コメンテータ
ランキング
HELP
ジャン・リュック..
************
チャップリン
************
小津安二郎
************
ヒッチコック
************
ジャッキー・チェ..
************

北京原人 Who are you? (1997/)

[SciFi/Drama]
製作高岩淡 / 伊藤邦男 / 山科誠 / 植村伴次郎
監督佐藤純彌
脚本早坂暁
撮影浜田毅
美術小澤秀高
音楽長谷部徹
特撮佛田洋
出演緒形直人 / 片岡礼子 / 丹波哲郎 / ジョイ・ウォン / 本田博太郎 / 小松みゆき / 小野賢章 / 長谷川初範 / 坂上忍 / 下條アトム / 大竹まこと / 哀川翔 / 北大路欣也 / 佐藤蛾次郎
あらすじ戦時中に消えうせた北京原人の骨。その骨があの丹波哲郎の手に渡れば、タダで済む訳が無い!原人の細胞復活実験の為に、緒形直人片岡礼子達が宇宙に打ち上げられた。(何故に宇宙か?まあ、いいじゃない・・・。) 実験は成功したが、トラブルが発生し細胞の入ったポットが地球に落下。落ちたとみられる無人島を探索した結果、北京原人夫婦とその子供を発見!(3人も出来たの?まあ、いいじゃない・・・。) 警戒する北京原人に近付くために緒形君と片岡君が思いついた手段。「服を脱げばいいんだ!」二人揃ってパンツ一丁に・・・って、いい加減にしろよ!!あらすじ書いててフォローしきれねえよ!!(まだまだ序盤) [more] (AONI)[投票(13)]
Comments
全74 コメント>> 更新順 採点順 投票数順
★5戦時中に消えた北京原人の化石の話も、ゾウマンモスの作り方も、実際に聞いたことがある。洞窟での北京原人の生活の解説といい、役者たちの真面目な演技といい、きっと科学的で教訓的な映画をつくるはずだったんだろうなー。そう考えるとなおさら笑える。ウパー! [review] (空イグアナ)[投票(2)]
★4どのシーンを見てもツッコめる、狙って作ろうとしても決して作れない映画。製作者の本気があってこそ、理想と現実の差にシビれるわけです。いつか万里の長城に立つことがあったら、オレもウパー!と叫ぼう。そして自由に向かって走り出すんだ! (ペンクロフ)[投票(4)]
★3負け戦のなか、よく闘った! ただ、原人の子役が不憫で不憫で不憫で(∞)・・。(2003/01) (秦野さくら)[投票(1)]
★3 以前のコメント→見なくて良かった          訂正、見ました→Reviewへ [review] (シネスキー兄弟)[投票(1)]
★2けっして、けっしてダ作ではない。 [review] (ハイタカ)[投票(4)]
★2“女優さんが脱ぐ必然性”がこれほど明快な作品も珍しいぜウパー! (黒魔羅)[投票(4)]
★2「神になるぞ〜!」丹波神誕生 [review] (ピロちゃんきゅ〜)[投票(3)]
★2宣伝番組で「マンモスのCGはハリウッドをこえた!」と断言していた。そこが一番の笑い所。 (chilidog)[投票(1)]
★1いとうせいこうみうらじゅんに言った。「あんたがウパーウパー言ってるから観たけどね、20分で消したよ!」 [review] (荒馬大介)[投票(7)]
★1この企画を通した人に「Who are you?」と言いたい。 (Smoking Clean)[投票(7)]
★1この映画にゴーサインが出た瞬間を見たい!レッツセイ「ウパー!」 (ハシヤ)[投票(5)]
★1途中からは「とにかく完成させる」ことだけを念頭に置いていたに違いない。完成しなきゃ作品にもならないのだから。この作品を観て、あの佐藤純彌が、あの早坂暁がいったいどうしたんだと思う人も多いだろう。いや、当の本人だってきっと「俺はいったいどうしちゃったんだろう」って思ってるはず。 (tkcrows)[投票(3)]
★1片岡礼子はこんな映画で上半身裸で原人に胸もまれてなんだか哀れさを感じる。ラスト緒形直人は叫ぶ「自由に向かって走れ!」アホだ・・。 (斎藤勘解由)[投票(2)]
★1あなたと私を結びつける愛の言葉、それは「ウパー」。僕にも言わせて下さい。「いくぞー! 1、2、3、ウパー!」 [review] (AONI)[投票(2)]
★1北京原人とともに緒形直人は埋もれて行った。 (サルキド)[投票(2)]
★1「天才科学者」に蛾次郎を持ってくるそのキャスティング、好き。 ()[投票(2)]
★1マスターピース。今世紀中にこれを超える作品はでるのか? (バック・フィーバー)[投票(2)]
★1制作者より、出資者が何考えていたのか、それが知りたい。 [review] (ぽんた)[投票(2)]
★1みうらじゅんがいなかったら見なかった映画の一つ。でも見て損はしなかったと思う。ウパー (サイモン64)[投票(1)]
★1デビルマン』のお陰で、この手の作品を見る場合は笑ってしまえば耐えられることに気づきました。が…約2時間凍り付いたように笑い顔のままでした。 [review] (甘崎庵)[投票(1)]
★1おもったより笑えなかった? [review] (hideaki)[投票(1)]
★1だんだん投げやりになってゆく・・・ [review] (アリ探し)[投票(1)]
★0なんで誰も止めなかったの? (おーくらくん)[投票(2)]
Ratings
5点6人***
4点4人**
3点11人*****.
2点23人***********.
1点94人***********************************************
138人平均 ★1.6(* = 2)

[この映画が好きな人]

POV
特撮バカ一代 (荒馬大介)[投票(16)]邦画にもラジー賞を! (アルシュ)[投票(7)]
恐怖!《逆》殿堂映画 (24)[投票(7)]診てもいいけど覚悟しての作品 (どらら2000)[投票(2)]
Links
検索「北京原人 Who are you?」[Google|Yahoo!(J)|goo]