コメンテータ
ランキング
HELP

[コメント] バトルフィールド・アース(2000/米)
- 更新順 (1/2) -

★2底抜け大作ながらやる気がないわけではなく、それなりの情熱と巨額の予算をかけて作られている。それがとても痛い。主演の彼なんかこれの前には『プライベート・ライアン』で狙撃手やってて、本格スターへの可能性もあったというのに。 (ペンクロフ)[投票]
★3あの学習マシン欲しかったろうなaicezukiは。 (黒魔羅)[投票]
★2こういう映画できっちり悪役をやるというトラボルタの謙虚さには好感が持てる。『サタデーナイト・フィーバー』のトラボルタとは違う人ですよと言われているみたいだし。 (シーチキン)[投票]
★2ショワ〜ッ!(学習シャワーを浴びる音)。「おれはもっと勉強するぜ!」ショワ〜ッ! ワハハ!面白い。 [review] (おーい粗茶)[投票]
★2ラジー賞を取った映画を映画館で見たと言うだけで自慢です。 (めぐちゃ)[投票]
★3いやいや、どうして、家族みんなで楽しめる娯楽映画じゃない。かなり、笑わせてもらいました。 (niko)[投票]
★3おいおい、瞳の、美なることキッドマン級、知なることジョディ・フォスター級、悩めることヘレン・ハント級のカンヌ女優賞のマリー・ジョゼ・クローズが信じられないような端役で出てるぞ!お前ら何も判ってねーな!いや判っていたと言うべきか・・・ [review] (スパルタのキツネ)[投票]
★3トラボルタには、もっともっと油ギッシュな演技をして欲しいんです。くだらない話なら、下手に感動させてくれなくていいんです。期待せずに観たならもうちょっと喜べたかもなあ。2002.11.29 (鵜 白 舞)[投票]
★3フツーにB級、ID4並み。ラズ賞は「アメリカが腐れエイリアンに秒殺たぁ許せねぇ!」って事?ほかにクソはナンボでもあったよあの年は。まぁ悪ノリは随所にあるんだけど。 (unreal)[投票]
★2「今日が地球の独立記念日だ!」 ワルボルタ星人の背中に漂う中間管理職の悲哀。 期待を裏切らぬ、まごうことなき正真正銘のバカ映画。 (たかやまひろふみ)[投票]
★3トラボルタ…あんた程、飽きねえスターはいねぇよ。何か、信ずるところがあって、こさえたんだろ?本気だったもんなぁ。いいよ、いいよ。計算高い駄作は御免だが、真性の愚作は嫌いになれんわ。 [review] (kiona)[投票(5)]
★2ラジー賞と騒ぐほどひどい映画とは思わない、宗教団体の宣伝ムービーであることが必要以上に駄作のレッテル張りに貢献してしまった感がある。その「宗教っぽさ」は、「啓蒙」や「洗脳」と言うより、老人の説教に近い。 [review] (Kavalier)[投票]
★4私はスターウォーズよりこっちのほうが面白い。 (hamming)[投票]
★3ラジー、ラジーって騒ぐから、どんなに凄いことになってるのかかなり期待したけど、なんか凄い普通。まあ確かにビデオレンタルにいっぱい並んでそうなB級SFに金かけ過ぎって感じはしますが。 (でんでん)[投票]
★1パール・ハーバー』、『ポストマン』、そしてこの『バトルフィールド・アース』。私の中ではこの3作は大切な宝物です。 [review] (甘崎庵)[投票(5)]
★3ジョン・トラボルタのあのメイクだけはやめてくれー。 (茅ヶ崎まゆ子)[投票(1)]
★3ふーっ、また今度もアメリカ人に助けられたな・・・ (sawa:38)[投票(3)]
★1覚悟して観に行ってこの点数をつけるのもどうかと思うが。それにしてもトラさん登城した時は重々しい足音だった筈なのに、後半はカッポンカッポンいってなかった?記憶違いかなぁ。 (ごう)[投票]
★4内容そんなつまんないっすかね?いい意味で期待を裏切ってくれたり「〜星人」とかがドラゴ○ボールを思い出させてくれたので4点。個人的にナメック星人が出てきてほしかった。 (マス)[投票]
★3でたらめ過ぎて素敵です。 (小紫)[投票(1)]
★0作品は観ていないけどDVDのパッケージに「ラズベリー賞受賞!」っていうステッカーが貼ってあるんですね。日本の企業ってなんでも商売にするんだなーとひたすら感心しました。 (tkcrows)[投票(2)]
★2ありがちなテーマであり、ストーリー的にも盛り上がりに欠ける。 (これで最後)[投票]
★3カーバンゴー!かなぁり楽しめるチョ〜B級映画。でもこのTVシリーズを再編集したような華のなさはなんだろうか? (breadcrumb)[投票(1)]
★1この映画のテーマは「教育」でしょうか。かなり変わったSFでした。鼻チューブや底上げ靴のエイリアンもかなりおかしいが、話のメインが「エイリアンが人間を教育する」ということが一番おかしい。 (ina)[投票(3)]
★3なんでこんなに頭の悪いエイリアンたちに地球が支配されてしまったのでしょうか・・・・ (coomin)[投票(2)]
★4なぜトラボルタ様はこの企画にノリノリになったのか・・・。バリー・ペッパーがキャスティングされたのは単にチューブつけやすそうな鼻の形だからなのか・・・。謎は多いがおもしろかった。 (じゅごん)[投票(1)]
★4意外とよくできてる。もっと金使ったらどうなるんだ… 宇宙人に砂の惑星をふと思い出す。 (SurfTheDeadCity)[投票]
★3見ていて、めちゃめちゃケツが痛かったけど・・ [review] (ねこすけ)[投票]
★2素薔薇しい出来栄えのダメ映画。トラボルタやっちゃった!! [review] (valth)[投票(1)]
★2バリー・ペッパーのヒーローぶりは良かったけど...3部作ぐらいに分けて 作った方が良かったのではないでしょうか...?ストーリー展開が、後半早すぎると思う。 (kawa)[投票]
★2ずーっとナナメの画像、なんとかしてくれ。 (ぱちーの)[投票]
★3そんなにダメダメ映画でしょうか?もっとヒドイ映画は他にはいくらでもあるような気が…。バリー・ペッパーはカッコ良く見えず、確かにヒーローには見えませんけどね。 (takamari)[投票]
★3サイクロ人、頭悪すぎ。でも、最後はスカッとしたけどね。 (Osuone.B.Gloss)[投票]
★2鼻チューブは無いだろ…DVDに張ってあったステッカーが笑えたので+1 (X68turbo)[投票]
★2SF大作として宣伝したのが間違いだった。 (てべす)[投票(1)]
★3それなりに面白かったが、そんなにひどい評価しなくてもいいような気がする。『美女と野獣』かと思うエイリアンもオリジナリティがあっていいんじゃない。エイリアンのサラリーマン的なやりとりもおかしかった。 [review] (kinop)[投票(2)]
★2続編作ろうとしているぞ! 誰か、トラボルタにラジー賞の意味教えてあげて。 (アルシュ)[投票(4)]
★3窮鼠ネコを噛む。テクノロジーの危うさ。奢れる者は久しからず。 (RED DANCER)[投票(1)]
★1随所に『ブレードランナー』のパクリ的要素があるだけで虫唾が走る。内容なんてこの際どうでもいいです。 [review] (マルタダ)[投票(1)]
★4祝福ラズベリー賞。私は鼻管厚底ブーツのトラボルタを映画館まで観に行ったことに微塵の後悔も感じてはいない。 (LUNA)[投票(2)]
★2コイツ等には絶対に侵略されたくない。 (ネギミソ)[投票(1)]
★2逆に平和を感じた。すばらしい。 (WaitDestiny)[投票(3)]
★4もっと金掛けろ!!もっとSFXたくさん使え!!無能な監督を違う奴にしろ!!中身なんてどうでもいい映画なんだから、体裁だけはちゃんと作れ!! (Carol Anne)[投票]
★2う〜ん、あれさぁ隊長サイクロ人と人間のジョニーの間に友情というか、ある種の信頼関係とかが生まれてたらもっと面白そうじゃない?・・・ダメ? (黒犬)[投票]
★3ジョン・トラボルタの頭!!おまえはMisiaか。(笑) (shoppe)[投票]
★3「サイクロ人、セコムしてますか〜!?(長島風)」って言う位、セキュリティー体勢に問題です。と言うかその部分があまりにチグハグなのでかえって面白かった・・・現代で「ブレイド・ランナー」よりショボイ近未来象は私でも公開するのはためらうよ・・・ (ぼり)[投票]
★2SFXは、結構良かったけど・・・なーんか見ててやられた・・・。ちょっと痛いよ・・・トラボルタ!! (ばるかん)[投票]
★2お金をかけてこういう作品を作るとは、何て贅沢なんだろう。金をかけた学芸会といえばいいのか。 (丹下左膳)[投票(1)]
★4ゴールデンラズベリー賞受賞も異論なし!素晴らしいダメ映画だ。 (ボヤッキイ)[投票]
★1おばかすぎる。初デートで見たために失敗。それを楽しそうに見てる相手の人まで嫌いになった。 (ばちき)[投票]