コメンテータ
ランキング
HELP

[コメント] シャンプー台のむこうに(2001/英)
- 更新順 (1/1) -

★4なにがどうってわけじゃないけど、なんとなくよかった。え、ブライアンが主役なの?フィルじゃないの? [review] (Sachi)[投票]
★4レイチェル・リー・クック見たさに行ったのですが、大当たりでした。 市長さん大好きです! (reuentar)[投票]
★5天才美容師の息子役のクセに、ジョシュ・ハートネットの前髪は何であんなにパッツンと一列なのか。まぁ何にせよこんな良い映画にレイチェル・リー・クックを出してくれてありがとう。 [review] (Myurakz)[投票(3)]
★4アラン・リックマンに抱かれたい!!…失礼しました。てゆうか、主人公は誰なんだ?! (never been better)[投票]
★4ナチュラルな美を好む日本人として理解に苦しむ生け花的コンテストはさておき、安心して観られる王道物語。主要人物の周辺の描き方が足りないので今ひとつコンテストが盛り上がらないのが残念。それにしてもハート型でピンクですか。ほとんどぬいぐるみ状態ですけど。 (tkcrows)[投票]
★4「再生」と「創造」というオーソドックスな素材の絶妙のマリアージュ。ほっと一息つきたい夜に、安心して観られる上質の娯楽作品。 (あさのしんじ)[投票(1)]
★3個人的にはアラン・リックマンレイチェル・リー・クックを見れたことが嬉しかった。リックマンは渋いイメージがあったが、本作では軽やかさも披露。はさみを手にくるくる回すところなど、思わずこちらもニヤリ…と。それと市長のハイテンションの司会も最高。物語りはシンプルな作りだが、結構いろんな要素が詰め込まれている。焦点がぼける嫌いもあるが、見ていて元気をそこかしこでもらえた。 (ことは)[投票(1)]
★5オチがまる分かりのストーリーも全くもって気にならない。結果も重要だとは思うけど、そこに行きつくまでの過程が気になったし、それこそ非常に楽しめた。フィルの、捻じ曲がった性格でグルグル巻きにされている真っ直ぐな芯も、とても魅力的でグっとくるものがある。 (づん)[投票(1)]
★3さらっと軽く描いている上に疑問に思う点が多いのだけれど、俳優陣がなかなかなので「家族」というテーマに心動かされてしまう。特にアラン・リックマンに半分コメディー・半分シリアスものをやらせるとピカイチ!彼の表情での演技がとても好きだな。 (marina)[投票(1)]
★4とりあえず家族万歳ものには弱いので。2003.3.2 [review] (鵜 白 舞)[投票(2)]
★3とてもすばらしい髪形にビックリです。 (こえこえ)[投票]
★3こんなに先が見える作品も珍しい・・・。わざわざ見ることもなかった。 (Muff)[投票]
★4イギリス映画らしくまとまってました。 (RED DANCER)[投票(1)]
★5観ていて、心の中の何かが温まってくるのを感じた。随所にサービス精神が垣間見えるのも嬉しい。 [review] (maoP)[投票(1)]
★4ジョシュの声は、まるで吹き替えのようだった。顔とあわなすぎ。 (くっきん)[投票(1)]
★4「たかが髪」切る人たちのお話だけど、だからこそ、肩肘はらず、心地良く見ることができる。写真集をながめるように観るも良し、市長と一緒にヒートアップするも良し。 (夏炉冬扇)[投票(1)]
★3美容師さんの作った作品はどれもキレイだった。でも、ストーリーもなんだかものたりないし、内容もなんだか薄い。映画としてはいまいちな作品。 (あちこ)[投票(2)]
★2ヘアスタイルの美の基準ってのは、美=凄い、である事だと思った。 ま、技術を競うモノなのだろうから凄いんだけどね。 [review] (あき♪)[投票]
★2笑える。すぐに消えてしまうような笑いだが。そしてそれだけの浅〜い映画。母親を中心に、誰もが決して順調な人生を歩んではいないのに、ぜんぜん深いところに入っていけないまま終わってしまう。苦笑。 (ツベルクリン)[投票(1)]
★3適度に色を与えられたキャラによる凡庸な進行。この作風で笑える場面が少ないのは痛い。しかし、パッチリお目々のレイチェル・リー・クックはずっと見つめていたい。 (てべす)[投票(1)]
★5乾いた心を潤してくれる、乾かない夢の物語 [review] (ミュージカラー★梨音令嬢)[投票(4)]
★2主題は全く別のところにあるのだが、それでも私はTVチャンピオンの方が笑えるし感動もする。 [review] (tredair)[投票(3)]
★3全ての展開があまりに安易に進むと、登場人物の抱える悩みまで薄っぺらい印象になる典型例、といった感じ。そしてどこまでも先が読めるところがまた、さらに流し気味に映画を見てしまう原因に。 (くたー)[投票(2)]
★3どっかでみたと思ったら『時計じかけ』のディム、ウォーレン・クラーク!!やっぱりね!口パクがいい味出してます。 (つゆしらず)[投票]
★3アラン・リックマンが良いだけに、前半から中盤にかけて脚本・演出が散漫なのが残念。 (フライヤー1号)[投票]
★4B級コメディかつB級ドラマ、そしてB級感あふれる邦題。それが全て良い方向に作用した結果この点数。見る前に多くを期待させないトレイラーも良い。 (━━━━)[投票(1)]
★4もう、書かれまくっているが、出てる俳優たち皆好きだ。とくにアラン・リックマンは2001年のベスト・アクターです。足の裏ヤラレタ。 (ナベロック)[投票]
★4コミカルな部分とシリアスな部分にふりまわされて泣き笑い。 ジョシュ目当ての女性客が多かったみたいだけど 私はリックマンの不機嫌そうな口元が好きっ! (かるめら)[投票]
★4「老年の一つのひじょうに高級な仕事は人々との和解である。」 [review] (muffler&silencer[消音装置])[投票(8)]
★4すごく安心してみていられました。途中サンドラの「ダイアモンドは女性の親友」のシーンで、『ムーラン・ルージュ』大好きな私としては、「もっとやれ〜!」と思ってました。 (プロキオン14)[投票(2)]
★4クリスティーナ、あんたの心意気にこの点全部だよ! [シャンテ・シネ2/SRD] [review] (Yasu)[投票(2)]
★4レイチェル・リー・クックがムチャクチャ可愛い。 [review] (ゾラゾーラ)[投票]
★3想像よりも軽いタッチだったので、見易かった。ただ軽く最後までいきすぎなような感じ。 (わわ)[投票(2)]
★3監督は大仰な演出が嫌いなのか下手なのか・・・アラン・リックマンビル・ナイなんて素晴らしい共演やその他見事なまで揃えられたキャスト、そしていい感じの脚本までも使いこなしきれずに小ぢんまりとまとめきってしまった印象。 (tacsas)[投票(2)]
★4ジョシュ、アランリックマン、レイチェルリークックなど、ステキな方達が出ているにもかかわらず、役どころに華がなかった印象。とかく、起承転結型のコメディでおもしろかったです。 [review] (レモン汁)[投票]
★4少しコメディータッチのほのぼのした映画。ところどころにしんみりする部分もあり飽きさせない。しかし,ストーリー的にはもう一ひねりほしい気がします。まあ,アラン・リックマンが良いオヤジ役をやっているがいつもの彼の悪役のイメージとは違って一見の価値ありかな。レイチェル・リー・クックもかなりキュートです。 (surarindq)[投票]