コメンテータ
ランキング
HELP

新着あらすじ(10/20)

★4 皆さま、ごきげんよう(2015/仏=グルジア)
プロローグ。フランス革命の頃。断頭台の前に集まった女たちは、嬉々として拍手喝采で首を落される貴族をむかえる。20世紀の戦争。兵隊たちは民兵と戦闘を繰り広げ制圧した町で飄々と金品を略奪していく。・・そして現代のパリ。密かに武器を売買するアパートの管理人(リュフュ)と人の頭骨を集める人類学者(アミラン・アミラナシビリ)の二人の老人は昔からの悪友だ。他に街には、ローラースケートの若者窃盗団や、望遠鏡で人々を監視する警察署長(マチアス・ユング)、コツコツと石を積んで家を建てる男(マチュー・アマルリック)、気ままなホームレス(ピエール・エテックス)らが暮らしていた。自由奔放なシニカル喜劇。(121分)
ぽんしゅう (2017年02月12日)
[投票]
★4 アイ・イン・ザ・スカイ 世界一安全な戦場(2015/英=南アフリカ)
その日、英軍パウエル大佐ヘレン・ミレンはロンドン司令部でケニア・ナイロビで凶悪テロリストを捕獲する作戦の指揮をとっていた。作戦にはケニア政府の協力、高度上空から周辺監視する米本土の米軍ドローン機とハワイにある米軍情報部の支援を受け、ロンドンの別室では、ベンソン中将アラン・リックマンと政府高官が一部始終をモニターしていた。しかし標的は彼らの支配地域に移動し…(102分) [more]
シーチキン (2017年02月12日)
[投票]
★3 NO ノー(2012/チリ=米=メキシコ)
クーデターで権力を握ったチリのピノチェト独裁政権は15年に及ぶ圧政の末、引き続き大統領にとどまることの是非を国民投票で問うことになった。1988年のことだ。選挙期間中、毎晩15分づつ賛成・反対両陣営にテレビのPR枠が設けられる。「YES」陣営は自信満々、大方の予想は大統領の圧勝。そこで「NO」陣営のウルティア(ルイス・ニェッコ)は、新進広告マンのレネ(ガルシア・ベルナル)にPR策を依頼する。独裁者を告発する重く暗い番組を作りたがる幹部を押し切りレネは、まるでコーラのCMのようなお気楽な案を提案する。一方、レネの上司(アルフレド・カストロ)が敵陣営に加わることに。当時の実際のCM映像も流れる異色の社会派映画。(118分)
ぽんしゅう (2017年02月11日)
[投票]
★4 夏をゆく人々(2014/伊=スイス=独)
エトルリア文化発祥の地、トスカーナ。ドイツ人のウルフガング(サム・ルーウィック)はイタリア人の妻(アルバ・ロルヴァケル)と4人の娘とともに古典的な製法で蜂蜜を作り生計を立てていた。気難しい父の助手として熱心に養蜂に取り組んでいた13歳の長女ジェルソミーナ(マリア・アレクサンドラ・ルング)は、ある日地元を訪れたテレビクルーの美しい司会者(モニカ・ベルッチ)に魅せられ外の世界に憧れを抱き始める。そんなおり、一家は「更生プログラム」の一環として盗みと放火を犯した14歳のドイツ少年を預かることになった。男手として少年に期待する父を見て、ジェルソミーナは複雑な心境ながら少しの解放感を得るのだった。(111分) [more]
ぽんしゅう (2017年02月11日)
[投票]
★3 サバイバルファミリー(2017/日)
東京に住む鈴木家。お父さんはサラリーマンで部長、仕事一筋、家庭を顧みない。お母さんは実家からの魚を捌けなくって、冷蔵庫に押し込んでいる。息子大学生は好きな女の子の事しか頭にない。娘は高校生でスマホ漬け、という普通の今どきのファミリーだ。ある朝目覚まし時計が止まっていて、大騒ぎ。それだけでなく、TV、スマホ、パソコン、冷蔵庫、炊飯器・・・がすべてアウト。水道、ガスもダメ。外へ出ると、自動車も電車も動かない。電気がすべてダメなのか!会社は自宅待機、学校は自習か休講。スーパーマーケットもそろばん対応・・・と世の中の混乱は続く。[もう少し続きます] [more]
KEI (2017年02月11日)
[投票]
★3 破門 ふたりのヤクビョーガミ(2017/日)
怪しげな建設コンサルタントの二宮(横山裕)は、建設現場の暴力団対策の仕事を通じてヤクザの桑原(佐々木蔵之介)と知り合った。縁を切りたい二宮だが、桑原は何かとつきまとい脅したりすかしたりで二宮を利用する。ある日、二宮のもとに舞い込んだ映画への出資話に桑原も加わるが、プロデューサーの小清水(橋爪功)が愛人(橋本マナミ)とともに出資金3000万円を持って行方をくらましてしまった。資金は組長の嶋田(國村隼)が用立ててくれた大切な金だ。桑原は嫌がる二宮を巻き込んで小清水を探して奔走するが、やがて対立する組の滝沢(宇崎竜童)の影が見え隠れし始めるのだった。原作は黒川博行の直木賞受賞作。(120分)
ぽんしゅう (2017年02月11日)
[投票]
★5 ベルファスト71(2014/英)
1971年、北アイルランドの首都ベルファストでは半世紀に及ぶプロテスタントとカトリックの住民の感情対立に独立・反独立の各セクトの抗争が輪をかけた混沌状態にあった。イギリス軍の新兵ゲイリー(ジャック・オコネル)は幼い弟を施設に預けてベルファストに着任する。そして、警察を支援する名目で市内へのパトロールに出動した。一見、平穏そうな市街地は、それでも彼らが赴くと徐々に様相を変え始める。そして、気づいたときには民衆に取り囲まれていた…。ヤン・ドマンジュ長篇劇場映画監督第1作。
けにろん (2017年02月11日)
[投票]
★4 私の、息子(2013/ルーマニア)
何不自由のない生活を送る婦人コルネリア(リュミニータ・ゲオルギュー)の生き甲斐は、幼時より愛情を注ぎ続けた息子バルブ(ボグダン・ドゥミトラケ)の存在であったが、従順だったバルブが30歳にして反抗的になった事実が彼女を悩ませていた。彼女とソリが合わない恋人カルメン(イリンカ・ゴヤ)と同居し、実母に対してとは思えぬ罵言を放つバルブ。そしてある日、彼が自動車でひとりの少年を轢き殺したとの報せがコルネリアを驚かせる。息子が拘留されている警察署に向かい、彼女はおのれの法知識と財力にモノを言わせ弁護を重ねる。だが彼女と実父(フロリン・ザムフィレスク)の言葉はバルブの怒りを招くだけだった。〔112分〕
水那岐 (2017年02月11日)
[投票]
★5 シンプル・シモン(2010/スウェーデン)
アスペルガー症候群のシモンを唯一理解する兄のサム。シモンとサム、サムの恋人の3人で同居生活を始めるが、シモンの言動が原因ですぐに破綻する。彼女にふられて落ち込むサムのために、完璧な恋人を探し始めるシモンだったが……。(86分)
ガリガリ博士 (2017年02月11日)
[投票]
★5 利休にたずねよ(2013/日)
千利休が切腹の日。その朝は嵐だった。3000人の兵に囲まれた自宅の庭に面する廊下で、利休は横に座った妻に言うともなく言う「天下を動かしているのは、権力だけでも金だけでもない」。その権力者豊臣秀吉は大阪城の天守閣に居た。利休宅より戻った使者が言う「‘あれ’を差し出せと言いますと、私がぬかずくのは美しいものだけです、と」。妻が利休に言う「あなた様にはずっと思い人が・・・」。そして話は21年前に遡る。ここから稀代の天才2人豊臣秀吉と千利休の物語が始まる。123分。 [more]
KEI (2017年02月05日)
[投票]
★4 手紙は憶えている(2015/カナダ=独)
アメリカの養老施設で最愛の妻に先立たれたゼヴクリストファー・プラマー。90歳の彼は過去はおろか妻が死んだことさえ定かに憶えていない。そして妻の葬儀の日、施設で偶然再会した親友マックスマーティン・ランドーから、彼の過去とこれから為すべき事を記した手紙を託される。彼らは70年前、ナチスのユダヤ人収容所で家族を皆殺しにされながら辛くも生延びたのだ。その手紙は最愛の妻は死んだことから始まり、収容所で彼らの家族を殺しながら「コランダー」と名を変えアメリカへ逃亡したナチス看守を探せとあった。4人の容疑者を特定したが看守の顔がわかるのはゼヴだけであり、4人を訪ねるための詳しい手順が記されていた・・・(95分)
シーチキン (2017年02月04日)
[投票]
★4 マグニフィセント・セブン(2016/米)
荒野の七人』をリメイク。悪徳実業家ボーグピーター・サースガードが金鉱の利益を独占するために近くの田舎町を力づくで奪おうと乗り込み教会を焼き異をとなえた農夫を撃ち殺した。農夫の妻ヘイリー・ベネットは、正義と復讐のために町中の金を集め凄腕を探す。かくて7人の男、賞金稼ぎデンゼル・ワシントン、ギャンブラークリス・プラット、元南軍狙撃手イーサン・ホーク、ナイフ使いイ・ビョンホン、ハンターヴィンセント・ドノフリオ、賞金首マヌエル・ガルシア=ルルフォ、戦士マーティン・センズメアーが、町人と共に200人の軍勢に立ち向かう。(133分) [more]
シーチキン (2017年02月04日)
[投票]
★4 ダゲレオタイプの女(2016/仏=ベルギー=日)
青年ジャン(タハール・ラヒム)は気難しい写真家のステファン(オリヴィエ・グルメ)の助手として雇われる。ジャンに任されたのは、ダゲレオタイプ…拘束したモデルの姿を長時間かけて等身大の銀板に焼きつける撮影法の手助けをすることだ。モデルとなるのはステファンの美しい娘、マリー(コンスタンス・ルソー)。彼女は古ぼけた館でドレスを着込み、父の作業を手伝わされるのに嫌気がさし、植物園での仕事を夢見ていた。ジャンとマリーの心の距離が近づくなか、ステファンの旧友ヴァンサン(マチュー・アマルリック)が館のある土地を高価で買い上げたいと誘い、ステファンの怒りを買う。写真家の館への固執は何のためなのか。〔131分〕
水那岐 (2017年02月04日)
[投票]
★5 アズミ・ハルコは行方不明(2016/日)
27歳で独身、地方都市の実家暮らし。地元の小さな会社で事務員をしていた安曇春子(蒼井優)が行方不明になった。・・・同じ町の20歳の軽薄なキャバクラ嬢・愛菜(高畑充希)は、中学時代の同級生ユキオ(太賀)と付き合い始めた。夢中になる愛菜に対してユキオはあくまでも遊び。そんなユキオは退屈しのぎに、やはり同級生の学(葉山奨之)に誘われ、夜な夜なペイントスプレーを使った落書きアートに熱中し始めた。愛菜も加わり3人は、交番に貼られていた捜索願いポスターの春子をモチーフに街中を落書きだらけにし話題になり始めた。同じころその街では、若い男を狙った女子高生(花影香音)集団による暴行事件が多発していた。(100分)
ぽんしゅう (2017年02月04日)
[投票]
★5 友だちのパパが好き(2015/日)
大学生の妙子(岸井ゆきの)は親友のマヤ(安藤輪子)から、あなたのお父さんが好きだと告白されて半信半疑。あんなおっさんのどこがいいのと訊ねても、「だって好きなんだもん」の一点ばり。マヤの父親恭介(吹越満)は、どこにでもいそうな平凡なサラリーマンだが、愛人(平岩紙)の存在が妻(石橋けい)ばれて夫婦関係は冷え切っていた。それを知ったマヤは、妻と愛人の間に割って入り、恭介を奪い取ろうと猛然とアタックを開始した。その強引なやり方にあきれた妙子がいくら諭しても、理屈も常識も通じないマヤ。その姿はまるで〈愛のモンスター〉なのだった。CMや劇演出家として活躍する山内ケンジ監督の長編第2作。(105分)
ぽんしゅう (2017年02月04日)
[投票]
★2 The NET 網に囚われた男(2016/韓国)
韓国との国境の北朝鮮の村。妻と幼い娘と暮す漁師のナム・チョル(リュ・スンボム)は、ボートの故障で韓国側へ流され警察に拘束されてしまう。北朝鮮に恨みを持つ取調官(キム・ヨンミン)は、拷問まがいの手段でチョルのスパイ容疑を実証しようとするが、チョルは毅然とした態度で容疑を否認し続けた。そんな、チョルの態度に信頼を寄せ始めた若い警護官ジヌ(イ・ウォングン)は、彼を救うため韓国への亡命を勧め、なかば強引に韓国社会の豊かさを体験させようとするのだが・・・。紆余曲折のすえ祖国へ帰されたチョルには、新たな試練が待ち受けていた。一人の漁師の運命は、分断された者たちの狭間に渦巻く疑心暗鬼に翻弄される。(112分)
ぽんしゅう (2017年02月03日)
[投票]
★3 ザ・コンサルタント(2016/米)
田舎町で小さな会計士事務所を営むクリスチャン・ウルフベン・アフレック。彼には世界を股に犯罪組織の資金洗浄や二重帳簿を請け負う裏の顔があり、米財務省の捜査長官J・K・シモンズから目を付けられていた。ある時、大手メーカーから経理に不審な点があるのでチェックを、と依頼を受けた彼は驚異的なスピードで15年に渡る帳簿をさらい巨額の金が紛失している事を突き止めるが、報告書をまとめる直前に打ち切りになった。そして彼と、最初に不審に気づいた経理課のディナアナ・ケンドリックに魔の手が迫る…(128分)
シーチキン (2017年02月03日)
[投票]
★4 溺れるナイフ(2016/日)
東京で高校生モデルとして人気のあった夏芽(小松菜奈)は父、直樹(斉藤陽一郎)が祖父、鉄男(ミッキー・カーチス)の旅館を継ぐというので浮雲町に引っ越してきた。クラスの注目を浴びる夏芽であったが、そんな彼女をガン無視する男子のことが気になるのであった。彼は町の神主一族の跡取り航一郎(菅田将暉)。航一郎と幼馴染のクラスメートのカナ(上白石萌音)はそんな2人に気が気ではない。しかし、運命に操られるように2人は急接近していくのであったが…。伝説的少女コミックの映画化。山戸結希監督第4作にしてメジャーデビュー作。
けにろん (2017年02月01日)
[投票]
★5 FORMA(2013/日)
化粧品会社に勤める金城綾子(梅野渚)は帰宅の途中、道路工事現場で整備員をしている見覚えのある女を見かける。それが、高校の同級生で同じテニス部にいた保坂由香里(松岡恵望子)との9年ぶりの再会だった。綾子は自分の会社が人を募集しているからと由香里を誘い、部下として入社させ同じ職場で働き始める。初めは親切にみえた綾子だが、由香里に対する態度が徐々に冷たくなり、嫌がらせにもとれる行動をとりはじめ、ついには由香里に内緒で婚約者(ノゾエ征爾)にも接近しだすのだった。心の闇に潜む積年の恨みをジリジリとあぶり出すサスペンス・ドラマ。塚本晋也監督の照明スタッフ出身の坂本あゆみの長編初監督作。(145分) [more]
ぽんしゅう (2017年02月01日)
[投票]
★2 聖の青春(2016/日)
プロ将棋界において10代の頃から東の天才・羽生善治(プロ将棋界において唯一7大タイトルを制覇した天才棋士)、西の「怪童」村山聖と並び称され、その才能に期待されながらも少年時代から難病を患い入退院を繰り返し29歳の若さで夭逝したプロ棋士・村山聖の生涯を描きベストセラーとなった大崎善生原作の同名ノンフィクションの映画化。広島から単身、大阪へ出てプロ棋士となった聖松山ケンイチは、唯一ライバルと認めた天才棋士・羽生東出昌大に追いつくために、周囲の心配を押し切って東京へ拠点を移す。病魔は少しずつ彼の身体を蝕んでいく中で、ひたすら将棋に打ち込んでついに、タイトル戦で羽生に挑戦するが・・・(124分)
シーチキン (2017年01月28日)
[投票]