コメンテータ
ランキング
HELP

新着あらすじ(3/20)

★3 撃鉄 GEKITETZ ワルシャワの標的(2003/米)
東欧CIAの大立者オルファントと独の実業家ヴァン・エイケンのエージェント(代理人)マルケ、殺し屋のデュノアがロシア人の運び屋を拷問している。分かったのは、小包がもう別の運び屋に渡った事と、オルファントの関与がバレている事だった。マルケ「早急に小包を回収してエイケンに届ける」。オルファント「運ぶのはプロを雇った方がいいぞ」。元CIAジョナサン・コールド(S・セガール)は今はフリーのスパイだった。マルケは小包を確保し、信頼出来るジョナサンに依頼をする。ジョナサンとデュノアは小包の受け取りに田舎の農家へ。受け取りは出来たが、突然数人の男たちが乱入、銃撃戦になる。(もう少し続きます) [more]
KEI (2017年06月05日)
[投票]
★4 同じ星の下、それぞれの夜(2012/日)
新進気鋭の映画作家、富田克也、冨永昌敬、真利子哲也が、東南アジアの国々を舞台にオリジナル脚本で撮ったオムニバス映画。第4回沖縄国際映画祭のプログラム「地域発信型プロジェクト」参加作品。よしもとクリエイティブ・エージェンシー配給。(118分) [more]
ぽんしゅう (2017年06月05日)
[投票]
★4 国道20号線(2007/日)
国道の両脇に、パチンコ店、カラオケボックス、さまざまな量販店、そして消費者金融のATMが林立する地方都市。元暴走族で20代半ばのヒサシ(伊藤仁)は、そんな街で元ヤンキーのジュンコ(りみ)と同棲していた。二人とも定職はなく、パチンコと気が向いたときの土方仕事で暮らし、いまだにシンナーを吸っては幻覚の向こうに「ここではないどこか」を夢想していた。ある日ヒサシに、族時代から友人で町の闇金のボス富岡(村田進二)のもとで荒稼ぎしている小澤(鷹野毅)が儲け話を持ち込んだ。深く考えもせずヒサシは富岡から金を借りて、その商売を始めるのだが・・・山梨に活動拠点を置く富田克也のインディーズ・ムービー。(77分)
ぽんしゅう (2017年06月05日)
[投票]
★3 アラビアの女王 愛と宿命の日々(2015/米=モロッコ)
20世紀初頭。英国の裕福な家に生まれたガートルード(ニコール・キッドマン)は、オックスフォードを首席で卒業。華やかだが中身のない社交界に嫌気がさした彼女は、父親に懇願し、ペルシャ・テヘランへと旅立つ。すっかりペルシャの虜になった彼女は、そこで三等書記官カドガン(ジェームズ・フランコ)と出会う。恋に落ちた二人だが、身分違いの恋を父は許さなかった。父に許しを請うために一旦英国に戻るが、その間に悲劇が起きてしまう。そして深く傷ついた彼女は、よりいっそうアラビアの地にのめり込み、従者を従えて、アラビアの砂漠に旅立つのだった・・・。 [more]
プロキオン14 (2017年06月05日)
[投票]
★5 ジュデックス(1963/仏=伊)
悪徳銀行家のファブローは、≪ジュデックス≫とサインされた手紙を何者かから受け取り、人民から搾り取った財産を貧しい者たちたちに再分配するように指示される。義賊の要求を無視した結果、一人娘のジャクリーヌの婚約披露宴の席で恐るべき事件が起きる。一方、元家庭教師で女盗賊のディアナとその仲間は、ジャクリーヌを誘拐して銀行家から身代金を奪うことを画策する。
濡れ鼠 (2017年06月05日)
[投票]
★3 走れ、絶望に追いつかれない速さで(2015/日)
薫(小林竜樹)が自殺した。関西で就職が決まり移住する矢先のことだった。薫とは無二の親友であり、ともに暮らしてきた漣(太賀)は、やがて彼が描き遺した一枚のデッサンを薫の両親から見せられる。そこに描かれていたのは、薫が昔思いを寄せていた同級生の環奈(寉岡萌希)だった。今まで全てを知り尽くしていたはずの親友の側面を知るために、漣は薫の恋人である理沙子(黒川芽以)を伴って旅立つ。漣たちは薫の身を投げた絶壁に立ち、そして環奈が勤めているクラブにたどり着く。「走れ、絶望に追いつかれない速さで」との薫のことばの意図は何なのか。東京国際映画祭で2年連続入選を果たした、中川龍太郎26歳時の監督作品。〔83分〕
水那岐 (2017年06月05日)
[投票]
★4 ハルチカ(2016/日)
高校生になった穂村千夏(橋本環奈)は入学式の日の通学バスで幼馴染の上条春太(佐藤勝利)と出会う。小3以来の再開であった。吹奏楽にあこがれがを持つ千夏は吹奏楽部への入部を考えていたが、件の部は廃部が決定したばかり。即行動に出る彼女は校長(志賀廣太郎)に直談判し、又新任の草壁先生(小出恵介)の口添えもあり4月末までに部員9人の確保を条件として部の再立ち上げを認めさせた。早速、部員勧誘に奔走する千夏であったが、ことはそう簡単にはすすまない。とりあえず春太を強引に入部させ1名確保としたが、2人目はなかなか見つからないのであった…。初野晴の大ヒット青春ノベルズの映画化。
けにろん (2017年06月05日)
[投票]
★2 娘よ(2014/パキスタン=米=ノルウェー)
現代のパキスタンでの実話を基に映画化。カラコルム山脈の山岳地帯で対立する部族が和解のために、一方の部族の長老が他方の族長に10歳の娘を嫁として差し出す事を求めた。族長はそれを認めたが、15歳で言われるままに族長に嫁入りし人生が終わったと感じていた母親アッララキサミア・ムムターズは、10歳の娘ザイナブサーレハ・アーレフをそんな目にあわせたくないと婚礼の直前に娘を連れて逃走を図る。部族の名誉をかけて追っ手がかかる中、二人は通りがかったトラック運転手モヒブ・ミルザに強引に手助けを求めるが…(93分)
シーチキン (2017年06月05日)
[投票]
★3 赤い玉、(2015/日)
老年期を目前にした映画監督の時田(奥田瑛二)は大学で映画製作を教えながら、もう一度、自らの企画で最後の作品を撮ろうとしていた。私生活では、大学でアシスタント事務を担当している30代の唯(不二子) と同棲しており、避けがたい老いと性の衰えを自覚しつつも、その不安から逃れるように唯との性行為に執着していた。そんな実生活を投影したシナリオを書き連ねていた時田は、ある日街中で出会った女子高生の律子(村上由規乃)に心を惹かれ、何かに憑かれたようにあとをつけまわし始めるのだった。そして、時田は律子への妄想をシナリオのなかで膨らませていく。自らの心境を投影したかのような高橋伴明監督作。(108分)
ぽんしゅう (2017年06月04日)
[投票]
★4 ヨーヨー(1965/仏)
ヨーヨーは億万長者のただ一人の跡取り息子。壮大なお城で大勢の召使に囲まれ、何不自由ない生活を保証されている。ただし、心の奥底では世間の荒波から守られた毎日に幸せでない。いっそのこと何もか放り出して、サーカスの踊り子と一緒に旅回りの人生を始めることを夢見ている。そんなヨーヨーの宿願を叶えるための絶好の機会が訪れる。1929年の株価の大暴落の煽りを受けて財管人から破産宣告を受けたのだ・・・前半のお城の部がサイレント、後半の旅芸人の部がトーキーと作風が使い分けられています。
濡れ鼠 (2017年06月04日)
[投票]
★4 壁にぶつかる頭(1959/仏)
フランソワは刑務所送りと精神病院監禁の悪循環から逃れようとして、自由への逃走の絶望的な試みを繰り返す。しかし、本当の壁が(自分と周りの)心のなかにあることに気づかない。真実が誰の目にも明らかになる頃にはすでに手遅れなのだった。
濡れ鼠 (2017年06月04日)
[投票]
★3 アンダーワールド・ブラッド・ウォーズ(2017/米)
愛する男を亡くし、娘とも生き別れ、消滅しないことだけを目的とし孤独の内に、ヴァンパイアからもライカンからも襲われ、戦いの日々を繰り返すセリーン。一方で、ライカンはマリウスという指導者によって強力な組織となり、ヴァンパイアとの決戦に備える。弱体化したヴァンパイアはセリーヌに特赦を与え味方に引き入れるも、内部の権力闘争の道具に使われることに。
考古黒Gr (2017年06月04日)
[投票]
★4 チチを撮りに(2012/日)
キャバ嬢のバイトをしている葉月(柳英里紗)と、女子高生の呼春(松原菜野花)の姉妹は、女手一つで支えてくれる母親(渡辺真起子)との三人暮らしだ。ある日母親は、姉妹にひとつの頼み事をする。姉妹が幼かった頃に離婚して以来、没交渉のままだった父親(二階堂智)が病に倒れ瀕死状態であるらしいので、彼を見舞うついでに写真を撮ってきてくれというのだ。しぶしぶ見舞いの品を下げて姉妹が出かけていったのち、母のもとに義弟(滝藤賢一)から父が亡くなったとの追報が届いた。途方に暮れる姉妹ではあったが、やむなく父宅の最寄りの駅に向かうと、幼い男児が彼女らの到着を迎えた。彼は千尋( 小林海人)といい、姉妹の異母弟だった。〔74分〕
水那岐 (2017年06月04日)
[投票]
★5 琥珀色のキラキラ(2008/日)
省三(小市慢太郎)は妻が早世してからずっと、娘の凉子(松原菜野花)を造園業をしながら支えてきたが、寂しさは隠せず喫茶店のママ道子(尾野真千子)に週に二度家事を頼んでいた。道子を嫌ってはいない凉子ではあれ、悩み多き年頃ゆえ彼女を母とは認めていないのが現状だった。ある日学校で検尿が行われ、凉子はうっかりして二日続きで持参を忘れてしまう。省三は娘のため自分の尿の入ったパックを持たせるが、あくる朝凉子は教師から再検査しろと命じられる。友人から糖尿病ではないかと心配された凉子は、かけがえのない父の体を案じ、ある行動に出るのだった。中野量太の初期監督作品。〔31分〕
水那岐 (2017年06月04日)
[投票]
★4 悪太郎(1963/日)
神戸の中学を素行不良で退学になった紺野東吾(山内賢)は母、高子(高峰三枝子)にだまくらかされて豊岡の近藤(芦田伸介)に預けられる。近藤が校長をつとめる学校に不承不承で入学した東吾は瞬く間に上級生の風紀委員に目を付けられるのであった。文学を目指す彼は校医の娘、恵美子(和泉雅子)に一目惚れするが、彼女が外国文学を本屋で買うのを目にとめ、それをネタにアプローチをして成功。仲を深めていく2人は京都に小旅行に出かけるが、それが大問題となる…。清順の美術木村威夫との初タッグ作。
けにろん (2017年06月03日)
[投票]
★4 3月のライオン 後編(2017/日)
新人王を獲得した零(神木隆之介)は師子王戦に臨むが、一方で宗谷名人(加瀬亮)との記念対局も企画される。又、義父、幸田(豊川悦司)の入院を知り見舞った帰り、香子(有村架純)から幸田家の確執を知らされるのだった。そんな中、盛岡で行われた対局で零は不用意な一手を攻め込まれて敗退するが、一種の無我境地の闘いの中で何かを見出すのであった。しかし、東京に帰り川本家を訪れた零は、ひなた(清原果耶)が学校で壮絶なイジメに遭っていることを知る…。羽海野チカの原作は今も連載中のためオリジナルな終局が用意された。
けにろん (2017年06月03日)
[投票]
★3 ある戦慄(1967/米)
深夜のNY。ゴロツキ(トニー・ムサンテマーティン・シーン)は通りすがり人をかつあげして駅に向かう。そして、サラリーマン夫妻(エド・マクマホンダイアナ・バン・ダー・ブリス)やジゴロ(ヴィクター・アーノルド)とカモ女(ドナ・ミルズ)や老夫婦(ジャック・ギルフォードセルマ・リッター)や軍人(ボー・ブリッジスロバート・バナード)や教師夫妻(マイク・ケリンジャン・スターリング)やアル中(ゲイリー・メリル)やゲイ(ロバート・フィールズ)や黒人カップル(ブロック・ピーターズルビー・ディー)が乗り合わせた車両に彼らがやって来る…。
けにろん (2017年06月03日)
[投票]
★5 皆はこう呼んだ、鋼鉄ジーグ(2015/伊)
ケチな泥棒稼業で食いつなぐ中年のチンピラ男エンツォは、ひょんなことから鋼のような肉体と超人的パワーを手に入れる。当初私利私欲に走っていた彼だが、恩人の娘アレッシアの面倒を見る内、正義の心に目覚めていく。そんな彼の能力に目を付けた犯罪集団の魔の手が二人に忍び寄るが...永井豪原作のロボットアニメ「鋼鉄ジーグ」への憧憬が詰め込まれたアクション映画。119分。
サイモン64 (2017年06月03日)
[投票]
★3 クレヨンしんちゃん 襲来!! 宇宙人シリリ(2017/日)
オラ、しんのすけ。ある日、ウチにUFOが墜落して、そこから出てきた「シリリ」っていう宇宙人出す光線で、とーちゃんも、かーちゃんも子供になっちゃった。かーちゃん、お肌スベスベだぞ「うそー、ほんと?」。でも元に戻すためには、シリリのとーちゃんのところまでゆかねばならぬのだ。いざ、野原一家、ファイヤー!
プロキオン14 (2017年06月03日)
[投票]
★4 家族はつらいよ2(2017/日)
山田洋次監督が前作『家族はつらいよ』に続けてお馴染みの俳優で送る人情喜劇。平田家ではまたまた騒動が持ち上がる。70歳をいくつか越えた周造橋爪功の運転する車はキズだらけ。周造の妻吉行和子は送り迎えをさせてるから気にしないが、何とか免許を返上させたい長男夫婦西村雅彦夏川結衣、面と向かって言えば「年寄り扱いするのかっ」とわめくのは目に見えているので恒例の家族会議を開催。長女夫婦中嶋朋子林家正蔵次男夫婦妻夫木聡蒼井優が集まるが、周造は不遇をかこつ高校の同窓生小林稔侍を励ます同窓会で深酒し飲んだ勢いで彼を家に泊めるのだが…(113分) [more]
シーチキン (2017年05月30日)
[投票]