コメンテータ
ランキング
HELP

新着あらすじ(5/20)

★3 ステップ(2020/日)
営業マンとして鳴らした健一(山田孝之)は、若くして妻を失い、一人娘の美紀を見捨ててはおけず営業職から配置転換してもらい、育児に没頭するようになっていった。彼の手腕を惜しむ上司(岩松了)はいつでも帰ってこいと言葉をかけ、同僚たちも彼をフォローする温情を見せたが、健一の決心は固かった。美紀を預ける保育園のケロ先生(伊藤沙莉)の指摘どおり娘の感情は不安定だったが、健一の献身は美紀を堂々と発言する勝気な娘へと変えてゆく。そして亡妻の父(國村隼)ら家族たちは健一の奮闘を気に入り、不変の息子として助力し続けるのだった。そんな彼に心を寄せる女性、奈々恵(広末涼子)が現われる。〔118分〕
水那岐 (2020年08月18日)
[投票]
★3 見えない目撃者(2015/中国)
韓国映画『ブラインド』(2011)のリメイク版。元警察官候補生のルー=シャオシン(ヤン=ミー)は或る夜に自動車事故を起こし、弟リャン=ツォン(リウ=ルイリン)だけでなく自分の視力をも失なう。警察官になる夢を諦め、点字を習得し盲導犬と暮らしていた。或る日タクシーを利用した彼女は、運転手が誰かを轢いたのに誤魔化して逃げた、と察知。警察に届け出るが、当初盲目の彼女の証言は相手にされない。それでも熱心に調査を進める彼女にルー刑事(ワン=ジンチュン)が触発され、新たな<目撃者>リン=チョン(ルハン)が現れた事で、事件は大きく動き出す。〔カラー/112分〕日本公開は2016年4月1日。 [more]
死ぬまでシネマ (2020年08月18日)
[投票]
★4 実録・なにわ山本組(2003/日)
「男と生まれたからには男前にならなあかん」最期の任侠やくざとして名をはせた画家山本集の自伝。 [more]
billy-ze-kick (2020年08月18日)
[投票]
★3 赤い闇 スターリンの冷たい大地で(2019/ポーランド=英=ウクライナ)
1933年、フリーの記者として世界恐慌の最中、唯一、経済的な発展を遂げるソ連を取材し、ウクライナ地方でスターリンによる強権的な穀物収奪のため数百万人が犠牲となった人為的な飢饉(ホロドモール)が起こされたと告発したガレス・ジョーンズの実話を映画化。フリー記者となったジョーンズジェームズ・ノートンは、経済発展を遂げるソ連の秘密を明らかにするため取材に入り、当局の監視をかいくぐってウクライナ地方へ潜入、そこで地獄のような実態を目撃するが…(118分) [more]
シーチキン (2020年08月18日)
[投票]
★4 ジョーンの秘密(2018/英)
2000年、英国MI5は50年以上前の核開発競争の時代に、英国の研究成果をソ連に流していたとして80代のごく平凡な老女を告発した。この実話を基にしたジェニー・ルーニーのベストセラー小説「Red Joan」を映画化。ある日、ジョーンジュディ・デンチは50年以上前に核開発情報をKGBに流していたとしてMI5に連行される。弁護士をしている息子ベン・マイルズ の同席のもとで取調べを受ける彼女は、かつてケンブリッジ大で物理学を研究していた頃の自分ソフィー・クックソンと、そこで知り合った人々のことを想起していく…(101分)
シーチキン (2020年08月18日)
[投票]
★3 クレージーホース(1973/仏)
とある裕福な婦人(エマニュエル・リヴァ)が死体で発見された。同居していた息子アデン(ジョージ・シャノン)は姿を消しており、警察はその関係を疑って捜査を開始した。そのアデンは行く宛てもないままに砂漠をジープで疾走し続けていたが、その果てで奇妙な男と出会う。マベル(アシュミ・マルズク)という髭面の小柄な男は、ヤギやラクダら動物とともに暮らす優しい瞳をもった人物だった。食い違いはあってもマベルと友情を育んだアデンは、彼によって余計な懊悩を取り払われ、ためらうことなく街に舞い戻る。世間知らずなマベルを現代風俗に触れさせるアデンは、子供じみた楽しみに耽るのだった。フェルナンド・アラバール第2作。〔89分〕
水那岐 (2020年08月17日)
[投票]
★3 死よ、万歳(1971/仏)
内乱のスペイン。ある日、コーンパイプをくわえた大好きな父(イヴァン・ヘンリケス)が軍人に連行されるのを見た少年ファンド(メディ・シャウシュ)は、その日より父が加えられる拷問に苦しめられる悪夢に苛まれるようになった。父は帰ってくるのかと問う彼に、美しい母(ヌリア・エスペル)は忘れなさい、と口を噤ませるのだった。幾らかの時が過ぎ一通の手紙を見つけたファンドは、その文面から他ならぬ母が、父を共産主義者であると軍に密告したことを知る。その日よりファンドは父を求めて行動を始める、なおも襲い来る悪夢を追い払うためにも!劇作家アラバールの鮮烈な映画デビュー作。〔86分〕
水那岐 (2020年08月17日)
[投票]
★3 恋するシェフの最強レシピ(2017/中国=香港)
財閥グループの社長ルー・ジン(金城武)は、ある日駐車場に行くと、腕に入れ墨をしたチャラい女の子ションナン(チョウ・ドンユイ)が、自分の車にドライバーの先でガリガリと音を立て‘クソ男’と書いていた。「それは私の車だが・・・」。彼女は携帯で友だち(ミン・シー)と話している、「かたきを取ってやったわよ。えっ、今来たの?どこにいる・・・2F?」ルーは、思わず柱の表示を指さした―3F、です。(まだまだ続きます) [more]
KEI (2020年08月16日)
[投票]
★0 緑の海平線 〜台湾少年工の物語〜(2007/日=台湾)
第二次世界大戦中の1943〜44年にかけ、「日本領」台湾から8000名余りの少年たちが日本に送られ、海軍工員として軍用機の生産に従事した。神奈川県座間市(高座郡)にあった海軍空C廠(後の高座海軍工廠)から日本各地の軍需工場に派遣された彼らの暮らし、そして戦後日・台・中の異なる社会体制下で如何に生き抜いていったのか、を描く。インタビューによって元少年工の記憶を辿りながら、公式文書にない歴史を記録したドキュメンタリー。 [more]
死ぬまでシネマ (2020年08月16日)
[投票]
★4 鬼手(2019/韓国)
囲碁×格闘アクションの異色作で『神の一手』(2014)のスピンオフ作。少年の頃、自らを、そして家族をも踏みにじった最強棋士への復讐を胸に、家を出た彼クォン・サンウは、偶々であったホ・イルドキム・ソンギュンによって厳しく鍛えられ、賭け碁の世界に身を投じる。そして師と別れを経てさらに鍛錬を積んだ彼は、師を不遇に追いやり、さらには自らの人生を踏みにじった最強棋士への復讐を果たすべく、裏世界で闘いを始めるのであった…(106分)
シーチキン (2020年08月16日)
[投票]
★4 マルモイ ことばあつめ(2019/韓国)
1942年、日本支配下の朝鮮・京城(ソウルのこと)で拷問死を出した朝鮮語学会事件に着想を得た物語。京城で名門中学に通う息子の学費を稼ぐためにスリなどケチな犯罪に精を出すキム・パンスユ・ヘジンはリュユン・ゲサンの鞄をひったくったことが縁で、彼が代表を務める朝鮮語学会が進める「朝鮮語大辞典」編纂の仕事を手伝うことに。しかし日本政府は朝鮮に対し創氏改名、そして日本語教育の徹底と朝鮮語の使用禁止を課しつつあった。そのような時節柄、朝鮮語辞典の発行は日本への反逆と見なされ、彼らへの弾圧は日増しに強められるのであった…マルモイとは方言も含めた「言葉集め」のことで転じて辞典を指す。(135分)
シーチキン (2020年08月16日)
[投票]
★3 キラー・メイズ(2017/米)
30歳になった現代芸術家のデイブは、いまだ自分探し中。同棲しているアニーが数日間の外出から帰ってみると、リビングのど真ん中に段ボールで作り込んだ作品が置かれており、中からデイブの声がする。段ボールの中は広大で、迷子になったというのだが、いったい段ボールの中はどうなっているのか…。段ボールで出来たメイズ(迷路)から、デイブを助け出すことはできるのか。 2017年シッチェス映画祭 ニュービジョン・ワン/プラス部門 最優秀作品賞受賞作品 82分
ロープブレーク (2020年08月16日)
[投票]
★3 17歳のウィーン フロイト教授人生のレッスン(2018/オーストリア=独)
1937年、オーストリアのアッター湖のほとりに母と暮らす17歳の少年フランツ(ジーモン・モルツェ)は、母の知人がウィーンで営むタバコ屋で住み込みで働き始めた。そこで彼は常連客である精神科医のフロイト教授(ブルーノ・ガンツ)と出会う。教授は彼にいろいろな知識と助言を与える。ある日、街で奔放なボヘミアの女の子・アネシュカに一目惚れをして、教授に相談をするが、当時のオーストリアはナチス・ドイツとの併合に揺れ、時代に影を落としていた・・・。
プロキオン14 (2020年08月16日)
[投票]
★4 グレース・オブ・ゴッド 告発の時(2019/仏)
仏・リヨンで家族と暮らすアレクサンドル(メルヴィル・プポー)は、リヨンでプレナ神父(ベルナール・ヴェルレイ)が教会で子供たちに教えていることを知り、愕然とした。神父は少年時代のアレクサンドルに性的虐待を与えており、彼はそれがトラウマになっていた。それは彼だけでなく他の子供たちにも公然の秘密となっていた。彼は教区の枢機卿に、神父の排斥を訴えるが、神父が認めているにもかかわらず、責任逃れを繰り返す。アレクサンドルは業を煮やし告発を決意するが、「沈黙を破る」ことの代償を負わなければならなかった・・・。 [more]
プロキオン14 (2020年08月16日)
[投票]
★4 ライド・ライク・ア・ガール(2019/豪)
調教師の父(サム・ニール)を持つペイン家の10人兄妹の末っ子のミシェル(テレサ・パーマー)は、子供の頃から「メルボルン・カップ」で優勝できるような騎手になるのが夢だった。他の兄姉に続いて騎手になったミシェルは、まだまだ男社会だった競馬の世界に挑戦していったが、なかなか思うような成績が残せないでいた。しかし父直伝の勝負勘を生かし、徐々に勝利できるようになってきたが、そんな時にアクシデントが彼女を襲う・・・。 [more]
プロキオン14 (2020年08月16日)
[投票]
★4 ボヤンシー 眼差しの向こうに(2019/豪)
東南アジアの漁船ではびこる奴隷労働の実態をベースにしたドラマ。カンボジアの貧しい家庭に育った14歳の少年。家族は長兄に期待をかけ、少年は学校にも通わせてもらえず労働力としてしか見なされなかった。そんな境遇に嫌気がさした彼は黙って家を出て国境を越えて工場で働き金を稼ぐことを夢見た。そしてブローカーを頼って国境を越えたが、ブローカーに払う金を持たない彼は、騙されて工場ではなく漁船に乗せられ地獄の様な日々を過ごすことになる…(93分)
シーチキン (2020年08月16日)
[投票]
★3 沈黙の包囲網 アジアン・コネクション(2016/米)
アヴァロン(ピム・ブベアー)は昔から夢見ていた。いつか白馬の王子様と出会い、遠い島へ行って二人だけで暮らすのだと。そして、目の前に現れたのが、ジャック(ジョン・エドワード・リー)だった。2人は恋に落ちた。そして、ジャックはアヴァロンの夢を叶える為、金が要ると考え、友だちのサム(バイロン・ギブソン)と銀行強盗をする。それはあっけない程上手く行った。その田舎の銀行には、思いがけなく、米ドル札が何万$もあったのだ。その金の幾分かを、訝しむアヴァロンに渡し、金を貯めるんだと銀行へ預金するように言う・・・(もう少し続きます) [more]
KEI (2020年08月16日)
[投票]
★3 カゾクデッサン(2019/日)
ヤクザ上がりで、恋人の美里(瀧内公美)のバーで半分ヒモのように働いている剛太(水橋研二)のまえに中学生の少年が現れる。離婚した元妻、貴美(中村映里子)の息子の光貴(大友一生)だった。交通事故にあった貴美は、傷は癒えたが意識が戻らず、いろいろな知り合いに頼んで声を掛けてもらっているのだという。見舞いに現れた剛太と出くわした今の夫、義治(大西信満)は戸惑い息子に二度と剛太と会うなと厳命する。そんないきさつから光貴は、自分の出自に疑問を持ち始めるのだった。ときおり剛太の脳裏をよぎるガード下で争う男女3人の記憶。それはいったい何をもの語っているのだろうか。今井文寛の長編初監督作。(98分)
ぽんしゅう (2020年08月16日)
[投票]
★3 大怪獣モノ(2016/日)
地球に続発する天変地異の伏兵のように、日本に大怪獣モノが出現、破壊の限りを尽くし政府は対応を急いでいた。時を同じくして瞬時に人間の体内で増殖しパワーを与える「セタップX細胞」を創り上げた西郷博士(真夏竜)は、娘である美和(河西美希)の「セタップ細胞はありまぁす」との擁護も空しくペテン師の汚名を着せられて不貞腐れる。日本の危機に立ち向かえる可能性を持つ者が消え去ったとき、西郷は嫌がりながらも助手の新田(斉藤秀翼)に細胞を注射、ここに巨大ヒーロー(飯伏幸太)は誕生した。だが、心優しく欲望に弱い新田はモノを一時は追い返すものの、むしろマスコミに翻弄されるのだった。〔93分〕
水那岐 (2020年08月16日)
[投票]
★3 イップ・マン 最終章(2013/香港)
広東省佛山から単身香港へ出稼ぎに出たイップマン(葉問/A.ウォン)は、労働組合の屋上で詠春拳を教え始める。組合員の他にも、内向的で師匠以外と話をしない警察官や留置場の看守等、様々な仕事を持つ弟子達がおり、時に路上の喧嘩で腕試し等をするものだから、彼らを諭すのに苦労する。息子が学校に入ると一時的に佛山から妻が出てきたが、香港の労働争議が日に日に激しくなり… ◆〔カラー/100分〕 [more]
死ぬまでシネマ (2020年08月16日)
[投票]