コメンテータ
ランキング
HELP

[コメント] ジャック(1996/米)
- 更新順 (1/2) -

★4大人の姿の子供にロビン・ウィリアムズと聞いただけで食傷感を覚えるが、彼の毛深さが思いの外に主人公の悲哀を際だたせる。対する母親にベタつかないダイアン・レインを持ってきたのも正解。導入シークェンスの乾いたセンスが映画全体を引き締めた。 (けにろん)[投票]
★4ロビン・ウイリアムズがもう亡くなってしまった後で見たら、余計物悲しさが募る。犬と同じようなスピードで歳を重ねるとしたら自分は何をするのだろうとかんがえてしまう。(AKMYC2015/10/14) (USIU)[投票]
★3確かに辛い病気だし、がんばる家族や友だち愛なんかもいいものだけどちょっとわざとらしいね。なんでいつまでもスネ毛の見えるズボンなの?! (megkero)[投票]
★3母親と一緒に遊ばなくなったのは何歳頃だったろう・・・。 (これで最後)[投票(1)]
★2日本映画専門チャンネル風にいえば、「上映時間まるごとロビン・ウィリアムズ」。ここまで濃いと、彼のファンでない私は観賞がむずかしかった。主人公のキャスティングを含め、もっと落ち着いた演出で見たかったストーリーだけに、とても残念。 [review] (かける)[投票]
★5ロビン・ウィリアムスの演技はすごいっっ。障害者を差別する社会に大切なメッセージを伝えてくれる映画。 (あちこ)[投票]
★24倍年年を取るという設定からして感動狙い。さらに話の展開まで、これでもかこれでもかと感動的。あまりに感動攻めで窮屈な気分になる。2003.3.4 (鵜 白 舞)[投票(1)]
★3期待通りといえば期待通り。だけど、こういう設定は自分はあまり好きではない・・・。だけど、ロビン・ウィリアムスが覆してくれた。ラストが好き。 (ナッシュ13)[投票]
★3実際にこのような奇病が存在することも知っている。しかし作品としての評価はまた別。画面の中で常に「彼は本当は子供なんだから」という訴えばかりが目について、殊更にそういうシーンばかりが続く事に疑問。それってやはり彼を特別視しているだけに過ぎないのではないか。 (tkcrows)[投票]
★4子供の頃、秘密基地遊びに燃えた。子供の目にはどんな所でも秘密基地に映ったんだ…時は流れ、何故か私のホームページは「秘密基地」と言う、有り難くない異名をもらっている… [review] (甘崎庵)[投票(1)]
★4痛切なメッセージだった。人は誰しも1日でも長く生きたいと思う。もし、寿命があと数年だと告げられたら、あなたは残りの人生をどう生きますか・・・? 私は、ジャックに1日でも長く生きて欲しいと思った。 (Pino☆)[投票(2)]
★4毛むくじゃらで少々キツいもののロビン・ウィリアムズ本領発揮。卒業式のシーンがとても印象的でほのぼの良い気分になれるので好きです。 (MUCUN)[投票(1)]
★4何故ジャックは4倍に年をとるのか? [review] (mimiうさぎ)[投票(9)]
★4体は大人、心は子供、でも毛むくじゃら〜。卒業シーンはやっぱり泣けますね。卒業と言えば、ロビンは良い人演技を卒業出来るのだろうか?寅さんが惚れっぽい役を全うしたのだから、ロビンもそのままでいいかな?親しみ溢れる笑顔、やっぱり和みます。 (かっきー)[投票(2)]
★1ロビン・ウイリアムスの自意識過剰映画はまだ続くのか?俺にとってはこの映画の方が地獄の黙示録。 (きいす)[投票(1)]
★3ジェニファー・ロペスが担任なら、僕は何があろうとも学校に行くね。 [review] (たかやまひろふみ)[投票(1)]
★4ロビンさんの瞳は正に子どもでした。最後のお母さんに対しての台詞は込み上げますね。 (ゾラゾーラ)[投票(1)]
★2コッポラ血迷ったか!イスカンダル人をネタにするなんて。 (アルシュ)[投票]
★3コッポラってこういう作品も撮るんだ。やはり見ながら『ビッグ』が頭をかすめるけれど。 (マサキ)[投票]
★3さすがのロビンも「子供っぽく」抜け毛を気にする演技はできなかったようだ。現実問題だからだろう。 (ボヤッキイ)[投票(4)]
★5どうしようもない現実に、悩み苦しみながら成長していくその姿が私に力を分けてくれました。心に残る作品です。 (ByeByepoo)[投票]
★5一度目は飛行機の中で見た。字幕がなかったので、所々分らない表現があったが、 今まで映画で泣いたことないのに泣けた。希望は捨てちゃいけないね。2度目は字幕有りで見たが、アレ?何かラストの印象が違うなあ・・・と思った。 (kitakita)[投票]
★4変なオヤジのそういうプレイではありません!良い映画でした。 (コマネチ)[投票]
★4世人式の時は推定80才くらいなんですね。米寿くらいまでには就職が内定してるのかな。 (大魔人)[投票]
★0ごめん、むり。鑑賞不能。『地獄の黙示録』の借金まだ返してへんかったん?金銭に関することはしっかり清算しとかんとあかんよ。 ()[投票]
★3少年達には、ちゃんとジャックの心が見えたんですね。見た目の異質さをいつまでも気にするのは大人だけでした。 (KADAGIO)[投票]
★3ロビン・ウィリアムスは面白そうに見えるんだけど、ぜんぜん面白いことしない俳優だと思った。 (24)[投票(1)]
★4ジェニファー・ロペスがキレイすぎて、こんな先生いたら困るだろうなぁと変なところで感心した。家族、友人、カウンセラーのジャックを見守る暖かい視線にホロリとさせられた。 (カー)[投票]
★4ホントにすこし泣きそうになった。ロビン・ウィリアムズ演技お上手。 (ねこすけ)[投票]
★3あんなにきれいなお母さんだったらいいな〜。私もSloppy JoesとChocolate puddingを食べてみたい・・・ (Shrewd Fellow)[投票]
★3大人の外見した子供、なんてまさにロビン・ウィリアムズしか考えられない役。 (宇宙人)[投票(1)]
★4自分の子供が人と違ったら抵抗あるけど、彼の純粋な気持ち、生き方には感動。あんなに年取ってるのに正に「子供」を演じられるロビン・ウィリアムズには拍手を送りたい。 (ゆう)[投票]
★3コメディなんだけど、よーく考えるとかなりこわい病気。それゆえ、テーマに奥深さを感じる。 (Osuone.B.Gloss)[投票]
★4設定だけ聞くとB級臭くてつまらなそうなのに、ロビンウィリアムスが出るだけで何と良いモノになる事か。 (あき♪)[投票]
★3ジャックはみんなの理想の大人像(姿形はともかく・・・)。それにしてもロビン・ウィリアムス凄い。 (びんす)[投票]
★4いつもながらロビン・ウィリアムズいい味だしている。最後のスピーチでは泣けてきた。 (RED DANCER)[投票]
★3トム・ハンクスは本物の子供のようだが、ロビン・ウィリアムズは子供好きなおじさんにしか見えず、『ビッグ』の方がいいな…と思ってたけど、意外なラストシーンで好感が持てた。 (mize)[投票(3)]
★3ガキくさいとか思いながらも感動してしまった一作品。 (まのじん)[投票]
★2ロビンは確かにすごいが、まわりを固めるのが子役という時点でなにやら条件反射的に感動を強いられる気がして拒否反応。まあ『リトル・ダンサー』好きの僕がいうのもなんなんですが。 (kazya-f)[投票]
★5まわりの環境、愛情、友情って大事なんだなって思った。 (truck55)[投票]
★4親友の少年の作文が最高! (kenjiban)[投票]
★3あー、失敗。吹き替えで見ちゃった。でも、どっち道この映画には負けなかったと思う。 (YUKA)[投票]
★3ダイアン・レインのママぶりが素敵でした。 (tenri)[投票]
★3松本智津夫の娘が(周囲の心配をよそに)すんなりとクラスに溶け込んだ、というのもこれを見るとわかる気がする。それにしてもルイの作文クサすぎ。 (黒魔羅)[投票]
★4ロビン・ウィリアムズの精神年齢は本当に5年生なのかも。(笑) (白羽の矢)[投票]
★1つまんな過ぎて彼女とケンカした。 (イクヲ)[投票]
★5最高っす。ほのぼのしていてちょっぴり切ないお話です。ロビンの演技力にもう脱帽。演技よし、ストーリーよし!文句なし!! (チャオチャオ)[投票]
★5爽やかな感動に包まれる。子供以上に子供っぽいロビンの演技には脱帽。 (暇人チャッキー)[投票]
★5ロビン・ウィリアムズの演技は絶技といっても過言でない。 (ヒコ一キグモ)[投票]
★2大体、ロビン・ウィリアムス主演の映画って好きじゃない。だって暗いんだもん。 (R2)[投票]