コメンテータ
ランキング
HELP

新着あらすじ(8/20)

★5 国家が破産する日(2018/韓国)
1997年、OECD加盟を果たし好景気に沸く韓国が一転して通貨と株価の暴落に見舞われた通貨危機の際、何が起きていたのかを史実を交えて描く社会派経済サスペンス。韓国中央銀行の通貨政策チーム長のハンキム・ヘスはいち早く通貨危機の到来を予見し報告を上げる。ようやくそれがとり上げられ政府内に非公開の対策会議が設置されハンは経済危機の現状を国民に公表すべきと主張するが…金融コンサルタントのユンユ・アインは通貨危機の到来に賭けそれを利用して一気に大儲けを企む。町工場を営むガプスホ・ジュノは大口注文を受け、初めて高額の手形取引に手を出す。(114分)
シーチキン (2019年11月30日)
[投票]
★4 アルキメデスの大戦(2019/日)
1945年4月7日。帝国の存亡をかけた巨艦大和は鹿児島県沖で米軍の攻撃を受け海底に沈んでゆく。ひるがえる1933年。帝国海軍の中枢では新造艦をめぐり航空母艦を推す一派と戦艦派の攻防が続いていた。劣勢に立つ航空母艦は派の山本五十六(舘ひろし)は会議のあと行っった料亭でバカ騒ぎをする学生、櫂(菅田将暉)と出会う。彼は何でも巻き尺で測らねば気が済まない変人であったが数学の天才なのであった。一案を思いついた山本は櫂をスカウトする。軍人嫌いの櫂は断るが、後に日米開戦の危機を説われて翻意する。彼には守らねばならない人がいたのだ…。三田紀房のベストセラーの映画化。
けにろん (2019年11月30日)
[投票]
★2 主戦場(2018/米)
従軍慰安婦問題に関心をもった日経アメリカ人のミキ・デザキは上智大学修士課程の卒業制作として製作した。1965年の日韓基本条約の有効性問題はとりあえず置いといて、そもそもに慰安婦は日本国家が主導した強制連行であったのか?その規模は20万人という苛烈なものであったのか?といった点を中心に右派・左派の論客たちがインタビューに答えていく。しかし、双方の見方を中立的に並置する流れは、とっておきの日本会議加瀬英明の爆裂的なアホ発言を契機に客観性を失い明後日の方向へ舵を切っていくのだが…。右派論客の多くが騙されて出演した旨の抗議を表明する一方で観客からは熱狂をもって受け入れられ異例のヒットとなった。
けにろん (2019年11月30日)
[投票(1)]
★4 アイリッシュマン(2019/米)
第二大戦後のアメリカ裏面史を通して、実在の全米トラック運転手組合委員長ジミー・ホッファ失踪事件の謎に迫るノンフィクションの映画化。アイルランド系ながら第二次大戦の従軍でイタリア語を覚えたトラック運転手のシーラン(ロバート・デ・ニーロ)は、マフィアのラッセル(ジョー・ペシ)と懇意になり彼の意に沿った“殺し”を淡々とこなすようになった。一方、戦後の労働運動の隆盛のなか組合委員長のホッファ(アル・パチーノ)は、労働者の信頼と社会への影響力を背景に権力を握る一方で、ラッセルらとのつながりを深めていく。しかし、彼らの蜜月関係もジョンとロバートのケネディ兄弟の登場により揺らぎ始めるのだった。(209分)
ぽんしゅう (2019年11月29日)
[投票]
★4 REDLINE(2010/日)
優しき男・JPは、今まさにレッドラインへの出場権残りひと枠を賭けて最終レースに出場していた。多彩な武器で攻撃を仕掛けてくるライバル車たち。だがJPは早く走るための装置は取り付けても武器は決して装備しない主義だった。優勝目指して最後の直線を加速したその瞬間、JPが乗るトランザムは火を噴いた。相棒のメカニック・フリスビーが仕掛けた爆弾が爆発したのだった。全ては八百長で、JPは念願のレッドラインへの出場権を失ったかのように思われたが・・・・・・。
IN4MATION (2019年11月29日)
[投票]
★3 ワイルドライフ(2018/米)
60年代のカナダ国境に近いモンタナの田舎町。14歳の少年ジョー( エド・オクセンボウルド)は、父ジェリー(ジェイク・ギレンホール)、母ジャネット(キャリー・マリガン)と3人で、新天地で生活していた。ところが父は職場をクビになってしまい、働かずに家でぶらぶらしていたが、突然父は山火事の消防隊の出稼ぎに行ってしまう。仕方なく母は仕事を始めるが、慣れない土地での仕事に苦悩する姿をずっとジョーは見つめていた・・・
プロキオン14 (2019年11月29日)
[投票]
★2 純平、考え直せ(2018/日)
新宿・歌舞伎町。ここでチンピラの純平(野村周平)は兄貴分のような立派な「漢」になることを夢に見、あがき続けている。そして親分に対立する組の幹部を撃つ「鉄砲玉」になって出頭しろ、と命じられた彼は、否も応もなく頷く。そんな彼にあるきっかけで会社に踏み込まれたOL加奈(柳ゆり菜)は、彼のカッコ良さに魂を奪われて呆気なく会社を辞め、彼のあとをついてゆくのだった。行動の前の3日間だけ許された美食、愛の遊戯、思いっきりの金の無駄遣い。浮かれた加奈はネットに恋人のことを知らせる。相手にしなかったネット民たちも、次第にこの時代錯誤な恋に夢中になってゆく。だが、その間にも純平の自由に娑婆を味わう日々にも終わりが近づくのだった。〔95分〕
水那岐 (2019年11月28日)
[投票]
★5 スリープレス・ナイト(2017/米)
ある日、汚職刑事ヴィンセントは、ラスベガスで最も恐れられているカジノ王・ルビーノのコカインに誤って手をつけてしまう。報復として息子のトーマスを人質に取られたヴィンセントは息子を救うために単身カジノに乗り込むことに。だがそこにはルビーノだけではなく、犯罪組織を仕切るノヴァク、さらにヴィンセントを疑う内務調査官・ジェニファーらも待ち受けていた。窮地に陥るヴィンセントだったが、彼は誰にも言えない使命を秘めていた。
IN4MATION (2019年11月28日)
[投票]
★3 ラブ×ドック(2017/日)
IT社長の元彼(山田純大)にフラれた36歳のパティシエ・剛田飛鳥(吉田羊)は、広告で見つけた「ラブドック」という怪しげなクリニックを訪れる。ここは、院長の冬木玲子(広末涼子)曰く、恋愛にまつわるデータを集め分析・研究しているクリニック。遺伝子から恋愛の体質を分析し、その人にぴったりの恋愛が出来るようになるらしい。果たして、飛鳥は幸せな恋愛をすることが出来るのか……。(113分)
ダリア (2019年11月28日)
[投票]
★3 ブライトバーン/恐怖の拡散者(2019/米)
なかなか子宝に恵まれなかったブレイヤー夫妻(エリザベス・バンクスデヴィッド・デンマン)は、「天からの授かりもの」のようにめぐり合った赤ん坊を養子として育てることにする。それから12年後、聡明な少年に育ったその子どもブランドンジャクソン・A・ダンだが、徐々に変わりはじめた。そして彼にある秘密を打ち明けるのだが、それをきっかけにか、彼の中で狂暴な衝動と力があふれ出していく…(91分)
シーチキン (2019年11月28日)
[投票]
★3 天保六花撰 地獄の花道(1960/日)
湯屋で一人湯を楽しんでいた河内山宗俊(市川右太衛門)は、侍たちに追われ逃げ込んで来た若侍を助ける。若侍は金子市之丞(東千代之介)といい、雲州(山陰地方)松江藩の元家老の息子。父が公金横領の罪を着せられ殺されて、藩主に無実を訴える為に江戸へ来たのだが、そうはさせじと黒幕江戸詰め家老北村大膳(月形龍之介)配下山崎(山形勲)が命を狙っていた。一方、宗俊の弟分、すねにキズを持つ海産物問屋森田屋(近衛十四郎)は、吉原のおいらん三千歳(みちとせ:丘さとみ)が生き別れの妹ではないかと、人を松江に遣る(まだまだ続きます) [more]
KEI (2019年11月27日)
[投票]
★4 ひとよ(2019/日)
タクシー会社を営む一族にあって、事ある毎に子供らを虐待し恥じることもなかった亭主を、その妻であるこはる(田中裕子)は殺害した。彼女はこれからは自由に生きろ、と3人の子らに言い残し、自身は警察にその身を委ねたのだった。そして15年の年月は流れ、刑期を終えたこはるは古巣のタクシー会社に戻ってくる。長男で妻子との関係を悪化させている大樹(鈴木亮平)や、比較的母を信ずる長女・園子(松岡茉優)は突然の帰宅に戸惑い、真意を掴めない彼女にたじろぐのだった。そして雑誌記者を務めるシニカルな次男・雄二(佐藤健)も戻る。彼は先の事件につき批判的な記事を自ら記した男だった。〔122分〕
水那岐 (2019年11月27日)
[投票]
★0 ドラゴン危機一発’97(1997/香港)
若い男ベン(エドモンド・リョン)は伝説の武術家マンヒン(ドニー・イェン)を探し求め、老人ワイ(ウォン・ジーワー)の手引でマンヒンの元へと向かう。年老いたマンヒンが休息をとっている間、ワイは若い頃に暮らしていた荒んだ村で、マンヒンと出会い七聖廟に案内し、記憶を失っているマンヒンとウェイ・イー(カルメン・リー)が再会したときのことを語り始めた。『ドラゴン危機一発』人気に便乗した邦題だが、全く関係ない作品。
NOM (2019年11月25日)
[投票]
★3 今日も嫌がらせ弁当(2019/日)
八丈島。シングルマザーのかおり(篠原涼子)は2人の娘を女手ひとつで懸命に育ててきたのだが、長女、若葉(松井玲奈)の自立から間をおかず、次女、双葉(芳根京子)が反抗期に突入したのだ。何を言っても返事さえせずぶっきら棒な返事をLINEでしか送ってこない彼女に、かおりの怒りは沸点に達する。双葉が高校に入学した、その日、かおりは決意して嫌がらせでキャラ弁を作り始める。遅くまで仕事して早朝起きて面倒な弁当を作るのは負担であったが、反抗を止めない娘との対決であった。そんなある日、彼女は自分の作った弁当をブログにのせることを思いつくのだが…。主婦の人気ブログの映画化。
けにろん (2019年11月25日)
[投票]
★4 ピアッシング(2018/米)
妻子と平穏な生活をおくるリード(クリストファー・アボット)は秘めた願望があった。彼は生来の殺人衝動を抑えて生きてきたのだ。がしかし、遂に思い立った彼は衝動を実行すべく計画を練る。出張と偽りホテルに宿泊しSM嬢を呼び出し殺害するのだ。リハーサルで女の恐怖に怯えた顔を想い1人興奮するリード。そして、ジャッキー(ミア・ワシコウスカ)という女が部屋に到着。しかし、彼の言動の違和感に彼女は疑念を持つ。シャワーを浴びたいと言う彼女に許可を与えたものの何時までたっても彼女が出てこない。様子を見に行ったリードは浴室でジャッキーの異変に驚愕するが…。原作の村上龍が120%の満足を得た映画化作。
けにろん (2019年11月25日)
[投票]
★5 ホットギミック ガールミーツボーイ(2019/日)
高校2年生の成田初(堀未央奈)は、妹、茜(桜田ひより)に頼まれて買った妊娠検査具をひょんなことから同学年の橘亮輝(清水尋也)知られてしまい脅迫され彼の奴隷となる。無理難題を要求され途方に暮れる初であったが、そんな彼女の前に幼馴染の小田切梓(板垣瑞生)が現れた。彼は小学生時代に転校し、今では売れっ子モデルなのであった。変態の亮輝と違って優しい梓に惹かれる初であったが、そんな初を兄の凌(間宮祥太朗)は心配そうに見守る。そんなある日、所要で梓の仕事場を訪れた初はデートに誘われるのだが…。相原実貴の伝説的少女コミックの映画化。
けにろん (2019年11月25日)
[投票]
★4 決算!忠臣蔵(2019/日)
山本博文の「「忠臣蔵」の決算書」を元に映画化。世にも名高い赤穂浪士の吉良邸討入。浅野内匠頭の刃傷沙汰、切腹から1年9ヵ月後に果たされた仇討ちに至るまでの浪士たちをお金の面からコミカルに描く。大石内蔵助堤真一はもめる家中を何とかなだめ開城へ。それを横目に「役方(藩の経営担当)」である勘定方の矢頭長助岡村隆史らは「金の使い方を知らん「番方(いくさ担当)」は…」と愚痴りながらも離散する家臣のための割賦金(退職金の意)をなんとか工面。そして何とかかき集めた750両(現代の9500万円相当)を資金にまずお家再興、そしてついには敵討ちへ、と進むが果たしてお金は足りるのか!?(125分) [more]
シーチキン (2019年11月24日)
[投票]
★5 荒野の処刑(1975/伊)
西部の町。有名な詐欺師スタビー(ファビオ・テスティ)が駅馬車から降り立つ。が、保安官が早々に牢屋に放り込む。スタビーは牢で美しい娼婦バニー(リン・フレデリック)と黒人バッド(ハリー・ベアード)と酔っ払いのクレム(マイケル・J・ポラード)と知り合う。その夜、町ではKKK団ならぬ白覆面の男たちが、無法者を次々と殺し回った。銃声の中でも保安官は素知らぬ顔。明くる朝、保安官は4人を外へ連れ出し、「昨晩は町の洗濯だよ。ところで、昨日命が助かったのは誰のお蔭かな」とスタビーから有り金すべてを巻き上げ「裏に馬車がある。皆で行くといい」と言い渡す。4人の道行きが始まった。(まだ続きます) [more]
KEI (2019年11月24日)
[投票]
★3 沈黙の執行人(2014/米)
特殊部隊のアレクサンダー(スティーヴン・セガール)は東欧でテロ首謀者の暗殺任務に就いていた。が、人の楯となった幼児を救えず、又ターゲットの1人武器商人の中国人チェンも逃がしてしまう。そして2年後。その東欧の町で「鬼佬(グワイロウ:白い幽霊―白人への差別語)」という署名入り殺人事件が発生する。被害者はロシアン・マフィアの幹部たち。しかし、そのマフィアの後ろにはあのチェンがいた・・・。今回の無敵オヤジ、中国人に‘三国志’の関羽の精神を説く。いやー素晴しい、100分。
KEI (2019年11月20日)
[投票]
★4 ボーダー(1981/米)
警官チャーリー(ジャック・ニコルソン)は公園の管理人の仕事に戻りたかったが、浪費家の妻マーシー(ヴァレリー・ペリン)の為にそうもいかず、テキサスのエルパソ国境警備員の仕事に就く。妻の親友サバンナが、「隣りの家が空き家よ」と呼んだのだ。彼女の夫キャット(ハーヴェイ・カイテル)も国境警備員だった―一緒に仕事ができて嬉しいよ。仕事は、不法移民の取り締まり。逮捕し、強制送還するのだ。真っ暗な夜の張り込み―「先頭は案内人だ。国境の川(リオ・グランデ)を渡ったら逮捕だ」。ある日川を巡回中、向こう岸で赤ん坊をあやしている、少女ともいえる女マリア(エルピディア・カリージョ)を見る。心が和んだ。(まだ続く) [more]
KEI (2019年11月16日)
[投票]