点41人*****************************************
2点12人************
1点1人*
91人平均 ★3.4(* = 1)

[この映画が好きな人]

POV
就職先、映画業界とりあえず希望 (ぽんしゅう)[投票(12)]米脚本家組合が選んだ「映画脚本ベスト101」 (アルシュ)[投票(10)]
公私混同と呼ばないで (mize)[投票(3)]ニューヨークの憂鬱 ウディ・アレン (さいもん)[投票(3)]
Links
IMDBThe Internet Movie Database
検索「ウディ・アレンの重罪と軽罪」[Google|Yahoo!(J)|goo]
検索「Crimes and Misdemeanors」[Google|Yahoo!]