コメンテータ
ランキング
HELP
ジャン・リュック..
************
チャップリン
************
小津安二郎
************
ヒッチコック
************
ジャッキー・チェ..
************

未来は今 (1994/)

The Hudsucker Proxy

[Comedy/Romance/Fantasy]
製作総指揮エリック・フェルナー / ティム・ビーヴァン
製作イーサン・コーエン
監督ジョエル・コーエン
脚本イーサン・コーエン / ジョエル・コーエン / サム・ライミ
撮影ロジャー・ディーキンス
美術デニス・ガスナー
音楽カーター・バーウェル
衣装リチャード・ホーナング
特撮マイケル・J・マカリスター
出演ティム・ロビンス / ポール・ニューマン / ジェニファー・ジェイソン・リー / チャールズ・ダーニング / ジョン・マホニー / ジム・トゥルー / ビル・コッブス / ブルース・キャンベル / ハリー・バーギン / ジョン・セイツ / ジョー・グリファシ / メアリー・ルー・ロサト / スティーヴ・ブシェーミ / リチャード・シフ
あらすじしがないメールボーイのバーンズ(ティム・ロビンス)は、巨大企業ハッドサッカー社の社長に抜擢される。実は、前社長の自殺による乗っ取りを、恐れた右腕マスバーガー氏の仕組んだことだったが、バーンズの発明したフラフープが、大ヒットしたことにより事態は、思いがけない方向へ進行していくのだった。1958年を、背景に(コーエン兄弟)が、さまざまな映画からの引用を取り入れながら、(サム・ライミ)と協力して製作した作品。111分。 (山本美容室)[投票]
Comments
全93 コメント>> 更新順 採点順 投票数順
★5ジェニファー・ジェイソン・リーがすごく愛らしかったと思います。誰も書いてないので一言賛美を。 (ユウジ)[投票(1)]
★5口ばった世の中を、○く収める想像力。映画を観るとき「経験」に頼りすぎてはつまらない。 [review] (町田)[投票(1)]
★5不思議なスーパー喜劇!考えるとブルーな話なのに後味の良さは一体何?という疑問が残る。現実に酔って努力を惜しむ事は未来を捨てるのと同じ。そんな奴等に負けず自分らしく突き進む姿勢に感激した。求める理想に近づく為には胸を張って今を生きる事!ね。 (かっきー)[投票(1)]
★4○ (washout)[投票(9)]
★4素晴らしき哉、人生』もだけど、キャラも含めて『スミス都へ行く』へのオマージュかと思った。 [review] (tredair)[投票(6)]
★4ティム・ロビンスのマヌケっぷりが最高。また、フラフープのシーンには思わず笑みがこぼれてしまう。ファンタジー要素を巧く盛り込んだ素敵で微笑ましい作品だ。★4.5 [review] (ヴォーヌ・ロマネ)[投票(2)]
★4映画ファンが映画ファンの為に楽しんで作った映画。それにしてもティムってばドタバタ上手。 (poNchi)[投票(1)]
★4お伽話に現実味の欠片はイラナイ。 [review] (LUNA)[投票(1)]
★4ポール・ニューマンは今!?  (nob)[投票(1)]
★4予備知識ゼロで見るべき。それにしても、この邦題は違うんじゃないかと思います。 (そね)[投票(1)]
★4自分さがしや自立やらと、気負いとカラ元気ばかりの80年代以降の軽佻ラブコメムーブメントのなかにあって、本作の根底には人を信じる気品と優しさがある。50〜60年代ハリウッド喜劇の良質の骨董パーツを磨き直し、再構築してみせたコーエン兄弟の手腕の鮮やかさ。 (ぽんしゅう)[投票]
★3世間の役に立たない物を流行らせる…コーエン兄弟の命題でもあるし自分の命題でもある。ということで映画に感化されて「あんまり役に立たない斬新な物」を考えてみた。 [review] (torinoshield)[投票(4)]
★3いろんな演出が面白かった。ストーリー的にはなんてことないんだけどね。細部が面白い。 (波奈子)[投票(2)]
★3フラフープ少年、君に見とれてしまったよ。 (kekota)[投票(2)]
★3♪ハチャトリアンメドレーの選曲に驚きました。“経験者募集”という就職の壁への異議申し立てを感じる。渡る世間に鬼はなし?映画技法はさすがです。 [review] (マグダラの阿闍世王)[投票(1)]
★3ティム・ロビンスに告ぐ! [review] (mimiうさぎ)[投票(1)]
★3今なら邦題が「ハッドサッカーの委任状」になっていたかも。でかい体で子供みたいなティム・ロビンスと、憎らしいほど小生意気なジェニファー・ジェイソン・リーの掛け合いが楽しく、人生なめきったおっさんのポール・ニューマンもいい味。 (NOM)[投票]
★3最初からファンタジー丸出しな映画ならまだしも、終盤で急に異次元のことをやるのはどうかなー。「奇跡」と言えば聞こえは良いが・・・、時代劇のラストで主人公が歩いて去っていくのではなく、いきなり『スーパーマン』のように飛び去っていくようなもん。 (Lostie)[投票]
★3面白くない。演出はことごとく空回り、いかにも喜劇にふさわしいティム・ロビンスのキャラクタが却って笑いを阻害する。エレヴェータ・ボーイのジム・トゥルー・フロストの演技設計も失敗じゃないか。美術も平凡の域を出ない。ジェニファー・ジェイソン・リーの頑張りが映画を救っている。 (3819695)[投票]
★3何故ニューマンはこんな役を演じる気になった? [review] (甘崎庵)[投票]
★2「オマージュです」とか言いいたのか、つまり映画ファンに「この移動撮影は●●●●を彷彿させる」 と喜ばせるような戦略性といえばいいか、コーエン作品のそんな所が嫌な時がある。 (もう他のコメンテータの方がコーエン兄弟の他の作品で指摘してますが、、) そういう媚を売る態度が垣間見えてバツ (モノリス砥石)[投票(1)]
★2コーエン兄弟作品中最低。あの愚鈍で無能な主人公にどうしても共感できない(つい、悪役のポール・ニューマンを応援してしまう)。 (ペンギン)[投票(1)]
★1期待していただけに。残念。ホントは2点だったかな?ティム・ロビンスに共感できない。 (出来心)[投票]
Ratings
5点34人***********.
4点116人**************************************..
3点135人*********************************************
2点21人*******
1点3人*
309人平均 ★3.5(* = 3)

[この映画が好きな人]

POV
コーエン・ワールド (モン)[投票(6)]素晴らしき哉、人生! (青二才)[投票(6)]
師父ブルース・キャンベル (noodles)[投票(4)]邦題のむこうに〜ひねってつくって日本語タイトル編 (LOPEZ que pasa?)[投票(4)]
雰囲気が素晴らしい (TOBBY)[投票(3)]新しい世界へ (青春編) (中世・日根野荘園)[投票(1)]
やっぱりコメディエンヌ (HAL9000)[投票]スタイリッシュ・コメディ (舘村純一)[投票]
Links
IMDBThe Internet Movie Database
検索「未来は今」[Google|Yahoo!(J)|goo]
検索「The Hudsucker Proxy」[Google|Yahoo!]