コメンテータ
ランキング
HELP
ジャン・リュック..
************
チャップリン
************
小津安二郎
************
ヒッチコック
************
ジャッキー・チェ..
************

海猿 (2004/)

The Sea Monkey

[Action/Drama]
製作亀山千広 / 阿部秀司 / 武政克彦 / 島谷能成
監督羽住英一郎
脚本福田靖
原作佐藤秀峰
原案小森陽一
撮影佐光朗
美術相馬直樹
音楽佐藤直紀
特撮石井教雄
出演伊藤英明 / 加藤あい / 海東健 / 香里奈 / 伊藤淳史 / 杏子 / 渡辺典子 / 國村隼 / 藤竜也
あらすじ仙崎(伊藤英明)は、海上保安隊の中でわずか1%の人しかなれないという潜水士の候補生として他の13名の仲間達とともに厳しいトレーニングに入った。仙崎は、落ちこぼれの工藤(伊藤淳史)とペアと組まされる。リーダー的存在である三島(海東健)との対立などを通して、仙崎は潜水士になることの大変さを実感していくが・・・ (makoto7774)[投票]
Comments
全32 コメント>> 更新順 採点順 投票数順
★5かなり感動したのですが…………………………………………                                                                      評価低いなぁ… [review] (映画っていいね)[投票]
★4海保の存在を世に知らしめるという目的なら海保の協力もまあまあ成功。伊藤英明のみならず表情の出にくい俳優陣が「華」という部分ではマイナスに作用するも、その分チャラチャラした印象は払拭できている。マジメな作品だった。次回作がまるっきりのエンタメに流れないことを祈る。 [review] (tkcrows)[投票(2)]
★4加藤あいに演技力を求めないでください。はっきり言って彼女に演技力はありません(今の所は)。ただ・・・ [review] (KEI)[投票]
★4濡れた足で砂浜とか歩くのがきらい (たろ)[投票]
★4感動的なシーンをBGMに頼りすぎてる感は否めないけど、良く出来た感動邦画。加藤あいは演技力今一つだけど、補って余りある可愛らしさがあるからいい。強いて欲を言えば、バディやタンデムに関わる友情モノはもう一捻り欲しいところかなぁ・・・。 (IN4MATION)[投票]
★3辛い訓練と出来事かもしれないが甘く感じてしょうがなかった。 [review] (らーふる当番)[投票(2)]
★3前半は寒すぎて、どうなる事かと思ったけど、終盤はそれなり。伊藤英明海東健伊藤淳史のゴリラ顔の連発には疲れたが、まあタイトルには合ってる。これ見よがしな不自然な裸のシーンの連発や杏子が出しゃばってるのがウザイ。['04.6.20ナビオTOHOプレックス] (直人)[投票(2)]
★3デート用映画 [review] (早秀)[投票(1)]
★3敵わんよ。 [review] (ごう)[投票(1)]
★3感動的な場面は確かにありましたが、やや単調な面も否めない。 (RED DANCER)[投票(1)]
★3これから散々指摘されると思うけど [review] (てれぐのしす)[投票(1)]
★3海上保安庁に悪くて腹を立てようにも立てられないが…。☆3.0点。 [review] (死ぬまでシネマ)[投票]
★3ありきたりの展開ではあるが、こう言う職種の存在を知る事が出来ました。NAOは絶対にやりたくないけど。 (NAO)[投票]
★3原作にあるのか知らないけど恋愛要素はいらない。命がけの仕事についていく過程の成長をもっと男臭く描いてほしかった。題材が面白いだけに、ジャーニーの主題歌と女性2人はホントいらないと思った。興行面だけの恋愛要素なんていいことないって (はいろうず)[投票]
★2ちょっとは期待していたのですが、漫画っぽくて現実味なしです。トップガンの出来損ないですね。この脚本で海上保安庁の全面協力を得られたのが信じられない。 [review] (スパルタのキツネ)[投票(4)]
★2この手の作品って、展開を「偶然」に頼り、説明をセリフにしちゃうよね。そりゃ、人が死ねば涙は出るし、幸せな姿を見れば嬉しいよ。でも、過程を丁寧に描かないと感動はしない。訓練が『ウォーターボーイズ」』並のワキアイアイだし。091122 [review] (しど)[投票(2)]
★2訓練シーンに工夫がなく迫力がないので、ただのガマン大会にしか見えない。だから水の怖さが伝わらず、海底のクライマックスが浮いてみえるというシャレにもならない体たらく。この手の娯楽話の展開は単調でもかまわない。その分、ぐいぐい引っ張る力が欲しい。 (ぽんしゅう)[投票(2)]
★2プロットは(独創性は無いが)及第点だけど、安っぽくて大げさな音楽がマイナス。ベテラン人の演技は良いけど、若手(特に肝心の主人公役)の演技が大きなマイナス。 (とっつぁん)[投票]
★1愛と青春の旅立ち』『トップガン』的構造の縮小コピー。原作のシビアさやハードさは無くても、マーケティング的デコレーションにはぬかりがなく、コアターゲットのハートはガッチリキャッチ? 『踊る大走査線』が楽しめる人なら、この作品も大丈夫。 [review] (かける)[投票(7)]
★1久しぶりに駄目な映画を観た、と心の底から思わせてくれたという意味では貴重な作品。はじめから迎合を狙った映画をタレ流すから、いつまでたっても観客の視聴レベルも上がらない。 (リヤン)[投票(3)]
Ratings
5点4人****
4点13人*************
3点37人*************************************
2点22人**********************
1点7人*******
83人平均 ★2.8(* = 1)

[この映画が好きな人]

POV
映画で日本の旅をする (TOBBY)[投票(11)]フジテレビ映画 挫折と栄光の軌跡 (ぽんしゅう)[投票(6)]
この女優のあの顔−【観ずに死ねるか】− (IN4MATION)[投票(6)]Great Bleu: Under Water Cinemas (アルシュ)[投票(5)]
TVが先か、映画が先か (アルシュ)[投票(4)]間違えた憶え方:例『織田裕二フィルモグラフィー』 (ジャイアント白田)[投票(1)]
Links
IMDBで検索The Internet Movie Database
検索「海猿」[Google|Yahoo!(J)|goo]
検索「The Sea Monkey」[Google|Yahoo!]