コメンテータ
ランキング
HELP
ジャン・リュック..
************
チャップリン
************
小津安二郎
************
ヒッチコック
************
ジャッキー・チェ..
************

パットン大戦車軍団 (1970/)

Patton

[Drama/War]
製作フランク・マッカーシー
監督フランクリン・J・シャフナー
脚本フランシス・F・コッポラ / エドマンド・H・ノース
原作ラディスラス・ファラゴー
撮影フレッド・J・コーネカンプ
美術ギル・パロンド
音楽ジェリー・ゴールドスミス
特撮L・B・アボット
出演ジョージ・C・スコット / カール・マルデン / スティーブン・ヤング / モーガン・ポール / カール・ミヒャエル・フォークラー / ジークフリート・ラウヒ / ポール・スティーヴンス
あらすじ第二次世界大戦中のアフリカ戦線。連合軍とドイツ軍の激しい戦車戦が繰り広げられており、連合軍はロンメル元帥率いる機甲師団に苦しめられる。そこに新任の指揮官、パットン将軍(ジョージ・C・スコット)がやってくる。パットンの巧みな戦術でドイツ軍は撃退され、今度はシシリー島攻略の司令官としてパットンは迎えられる。しかし、頑固で偏屈なことでも有名なこの将軍は、行く先々でトラブルを引き起こすのだった。 (ゆーこ and One thing)[投票(2)]
Comments
全39 コメント>> 更新順 採点順 投票数順
★5第2次大戦という大舞台におけるパットン将軍の叙事詩。 [review] (スパルタのキツネ)[投票(6)]
★5戦争映画という奴は、たいてい戦争あるいは戦闘そのものが主役で、人はその中のこまに過ぎないものだが、こいつだけは違う。人が戦争に拮抗し、場合によっては凌駕する。山脈のような重量感を一登場人物に表現しえた稀有の名品。 (ジェリー)[投票(4)]
★5マイベスト作品の一つ。迫力ある戦闘シーン。パットンという人間の活写を通じて描いた戦争と人間の圧倒的なドラマ。 (KEI)[投票(2)]
★5パットンを生まれた時代を間違えた男として捉え、その栄光と悲劇を、壮大なスケールの中に埋没させることなく描き出すことに成功している。 (ダリア)[投票(1)]
★5最後の演説に彼なりの戦争美学を見た。そして、それを最後まで貫いたパットン将軍の生き様には、何処か惹かれるものがあったのも確か。時代が時代なら英雄として歴史に名を刻んでいたんだろうな・・・ (Bee)[投票(1)]
★4野人にして詩人、軍事的天才にして政治的痴呆、欧州かぶれの洒落男にしてアメリカの暴言オヤジ、(戦争ではなく)戦場の非情と純粋に魅せられた男の珍道中。じゃなかった、一大叙事詩。 ()[投票(5)]
★4あくまで戦いにこだわり続けた、まさしく“漢”の物語。格好良いぞ。 [review] (甘崎庵)[投票(5)]
★4政治家としての才能ゼロで軍人としての才能に突出したおっさんの話。戦争そのものの描写よりも、戦争を通じて一人のおっさんの生き様、美学、苦悩を描写することに徹した点が成功している。『アラビアのロレンス』ほどドラマチックでもなく、『ラストエンペラー』ほど壮大でもないが、パットンという人物の抱える多面性をみせることにより、単なる一軍人のヒーロー化にもならず、陳腐な反戦映画にもなっていない良作。 (ろびんますく)[投票(5)]
★4巨大な星条旗をバックにジョージ・C・スコットが敬礼をかますオープニングショットは馬鹿馬鹿しさを突き抜けて「批評」にまで達した感があり興味深いが、何よりこのような戦争バカを愛すべき人物に仕立て上げてしまうシャフナーの演出力とスコットの演技力が大したものだ。犬の扱いなども愉快。 (3819695)[投票(3)]
★4パットンと同じく頑固者のジョージ・C・スコットに拍手(アカデミー主演男優賞拒否)。彼はいかにしてアカデミー主演男優賞を拒否するようになったか→ [review] (ゆーこ and One thing)[投票(3)]
★4人物が普通じゃない、というパワーで釘付けにされた。冒頭の画面構成が秀逸。まさに天職。ミサイルや原爆でない生身の軍人による戦争をしたいのだ。 [review] (マグダラの阿闍世王)[投票(2)]
★4米がパットンなら、独はロンメル機甲軍団。っていう事は日本なら山下銀輪軍団か? (sawa:38)[投票(2)]
★4ジョージ・C・スコットの気合いの入った演技が最高に素晴らしい。ご冥福を祈ります。 (黒魔羅)[投票(2)]
★4戦争映画ですらないが、パットンただ一人を深く掘り下げる手法で飽きさせない。 [review] (ヒエロ)[投票(1)]
★3貫禄十分のジョージ・C・スコットが当時まだ42歳だったという事実。これぞオスカー受賞も納得のカリスマ演技。 (AONI)[投票(1)]
★3スケールは大きいが、感じるものが無かった。せめてメッセージ性があれば良かったのだが、荒くれオッサンの暴れっぷりを3時間は…。72/100 (たろ)[投票]
★3吹き替え版で見たせいで、パットンが単なる狂人にしか見えない。時代錯誤な軍人が孤立していく様を見せたいのだろうが、例え、ローマ時代だろうと、戦国時代だろうとカリスマのない軍人に指揮官は務められないのではないか。 (Kavalier)[投票]
★3劇場で一回、テレビで一回みているのに、まったく忘れてしまっている。でも、当時は、面白くてしょうがなかった記憶がある。戦車が好きだったからなあ。もう一度、いつか、観てみよう。 (エピキュリアン)[投票]
★3あまりに判りやすく,あまりに世渡りベタ。熱すぎた男の筋の通し方,しかと観させていただきました。ついでに邦題のどうしようもなさ加減には,僕からも張りビンタ一発。 (もーちゃん)[投票]
★2主人公を落としておいて持ち上げる凡庸な物語技法が何ともぎこちない。これなら『グリーン・ベレー』の単細胞がまし、とは云わないが。 [review] (寒山)[投票]
★2長い。アメリカ気質丸出しのパットン将軍にウンザリ。ハリウッド作品にしては珍しく英語以外も聞ける。 (RED DANCER)[投票]
Ratings
5点26人**************************
4点52人****************************************************
3点43人*******************************************
2点7人*******
1点0人
128人平均 ★3.8(* = 1)

[この映画が好きな人]

POV
原題VS邦題 果たしてどれほど違うのか?〜 YOU子編  (ゆーこ and One thing)[投票(46)]第二次大戦と映画 ヨーロッパ編 (町田)[投票(25)]
アカデミー賞作品賞受賞作品 (バーボンボンバー)[投票(19)]村上春樹と映画 (TOMIMORI)[投票(15)]
シネマスコープの歴史 (町田)[投票(13)]極私的愛好台詞選 (たかやまひろふみ)[投票(12)]
米脚本家組合が選んだ「映画脚本ベスト101」 (アルシュ)[投票(10)] ()[投票(5)]
ゴールデングローブ賞を獲得していないアカデミー作品賞受賞作 (ツチノコ)[投票(4)]タイム誌が選んだ年間ベスト10(60−70年代+α) (AKINDO)[投票(2)]
第二次大戦もの (ハム)[投票(2)]動物ランド (アニマル好きに) (中世・日根野荘園)[投票]
戦闘機対戦車対戦艦 (佐保家)[投票]図書館で借りたビデオ (ツチノコ)[投票]
戦争と平和 (わっこ)[投票]歴史的なアカデミー賞を受賞した映画 (わっこ)[投票]
Links
IMDBThe Internet Movie Database
検索「パットン大戦車軍団」[Google|Yahoo!(J)|goo]
検索「Patton」[Google|Yahoo!]