コメンテータ
ランキング
HELP

新着あらすじ(1/20)

★4 高慢と偏見とゾンビ(2016/英=米)
18世紀末のイギリス。まだ女性にとって、結婚がすべてだった時代。片田舎に暮らすベネット家の五姉妹。ある日、隣に大富豪のビングリーが引っ越してくることになり、姉妹たちは色めき立つが、自立心の強い次女エリザベス(リリー・ジェームス)は、富豪の友人の騎士ダーシー(サム・ライリー)の高慢な態度に腹を立てる。一方ダーシーも、姉妹たちが財産目当てに富豪に近づいてくるという偏見を持っていた。いがみ合いながらも、次第に魅かれあう二人。しかしロンドンは謎のウイルスが蔓延し、ゾンビたちが次々と増殖し、人々を襲っているのだった・・・ [more]
プロキオン14 (2017年03月30日)
[投票]
★3 マリアンヌ(2016/米)
1942年。モロッコの砂漠に諜報部員マックス(ブラッド・ピット)が降り立つ。ドイツ軍将校暗殺の極秘任務を遂行するために。協力者はフランスの女性レジスタンス・マリアンヌ(マリオン・コティヤール)。夫婦を装い、将校に近づく二人。困難な任務だったが、無事作戦に成功し、ほぼ無傷で生き残った。心惹かれあった二人はロンドンに戻り、結婚をする。娘も生まれ、幸せな結婚生活を送っていたが、マックスのもとに、マリアンヌに関する「ある疑惑」の情報が届くが・・・。
プロキオン14 (2017年03月30日)
[投票]
★0 にんげんをかえせ(1982/日)
アメリカ国立公文書館に眠っている記録映画フィルムを、10フィート1単位で市民からのカンパにより日本に買い戻そうという市民運動、「10フィート運動」映画3部作の第一作。語りは大竹しのぶ。製作は子供たちに世界の被爆の記録を贈る会映画製作委員会/青銅プロダクション、配給は大映インターナショナル。◆ アメリカン・フィルムフェスティバル1984年度ブルーリボン賞受賞。〔20min/カラー/16mm〕 [more]
死ぬまでシネマ (2017年03月29日)
[投票]
★4 二重生活(2012/中国=仏)
高層ビルとハイウェイの建設が進む中国湖北省の武漢。豪雨のなか高級スポーツカーを運転する金持ちのどら息子が若い女をひき殺した。死んだのは大学生シャオミン(チャン・ファンユアン)だった。・・・新興住宅街に住む中産階級のルージエ(ハオ・レイ)は、会社の共同経営者である夫ヨンチャオ(チン・ハオ)と保育園に通うひとり娘と幸せな日々を送っていた。ある日、ルージエは保育園に息子を通わせるママ友のサンチー(チー・シー)から、夫が若い女と浮気をしていると、悩みの相談を持ちかけられる。二つの家庭を持つ男をめぐる愛憎ミステリー。中国国内での5年間の映画製作・公開禁止を解かれたロウ・イエ監督の復帰作。(98分)
ぽんしゅう (2017年03月29日)
[投票]
★2 愛は降る星のかなたに(1956/日)
新聞社勤務だった坂崎(森雅之)は、2/26事件の勃発とともに評論家として独立した。政治評論を続けていた彼にとって、軍部の暴走は何をおいても阻止すべきものであったからだ。そこにつけこんだのがナチ党員を装うコミンテルンの使者、ゾルゲ(ロバート・H・ブース)であり、彼は坂崎に「ソ連による統治なくして世界平和はあり得ない」と上海での居留期よりずっとささやき続けていた。我が家に愛妻の栄子(山根寿子)と娘の知叡(葉山洋子/浅丘ルリ子)を抱える坂崎は、やがてゾルゲの甘言に耳を貸すに至る。だが坂崎は志半ばにして逮捕され、栄子らは仲人の杉浦弁護士(浜村純)の保護で生活をおくる。坂崎は彼の言う「売国奴」なのか。〔94分〕
水那岐 (2017年03月29日)
[投票]
★5 都会の哀愁(1928/米)
大都会に出てきたばかりで休日を過ごす相手もいない若い男女が、祭日に訪れた行楽地で邂逅し、互いに惹かれ合い、夏の盛りを共に謳歌する。そんな夢のような一日も終わりに近づき、ついに運命の相手を見つけたと確信を強めていた矢先に、雑踏のなかで離れ離れになり、再会の希望もないまま帰途につく・・・ サイレントからトーキーへの過渡期の作品で、最後のほうだけ吹き込みの対話が交わされます。
濡れ鼠 (2017年03月29日)
[投票]
★4 恐怖の牝獣(1964/英)
富裕層の子息のための全寮制女学校で学ぶジャネットは近頃悪夢に苛まれていた。六年前に発狂して父を惨殺した母の姿が繰り返し夢に現れるのだ。狂気の遺伝を信じる彼女は、母と同様、自分が精神病院に閉じ込められるのではないかと恐れている。生徒の容態を心配するルイザ女史は、ジャネットの財産管理人のヘンリー・バクサーと相談して彼女が自宅療養できるように手配する。ヘンリーに会えると知って欣喜雀躍するが、帰省した彼女を迎えたのはグレイスという名の知らない女だった。ジャネットの面倒を見るために特別にヘンリーに雇われたのだという。その夜からジャネットは館のなかを見知らぬ女性が彷徨う姿を見かけるようになる
濡れ鼠 (2017年03月29日)
[投票]
★3 ノクトラマ 夜行少年たち(2016/仏)
パリの朝。超難関校の優等生から新米の警備員、夢見るような眼差しのカップル、道路清掃の少女、郊外の移民系の少年まで様々な出自の若者たち。地下鉄の乗り換えを繰り返し、高層ビルの谷間を潜り抜け、国賓ホテルや内閣の官舎を出入りする。てんでばらばらに行動しているように見えるが、その動作は歯車のように緻密に連動しており、注意深い観察者の警戒心を引き起こさずにはいない。各々の役割を全うした青年たちは擾乱の夜を迎えるために同じ百貨店の建物へ向かう。
濡れ鼠 (2017年03月29日)
[投票]
★3 未来よ こんにちは(2016/仏=独)
60代のナタリはパリの高校で哲学を教えている。子供は二人とも大きくなり、30年来の伴侶のハインツとの仲も良好だ。教職のほかに参考書の執筆に関わり、充実した毎日を送っている。唯一の頭痛の胤といえば、鬱の気があり、度々自殺騒動を起こす頽齢の母ぐらいだった。ある日、夫から若い愛人と一緒に暮らすので離婚したいと告げられる。このまま仕事に家庭にと気兼ねのない余生を過ごすつもりだった彼女にとって、夫の告白は青天の霹靂だった。 折しも、養老院に預けていた母の逝去が相次ぐ。また、長女が初めての出産を迎える。にわかに積年の荷が肩から下されたナタリは、手探りながらも第三の人生を模索し始める
濡れ鼠 (2017年03月29日)
[投票]
★4 ぼくは明日、昨日のきみとデートする(2016/日)
京都の美大に通う僕(南山高寿=福士蒼汰)が電車の中で一目惚れした女の子(福寿愛美=小松菜奈)。高嶺の花のような彼女に意を決して声を掛け、僕は何とか交際にこぎつけた。気配り上手で寂しがり屋でとても泣き虫な彼女には、僕には想像もできなかった大きな秘密があった。
IN4MATION (2017年03月27日)
[投票]
★3 やさしい人(2013/仏)
冬をむかえるフランスの田舎町トネール。パリの生活から逃げるようにミュージシャンのマクシム(ヴァンサン・マケーニュ)は実家に戻ってきた。アウトドア派で、ガールフレンドを連れて一人暮らしを謳歌する実家の父親(ベルナール・メネズ)とはどうも気が合わずイライラがつのる。そんな居場所のないマクシムのもとに、地元の情報紙のレポーターで駆け出しの小娘メロディ(ソレーヌ・リゴ)が取材にやってきた。忘れ去られようとしていたミュージシャンとしてのプライドをくすぐられたマキシムは、それまでのうっ憤を晴らすかのように猛然とメロディにアタックを開始するのだった。ギヨーム・ブラック監督の長編第一作。(100分)
ぽんしゅう (2017年03月26日)
[投票]
★3 評議(2006/日)
中原敦志・(金剛地武志)は婚約者の川辺真由美・(大河内奈々子) が寝取られたことを恨み、朝倉慎二・(伊藤高史)をナイフで刺す傷害事件を起こす。新たに始まった裁判員制度の裁判員として、会社員の大沢祐介・(中村俊介)、 工場経営者の岩本辰夫・(小林稔侍)、主婦の松井絹代・(藤田弓子)、 保育士の小池美生・(中原果南)、無職の千葉俊之・(酒井敏也)、主婦の西出光江・(穴戸美和) が選ばれた。[最高裁判所/カラー・スタンダード/63分] [more]
TOMIMORI (2017年03月26日)
[投票]
★3 白い朝(1965/日)
山崎製パン工場の女子寮に住む16歳の少女アコ(入江美樹)と青年たちとのある深夜のドライブを綴ったドキュメンタリータッチの短編。[草月会/モノクロ・35mm/29分]
TOMIMORI (2017年03月26日)
[投票]
★3 A1012K(2002/日)
極秘に開発された平和の象徴であり日本の伝統的スタイル「八百屋スタイル」を模して作られた人間型ロボットA1012Kが意思を持って逃げ出し、渋谷のTSUTAYAに紛れ込んだ。直ちに、特殊部隊が捕獲に行くが、A1012Kの前に歯が立たない。そして、遂に彼らは唯一A1012Kに対抗しうるロボット、「マザー」を送り込む・・・(17分)
ねこすけ (2017年03月26日)
[投票]
★4 ミモザの島に消えた母(2015/仏)
サラの鍵』の原作者タチアナ・ド・ロネのベストセラー小説「ブーメラン」の映画化。1984年夏、フランス西岸の自然豊かなノアールムーティア島で裕福な旧家の夫人が幼い兄妹を残して溺死した。それから30年後、仕事も上手くいかず結婚も破綻した兄アントワーヌローラン・ラフィットは母の死にこだわっていた自分に気がつき、最後に母と過ごした記憶を探して妹アガット メラニー・ロランと共に島を訪れる。すでに家は父と祖母によって売られていたが偶然、出会った使用人から母の遺骸は対岸で見つけられたと聞き、父から聞かされた母の事故との食い違いに気づき、母の死の真相を執拗に探そうとする・・・(101分)
シーチキン (2017年03月26日)
[投票]
★5 幸福のアリバイ〜Picture〜(2016/日)
陣内孝則がメガホンをとって人生の節目を「写真」をモチーフに5つの短編でまとめたオムニバス・コメディ。「葬式」それと知らずにやばい稼業の葬儀を引き受けおろおろする葬儀屋と亡くなった組長の遺言でもめるその筋の方たち。「見合い」同棲しているものの倦怠期を迎えたカップル、適齢期の女の下へ実家から好条件の見合い話、一方うだつの上がらぬ男は…「成人式」成人式に突飛な格好で出かけようとする息子を前に父親は…「誕生」男手一つで育て上げた娘が家を飛び出し売れないミュージシャンの卵と結婚して…「結婚」派手な結婚式でさえないフリーターが人生のチャンスをつかもうとあがくが…(115分)
シーチキン (2017年03月26日)
[投票]
★3 劇場版 仮面ライダー電王 俺、誕生!(2007/日)
強盗行為成功の夢をかなえようとするイマジンを追い、モモタロス(関俊彦)とともに彼に立ち向かった良太郎(佐藤健)だったが、事件解決後、良太郎とハナ(白鳥百合子)を置いて「時の電車」デンライナーは走り出してしまった。事件は単なる陽動であり、デンライナーを乗っ取って伝説の「神の電車」に移乗、時を支配しようというのが牙王(渡辺裕之)という時間犯罪者の思惑だったのだ。牙王に挑んだ良太郎は記憶を奪われ、その結果モモタロスとの合体を受け入れられなくなってしまう。佑斗(中村俊一)に救われた良太郎らは、やむを得ず過去世界の「ミルクディッパー」に向かう。そこには子供時代の良太郎(溝口琢矢)がいた。〔69分〕
水那岐 (2017年03月26日)
[投票]
★2 マイ・ベスト・フレンド(2015/英)
ジェス(ドリュー・バリモア)とミリー(トニ・コレット)は幼馴染みの無二の親友だった。娘時代を過ぎてミリーは遊び仲間のキット(ドミニク・クーパー)との関係を実らせ、ジェスも整備士のジェイゴ(パディ・コンシダイン)と祝福されて結婚したが、密かな彼女の悩みは子供を授からないことだった。そんな中、ミリーに乳ガンの発症が指摘される。自暴自棄に陥る彼女をよそに、ジェスはついに手術の甲斐あって子供を授かるが、もっとも報告したい親友の不幸をまえに口をつぐむよりなかった。ついに乳房を切除することになったミリーは、酒に溺れるようになる。夫の好意のサプライズパーティを蹴った彼女は、ジェスを小旅行に誘った。〔112分〕
水那岐 (2017年03月26日)
[投票]
★3 ヴィオレッタ(2011/仏)
写真家アンナ・ジョルジュ(イザベル・ユペール)は、扇情的な女性写真を得意としていた。彼女には思春期のヴィオレッタ(アナマリア・ヴァルトロメイ)というひとり娘があったが、全て曾祖母(ジョルジェッタ・レアウ)に世話を任せきりにしていた娘をモデルとして使おうと思いつく。濃いルージュを引き、デカダンスタイルの淫靡なファッションをまとうヴィオレッタを、アンナは執拗に撮り続けた。その作品群を目の当たりにした友人の画家エルンスト(ドゥニ・ラヴァン)は、大いに興味を示しマスコミへの紹介を買って出る。絶賛を得たアンナはシド・ヴィシャス(ジェスロ・ケイヴ)の写真を依頼されるが、彼とのキスを強要された娘は激昂するのだった。〔106分〕
水那岐 (2017年03月26日)
[投票]
★4 僕らのごはんは明日で待ってる(2017/日)
高校生の亮太(中島裕翔)は超ネガティブ男子ゆえに女の子とは無縁の日々を送っていたが、運動会の男女ペア競技で組んだ小春(新木優子)は亮太のことを何かと気に掛ける。やがて2人は付き合いを始めるのであった。大学に進学した2人は学校は違うものの仲睦まじく何一つ問題のないカップルに見えたが、ある日、小春は突然に別れ話を切り出す。唖然として説明を求める亮太。しかし、小春から納得いく答えは得られない…。瀬尾まいこのロングセラー恋愛小説の映画化。市井昌秀監督第4作。
けにろん (2017年03月26日)
[投票]