コメンテータ
ランキング
HELP
ジャン・リュック..
************
チャップリン
************
小津安二郎
************
ヒッチコック
************
ジャッキー・チェ..
************

キートンのマイホーム (1920/)

One Week
文化生活一週間

[Short/Comedy]
製作ジョセフ・M・シェンク
監督バスター・キートン / エドワード・F・クライン
脚本バスター・キートン / エドワード・F・クライン
原案バスター・キートン / エドワード・F・クライン
撮影エルジン・レスリー
出演バスター・キートン / シビル・シーリー / ジョー・ロバーツ
あらすじ祝・結婚。バスターとシビルは晴れて夫婦となった。式後、伯父に貰った土地へ早速向かうことに。シビルにフラれたハンディ・ハンクが邪魔してきても気にしないサ。2人の愛はキラキラと輝いているのだから。まさに至福の時。そして、バスターは素晴らしいことに住宅を購入していたのだ。とは言うものの、節約主義?のバスター。住宅と言っても組立式住宅。ここは旦那の腕の見せ所である。せっせと組立に取り掛かる様が格好良い。しかし仲良く新婚生活を楽しむ恋敵ハンクが嫉妬するわけがない。彼の魔の手が忍び寄る…。度肝を抜かれるアクションには大注目。/バスター・キートン2本目の監督作品。あの無表情が定着したのはこの頃である。 [more] (ナッシュ13)[投票(1)]
Comments
全20 コメント>> 更新順 採点順 投票数順
★5わずか20分ながら、満足度充分の超傑作。短編映画で、この作品を越えるものは作れないのではないか。命懸けのギャグに卒倒寸前。 (STF)[投票(4)]
★5コメディ映画の最高傑作。 [review] (バーボンボンバー)[投票(3)]
★5中味が濃い。“家の回転”−未見の人は何のこっちゃと思うだろうが、これはスゴイ。よく考え付いたものだ。そして全編を貫く新婚二人の仲のよさが微笑ましい。若い二人に幸あれ、というラストも決まっている。 (KEI)[投票(2)]
★5全篇がハイライト。回転する家になんとか潜り込んだキートンを追うカメラ、三六〇度パンがこれほど効果的に使われた映画を他に思い浮かべるのはちょっと難しい。樽を車輪にして家を運ぶという着想もぶっ飛んでいるし、梯子芸や家屋破壊にもたまげるばかり。奥さんシビル・シーリーがこれまたいい感じなんだ。 (3819695)[投票(2)]
★5理想的な奥さん。(05・7・25) [review] (山本美容室)[投票(2)]
★5まるで新婚の多幸感が一連の災難を具現化させたかのようで、しかも二人はこれらを愉しんでいるかのようだ。一緒に尻餅ついたりして。 (寒山)[投票(1)]
★5笑いの為に作られた大掛かりなセットと身体を張ったアクションが凄い! 「8時だよ!全員集合」の原点は、ここにある気がする。 (Pino☆)[投票(1)]
★5最高に楽しい!!!キートンの短編の中で一番好き。 (Alcoholic)[投票]
★5ただただ爆笑。完成した家をみてまた爆笑。 (バーンズ)[投票]
★4コミックアイデアに知的なクリエイティヴィティが発揮されていてセンス抜群のGOODサイレント [review] (junojuna)[投票(1)]
★4家の形はカリガリ博士もビックリか、爆笑か。 (モノリス砥石)[投票(1)]
★4僅か20分弱でここまで笑わせてくれるとは。もう最高だよ。 [review] (甘崎庵)[投票(1)]
★4キートン夫婦がまるで生き物のような出来そこないの家に立ち向かって行くさまが傑作。踏み切りで立ち往生する機関車ギャグも絶妙。巨大装置を巧に使ったコメディの手本のような映画。それと、奥さん役のシビル・シーリーがなかなか可愛い。 (ぽんしゅう)[投票(1)]
★4私のキートン初体験はこれ。ノリのよさ、突っ込みの鋭さ、もう、80年も前の映画とは思えません。 (りかちゅ)[投票(1)]
★4名人芸ですな。 (赤い戦車)[投票]
★4“マイホーム”の珍妙なデザインや、それを上手く使ったギャグの数々もさることながら… [Video] [review] (Yasu)[投票]
★4ハイライトはどこかで見てしまっていたのが残念。 (coma)[投票]
★4跳んで落ちて・・・体を張ったアクションのキレの良さにビックリ。あの家のセット作るだけでも楽しかったろうなぁ。 (緑雨)[投票]
★4キートンの全てが詰まった27分。爆笑必至。曜日ごとに進められるストーリー展開は新鮮。「愛してるよ」と無表情でキスするキートンは面白すぎ。明らかに異常な状態でも無表情。おかしすぎ!80年経ってもキートンはキートンだ。 [review] (ナッシュ13)[投票]
★4新築披露パーティが13日の金曜日なんだよね。クライマックスには2度ビックリします。 (黒魔羅)[投票]
Ratings
5点14人**************
4点19人*******************
3点1人*
2点1人*
1点0人
35人平均 ★4.3(* = 1)

[この映画が好きな人]

POV
四方田犬彦が選ぶ、「世界映画史の113本」 (バーボンボンバー)[投票(18)]秒、分、時、日、週、月、年…めぐりあう時間たち (緑雨)[投票(11)]
無表情の喜劇王 バスター・キートン (ナッシュ13)[投票(10)]
Links
IMDBThe Internet Movie Database
検索「キートンのマイホーム」[Google|Yahoo!(J)|goo]
検索「One Week」[Google|Yahoo!]