コメンテータ
ランキング
HELP
ジャン・リュック..
************
チャップリン
************
小津安二郎
************
ヒッチコック
************
ジャッキー・チェ..
************

シルミド/SILMIDO (2003/韓国)

Silmido

[Action/Drama]
製作イ・ミノ
監督カン・ウソク
脚本キム・ヒジェ
原作ペク・ドンホ
撮影キム・ソンボク
美術カン・スンヨン
音楽チョ・ヨンウク / ハン・ジェグォン
衣装シン・スンヒ
出演ソル・ギョング / アン・ソンギ / ホ・ジュノ / チョン・ジェヨン / イム・ウォニ / カン・ソンジン / カン・シニル / イ・ジョンホン
あらすじ1968年1月、北朝鮮特殊部隊による青瓦台(韓国大統領府)襲撃事件(1.21事態)をきっかけに、ある特殊部隊が結成された。死刑囚などの受刑者を中心に集められた31人が連れて行かれた先は無人島「実尾島(シルミド)」。彼等に課せられた任務はただ一つ、平壌に潜入し、北朝鮮最高指導者・金日成を暗殺することだった。3年間の厳しい訓練を経て、研ぎすまされた暗殺者となった彼等に訪れる過酷な運命とは? 1971年8月23日に発生し、韓国政府が30年以上封印してきた事件を克明に取材、史実を基に映画化された作品。 (かける)[投票]
Comments
全46 コメント>> 更新順 採点順 投票数順
★5この映画の題材となった事実は、軍事政権下で秘密にされ、近年になって少しづつ真相が明らかになってきたものらしいが、そういうものを堂々と映画にするというところに、韓国映画のパワーの源を見る思いがする。 [review] (シーチキン)[投票(8)]
★5忘れないで欲しい。そして許されるのならば認めて欲しい。自業自得で堕ちた人間の虫の良い希望かもしれない。しかし叶わぬならば手など、希望など差し伸べて欲しくなかった。いっそ最初から箱ごと壊して欲しかった。 [review] (ごう)[投票(4)]
★5シルミド事件など全く知らなかったが・・・ [review] (たろ)[投票(3)]
★4訴えたいものがあるかどうか。それにどの位情熱を注ぎ込むか。それが今の日本との差となって現れている。 [review] (死ぬまでシネマ)[投票(9)]
★4闇との闘い。 [review] (スパルタのキツネ)[投票(7)]
★4確かに東映マークが良く似合う映画だ。皆、顔で自己主張している。70年代東映映画だったら、隊長(丹波哲郎または小池朝雄)、第三班長(菅原文太)、第一班長(松方弘樹)、脱走した人(川谷拓三)チョ軍曹(室田日出男)といったところだろうか。 [review] (ジョー・チップ)[投票(6)]
★4およそ洗練や抑制の対極にある泥臭い作りで、情緒過剰な演出(要は遣り過ぎ)により「ほんとうにあった特攻大作戦」という衝撃が損なわれている感があります。しかし、 [review] (たかやまひろふみ)[投票(4)]
★4この映画を見て、『ザ・ロック』を連想したのは、音楽がモロパクりなせいだけではない・・・よね?因みに、映画では描かれませんでしたが、ラストはその後・・・ 2004年6月27日劇場鑑賞 [review] (ねこすけ)[投票(4)]
★4見よこの男たちの顔!顔!顔!ジャニーズ事務所があるかぎり日本映画じゃムリっす。 (黒魔羅)[投票(3)]
★4バトルロワイヤル』が描こうとしたうちの一つ、正義も悪もない「殺し合い」について言えば、この映画のたった一部のシーンでそれ以上に描ききってしまった感がある。 [review] (SUM)[投票(2)]
★4第3班長のカン(ソル・ギョング)は大杉漣でも代役可 [review] (アルシュ)[投票(1)]
★3視点、主題は良く分かるんだが、訓練兵より、指揮官たちの無念さが最後のクレジットだけというのも、掘り下げが足りないのではないかと思う。こんな、漫画のような事実が実際存在していたと言うことだけで、この映画の主題は明確だから、、、。 [review] (セント)[投票(8)]
★3この類の話は歴史上どこの国家どこの民族にも存在するに違いない。こうした事実にスポットを当てるのは意義のあることだと思う。 [review] (緑雨)[投票(4)]
★3実際にあった事件の衝撃の大きさに比べ、映画のドラマ性の無さが本作を中途半端にしてしまっている。想像でのドラマを描くより、徹底したドキュメンタリー方式を用いるべきでなかったか?観客はより冷静な想像力を持てる。安易なドラマが邪魔だった。 (sawa:38)[投票(4)]
★3シュリ』とは比べようもない“事実”の重み。その凄みが観る者の喉元につきつけられる。しかし、それこそがまさに両刃の剣。「映画」としてのこの作品に、様々な手枷足枷を強いているようにも見えた。 [review] (かける)[投票(3)]
★3歴史は彼らでつくられる。 [review] (茅ヶ崎まゆ子)[投票(2)]
★3韓国映画はどうも力みすぎてる作りなのがいただけない。 [review] (neo_logic)[投票]
★3思ったのと違った。 [review] (Sungoo)[投票]
★3丁寧に史実にそった方が、 [review] (Zfan)[投票]
★2娯楽映画としても告発映画としても、不完全燃焼。描くべきは過酷な訓練の様子ではなく、甘んじて過酷な訓練を受け入れざるを得なかった状況と境遇のはずだが。まさか韓国は、未だに個人の視点から体制を見つめ直すことができないほど不自由な国ではあるまい。 [review] (ぽんしゅう)[投票(8)]
★2「社会の底辺のクズ野郎」の生き様が浮き彫りになってないままに、メいっぱい力んだ活劇に突入。実話の重みを野郎劇画にすり換えたのはいただけない。 [review] (ざいあす)[投票(3)]
★1ズバリ感想は・・・「マンガやね」って感じです。雰囲気が昔、流行ったドラマ「スケバン刑事」って感じ(笑) [review] (考古黒Gr)[投票(1)]
Ratings
5点12人************
4点41人*****************************************
3点40人****************************************
2点9人*********
1点4人****
106人平均 ★3.5(* = 1)

[この映画が好きな人]

POV
タイトルの意味を知る喜びと歓び、そして悦び (アルシュ)[投票(83)]実際に起きた事件や犯罪、犯人をモチーフとした映画 (脚がグンバツの男)[投票(18)]
映画で俯瞰(ふかん)する世界史・人類史  (いくけん)[投票(16)]言いすぎ (たろ)[投票(11)]
地名がついた映画たち。 (TOBBY)[投票(5)]私好みの韓国映画 (にゃんこ)[投票(5)]
私撰・韓国映画十傑 (Yasu)[投票(4)]801 State (たかやまひろふみ)[投票(3)]
韓流の本流と傍流(?) (ぽんしゅう)[投票(3)]実話だから凄い!! (映画っていいね)[投票(1)]
Links
IMDBで検索The Internet Movie Database
検索「シルミド/SILMIDO」[Google|Yahoo!(J)|goo]
検索「Silmido」[Google|Yahoo!]