コメンテータ
ランキング
HELP
ジャン・リュック..
************
チャップリン
************
小津安二郎
************
ヒッチコック
************
ジャッキー・チェ..
************

男はつらいよ フーテンの寅 (1970/)

[Drama/Comedy]
製作上村力
監督森崎東
脚本山田洋次 / 小林俊一 / 宮崎晃
原作山田洋次
撮影高羽哲夫
美術佐藤公信
音楽山本直純
出演渥美清 / 新珠三千代 / 香山美子 / 倍賞千恵子 / 前田吟 / 森川信 / 三崎千恵子 / 太宰久雄 / 笠智衆 / 佐藤蛾次郎 / 河原崎建三 / 花沢徳衛 / 晴乃ピーチク / 晴乃パーチク / 春川ますみ / 左卜全 / 悠木千帆 / 野村昭子
あらすじ旅先から叔父の店に帰ってきた主人公・寅次郎に隣の工場の社長からお見合いの話がやってくる。少なからず期待を膨らました寅次郎は叔父と隣の工場の社長と共にお見合いをしに出かけた。その夜、機嫌の良い寅次郎は大勢の人を集めて叔父の店で宴会を開く。しかし、宴会時の金銭トラブルが元で叔父と大喧嘩。次の日、寅次郎は妹・さくらに別れを告げ、また旅へ出てしまう。一方、寅次郎の叔父と叔母は数日後、湯ノ山温泉へ旅行へ行くが、そこである人物と出逢う。 (chihirov)[投票][全 2 件]
Comments
全21 コメント>> 更新順 採点順 投票数順
★5全作品中、シネフィルを満足させる「映画」として随一のもの。 [review] (寒山)[投票]
★4天に軌道が在る如く、人それぞれの運命を持って生まれ合わせております。とかく子の干支の方は、終わり晩年が色情的関係においてよくない。丙午の女は家に不幸をもたらす。羊の女は角にも立たすなというが、当たるも八卦、当たらぬも八卦、人の運命などというものはだれにもわからない、そこに人生の悩みがあります。 ()[投票(1)]
★4新珠三千代さんの高嶺感が半端ない。寅さんにゃ絶対手が届くまいと思わせる。新珠さんには似合う雰囲気。 (G31)[投票]
★3森崎東版『男はつらいよ』は矢張りシリーズの中にあって違和感ありありの寅さんだ。「いくら可愛いくっても妹じゃしょうがねえや」という寅。白いマフラーを巻いている寅。旅館の番頭として「労働」する寅。いやそんなこと以上に、 [review] (ゑぎ)[投票(3)]
★3寅さんにとって一番酷なマドンナ。 (3WA.C)[投票(2)]
★3“腹違い”故か、シリーズ化を見越しての方程式がまだ確立できていなかったのか、喜劇と人情劇がまだ“所帯を持てていない”感じ。 [review] (kiona)[投票(1)]
★3やはり銭金が絡むと生々しくなる。酒漬けのオヤジに寅が仁義を切るシーンは逸品。 (マッツァ)[投票(1)]
★3★梅〜松:3作目:3作目と4作目だけ山田洋次監督作品でないかと思います。 評価に悩む作品! [review] (fufu)[投票(1)]
★3山田洋二の前二作に比べて寅のドタバタギャグが目立ち少し鬱陶しい。旧来の松竹喜劇色が濃いのは森崎東演出の味ととるべきなのだろう。シリーズの魅力はスラップスティックではなく、各キャラクターとその心情だと分かるのはもっと後になってからなのだから。 [review] (ぽんしゅう)[投票(1)]
★3シリーズ初期の試行錯誤の中で、監督が変わったことによって寅や作品自体に荒々しい空気が吹き込まれたこと自体は悪く思わなかったが、建物としての「とらや」と、さくらが物語にうまく機能していかなかったのは、やはり寂しく思った。 [review] (ナム太郎)[投票]
★3乱闘あり、刃物ありでシリーズ中で一番ハードボイルドかも (TOMIMORI)[投票]
★3下品な笑いと上品すぎるマドンナとの調和が上手く取れていない作品だ。(05・4・30) [review] (山本美容室)[投票]
★3やはり『男はつらいよ』は山田洋次監督のものだとの認識を強くさせてくれた一本。 [review] (甘崎庵)[投票]
★3監督が異なると微妙な違いがあるような感じがする。アップの度合いも違う。 (RED DANCER)[投票]
★3この第三作と次の四作は山田洋次監督作品じゃないんだよね。第四作はもうひとつだった。こっちはそうでもないんだよね。森崎東監督と渥美清はこのシリーズ以前にいくつかコンビを組んでいたのではないかな。それらをもう一度見直してみたいような。 (takud-osaka)[投票]
★3根底に流れる明るさが薄い。 [review] (バーボンボンバー)[投票]
★3第2作「続 男はつらいよ」の次がこれ。そしてその次が第4作「新 男はつらいよ」。4作目までのサブタイトルの付け方は,なんかすっきりしない。 [review] (ワトニイ)[投票]
★3寅さんの恋愛のめり込み具合があまり激しくないせいか、かなりコメディ寄りなイメージ。 (chihirov)[投票]
★2慣れ親しんだ“手触り”との違いに戸惑ってるうち,本編は終わってしまう。 [review] (もーちゃん)[投票(1)]
★2前半、変にコミカルな音楽が過剰に挿入されているのが気になった。後半は一転してやたらと暗く、飛び道具までが出てきたときは「なんだかなー。」と思った。また、本職?のシーンが少ないので、売の口上を堪能できないのも寂しい。 [review] (tredair)[投票(1)]
★2やっぱり山田洋次監督とは違う雰囲気。なんか薄っぺらい感じで、出来はあんまり良くない方だと思う。新珠三千代もただのイヤな女に見える。春川ますみ野村昭子が好演。['04.7.23VIDEO] (直人)[投票]
Ratings
5点2人**
4点10人**********
3点37人*************************************
2点9人*********
1点0人
58人平均 ★3.1(* = 1)

[この映画が好きな人]

POV
男はつらいよ 寅次郎恋路の旅 (ぽんしゅう)[投票(14)]男はつらいよ;アナーキーバスターからうんちく説教親爺への変貌 (けにろん)[投票(10)]
寅さんシリーズをきっちり見てみたい (tredair)[投票(8)]男はつらいよ :松竹梅評価です(笑) (fufu)[投票(3)]
Links
検索「男はつらいよ フーテンの寅」[Google|Yahoo!(J)|goo]