コメンテータ
ランキング
HELP
ジャン・リュック..
************
チャップリン
************
小津安二郎
************
ヒッチコック
************
ジャッキー・チェ..
************

リトル・ブッダ (1993/)

Little Buddha

[Drama]
製作ジェレミー・トーマス
監督ベルナルド・ベルトルッチ
脚本マーク・ペプロー / ルディ・ウーリッツアー
原案ベルナルド・ベルトルッチ
撮影ヴィットリオ・ストラーロ
美術ジェームズ・エイクソン
音楽坂本龍一
衣装ジェームズ・エイクソン
特撮リチャード・コンウェイ
出演キアヌ・リーブス / アレックス・ウィーゼンダンガー / ブリジット・フォンダ / クリス・アイザック / イン・ルオチェン
あらすじシアトルに住む少年・ジェシー(アレックス・ウィーゼンダンガー)の元に、チベットの高僧・ノルブ(イン・ルオチェン)が訪ねてきた。ノルブは亡くなった師の生まれ変わりを探しており、ジェシーがその生まれ変わりではないかと言うのだ。興味を示すジェシーとは対照的に、確認のためジェシーにブータンに来てほしいと求められた両親(クリス・アイザックブリジット・フォンダ)は戸惑いを隠せない。そんなジェシーやその家族、チベット僧たちの姿が、ジェシーが読む仏陀・シッダールタ(キアヌ・リーブス)の物語とのクロスカッティングで語られる。 (Yasu)[投票]
Comments
全46 コメント>> 更新順 採点順 投票数順
★5かなり惹き込まれた。私自身が生まれ変りを信じてるからかな?チベット仏教にすごく興味を持った。見る人によってはかなり退屈らしいけど… (CandyHeat)[投票]
★4欧米人の観点でみたチベット仏教、半ば間延び感もあったけど極彩色と土色のコントラストが美しく映像的に惹かれる所も随所にあった。 (MUCUN)[投票(3)]
★4暖色系の風景を見るだけでも価値感ある映画だった。土地柄の風習劇の重みが頭を絡ませる・・・深いけど面白い。坂本龍一の音楽は非常に映像とマッチしていた。豪華な衣装も見応え満載。ただ、西欧と東洋のカルチャーギャップにもう一捻りが欲しかったかも。 (かっきー)[投票(2)]
★4美しい映像と美しいキアヌが見応えあり。皆が英語を喋っている違和感は吹き替えのお陰で感じなかった。宗教的な割に素直に楽しめて結構面白い。教育番組テイストで学校の授業で見せられそうな映画 (ミュージカラー★梨音令嬢)[投票]
★3盛り上がりも盛り下がりもなし。さすがは仏陀、中庸が大事らしい。 (hiroshi1)[投票(6)]
★3この映画を酷評する気にはならない。 [review] (24)[投票(3)]
★3映像は確かに大したものだが、上っ面をさらっとなめただけで、西欧人にこの思想を完全に理解させることができるのか。かえって映像だけで終わってしまうのではないか。[Video] (Yasu)[投票(2)]
★3米パートの蒼い色調は、ブータンパートの陽光溢れる色彩との単なる対比というにはあまりに冷え切っており、それ以上の何かがあるのではないかと勘繰ってしまう。モブシーンにおける物量、ロングショットの決まり具合など画面のスペクタクルも充実。何より、カメラの横移動やクレーンショットにベルトルッチならではの快楽が漲っている。入れ子構造の不具合という点で『好男好女』にも似た迷走感はあるが、十分面白い。 (赤い戦車)[投票(1)]
★3こ…こんな美しいキアヌはキアヌじゃな〜い!(涙) (は津美)[投票(1)]
★3次々と不幸を襲うキアヌを仏教に目覚めさせるきっかけになった映画。友人リバー・フェニックスのドラッグによる死、妹の白血病、オートバイ事故、子供の死産、子供の母親でガールフレンドの事故死、『マトリックス』の共演者で歌手アリーヤの墜落事故死など、不幸なことばかり続いているため、マトリックス続編の撮影現場で悪霊を追い払うため仏教式の祈祷をしたらしい。 (TOMIMORI)[投票(1)]
★3綺麗だったし、音楽はすばらしかった。でも3点(^^; (makiri_n)[投票(1)]
★3演出は極めて退屈だが、テーマが面白いから最後まで観てしまう。西洋人には特にウケるんだろうか。子役のアレックス・ウィーゼンダンガーは黙ってればカワイイが、笑った途端にマット・デイモン(=ジミー大西)に似てキモくなる。['05.5.5VIDEO] (直人)[投票]
★3眠気を誘うような音楽と映像。チベット仏教、今の時代にも教えられることがたくさんあるんだな。2003.2.18 (ハイズ)[投票]
★3映像が美しい。忘れがたい。 (ゆーぼー)[投票]
★2公開時かなり酷評されてたので覚悟して観たからか、まぁマシだと思う。でも西洋人がブッダを描いてみても「ちょっとインテリアに東洋趣味を取り入れてみました」感覚程度のもの。 (mize)[投票(2)]
★2手塚治虫の「ブッダ」のほうがよっぽどいい。 (いし)[投票(2)]
★2起伏の少ない展開の割には飽きなかった。映像も音楽も良かった。でも、もう一度観たい!と思う程の引力はない。 (ヤスミン)[投票(1)]
★2"CG"や"SFX"といった甘美な響きはベルトルッチストラーロまで堕落させるのか。映像表現の可能性の拡張を期待したのだろう。だが、人(あるいは映画)には「向き不向き」というものがある。あの合成やモーフィングには失笑するしかない。 (Lostie)[投票]
★2これが本当にベルトリッチの作品かと思った。 (ルクレ)[投票]
★2欧米人にとって判りやすい「仏陀伝」と「ラマ教の珍しい習慣」のガイド。結局シアトルの子供がラマ僧の転生だとするのは、彼を物語の案内役たらしめる以上の意味はなかった。それが欧米人の理解を深めるより、却って誤解を深めているように感じられてならない。 [review] (水那岐)[投票]
★2途中で眠ってしまいました。キアヌ・リーブスはブッダに見えなかった。 (トシ)[投票]
★1お坊さんがみんな英語を話すのには違和感を感じる。 (白羽の矢)[投票]
Ratings
5点6人***
4点29人**************.
3点98人*************************************************
2点63人*******************************.
1点13人******.
209人平均 ★2.8(* = 2)

[この映画が好きな人]

POV
実在の人物を演じる俳優達 (mimiうさぎ)[投票(22)]エンドクレジットが終わるまで席を立たないで (アルシュ)[投票(18)]
映画で俯瞰(ふかん)する世界史・人類史  (いくけん)[投票(16)]〓続・じつは3部作〓 (ドド)[投票(12)]
キッズ・ムービー万歳!〜各国の名子役たち (直人)[投票(7)]映像の美しさに酔う (ことは)[投票(4)]
私的東アジアの映画 (ハイズ)[投票(3)]教授の仕事 (Cadetsファン改めジンガリーLove)[投票(2)]
English as Lingua Franca (Yasu)[投票(1)]霊界を意識した作品 (りゅうじん)[投票(1)]
こんな「師」に出会えたらいいな (ymtk)[投票]要撲滅運動映画 (花芙花)[投票]
金返せ系 (いし)[投票]
Links
IMDBThe Internet Movie Database
検索「リトル・ブッダ」[Google|Yahoo!(J)|goo]
検索「Little Buddha」[Google|Yahoo!]