コメンテータ
ランキング
HELP
ジャン・リュック..
************
チャップリン
************
小津安二郎
************
ヒッチコック
************
ジャッキー・チェ..
************

The Guilty/ギルティ (2018/デンマーク)

Den skyldige
The Guilty

[Crime/Drama/Thriller]
製作総指揮ヘンリック・ジーン
製作リナ・フリント
監督グスタフ・モーラー
脚本グスタフ・モーラー / エミール・ニゴー・アルバートセン
撮影ジャスパー・J・スパンニング
美術グスタフ・ポントピダン
音楽カール・コールマン / カスパー・ヘッセラーガー
出演ヤコブ・セーダーグレン / イェシカ・ディナウエ / オマール・シャガウィー / ヨハン・オルセン / カティンカ・エヴァース・ヤーンセン
あらすじデンマーク・コペンハーゲンの緊急通報司令室。オペレーターのアスガー(ヤコブ・セーダーグレン)がある一本の電話を取った。それはイーベンという女性からの電話。しかし電話の様子がおかしい。「誘拐された?」「・・・イエス」。誘拐事件が発生か?、乗っていると思われる白いワゴンをパトカーで追うが、見失ってしまう。判っているのは電話のむこうからの声だけ。はたして何が起きているのか?アスガーは事件を解決することができるのか? (プロキオン14)[投票]
Comments
全9 コメント>> 更新順 採点順 投票数順
★4アイディア一本勝負。こーゆー映画ってハリウッドがリメイクしそうだよね。でもこの映画の主人公には、ハリウッドのエンタメには似合わない、静かな内省がある。 [review] (イライザー7)[投票(3)]
★4何とか緊張感を維持した88分間、見事。☆4.2点。 [review] (死ぬまでシネマ)[投票(2)]
★4ネタバレなく面白さを伝えるのが難しい作品。(大ネタに言及してますので、鑑賞前はレビューを見ないようにお願いします。) [review] (Master)[投票(1)]
★4事件当事者とのやり取り以外に主人公を取り巻く背景事案が豊富に練り込まれた脚本が秀逸で過剰な苛立ちや焦りが職場内軋轢に直結して挙句「やっちまたのか俺」の帰結に鮮やかに誘導する。動きが減殺される1部屋スキームに固定カメラでのみで対応したのも良。 (けにろん)[投票]
★4「観客満足度、驚異の100%」という予告編。100%はちょっと盛りすぎな気もするが、私も「満足」に一票。 [review] (プロキオン14)[投票]
★4こういう映画って、好きです。映画の特性を引き出し、挑戦するその姿勢が素晴らしいし、褒めてあげたい。しかも見ている間全然退屈するところなし。秀作と言えます。脚本も錬られており、ラストなんか [review] (セント)[投票]
★4とても面白かったしすごく良く出来たお話なんですが・・・ [review] (ペペロンチーノ)[投票]
★3この気持ちをうまく書けないんだけど、つまりはそんなにも面白くなかったってことだ。室内劇が駄目というわけではないが、映像の醍醐味をちらっとも感じられなかったのね。 [review] (K-Flex)[投票(1)]
★3音に集中させながら、声のトーンや手、視線などのわずかな変化を、見る者の想像力でグイグイ引っ張ってゆく。 [review] (jollyjoker)[投票]
Ratings
5点0人
4点11人***********
3点4人****
2点0人
1点1人*
16人平均 ★3.6(* = 1)

[この映画が好きな人]

POV
電話に出んわ。 (死ぬまでシネマ)[投票(1)]
Links
IMDBで検索The Internet Movie Database
検索「The Guilty/ギルティ」[Google|Yahoo!(J)|goo]
検索「The Guilty」[Google|Yahoo!]