コメンテータ
ランキング
HELP

新着あらすじ(3/20)

★2 私は絶対許さない(2018/日)
田舎駅の大晦日。中学生の葉子(平塚千瑛)は母親の迎えを待っていたところを愚連隊に拉致され輪姦された。痛みに言葉を失いながらも帰宅した彼女を待っていたのは、不良娘の朝帰りと決めつける母(美保純)らの罵倒と祖父(友川かずき)の体罰だった。噂は広がり、町に居場所を失った葉子は援助交際で資金を作り、故郷を棄てて都会に旅立つ。自分の全てを一夜にして奪った男たちに復讐すべく、整形手術を施し生まれ変わった葉子(西川可奈子)は夜の世界に生きるようになった。彼女に旅立ちの機会を与えた老ヤクザ(隆大介)のように優しい男は多くはなかったが、やがて古傷に触れず女として愛してくれる男・雪村(佐野史郎)が現われるのだった。〔119分〕
水那岐 (2018年05月04日)
[投票]
★4 尚衣院 サンイウォン(2014/韓国)
朝鮮王朝において王室専属の仕立師として、衣類、装飾のすべてを取り仕切った「尚衣院」、それを仕切るチョハン・ソッキュは裁縫職人から登りつめ、3代の王に仕えた。「衣服は地位を表し、王の着るものは掟と手順に従って仕立てねばならぬ」と確固たる美意識と伝統を貫く彼の前に、斬新な衣装を妓生宿の女に仕立て巷で天才仕立師と評判をとったゴンジンコ・スが現れる。ふとしたことでその自由奔放な衣が王と王妃に気に入られたゴンジンだが、裁縫職人としてチョに感服し、尚衣院で仕事に励む。しかし王室をめぐる権力闘争の中で王の寵愛をめぐり女たちはより美しい衣を求め、それは二人の間に微妙な波風を立てていく…(127分)
シーチキン (2018年05月03日)
[投票]
★4 心と体と(2017/ハンガリー)
ハンガリー、ブダペストの食肉処理場。品質管理者としてマーリア(アレクサンドラ・ボルベーイ)という若い女性が採用され務め始めた。ひときは目を引く美しい女性だが、病的なほど人づき合いが苦手で仲間と打ち解けようとしない。さらに、規則に厳しく同僚たちを呆れさせてしまう。みかねた総務部長のエンドレ(ゲーザ・モルチャーニ)が声をかけるが話は噛み合わず拒絶されてしまう。やがて二人は、ある事件をきっかけに、毎夜、雪の森のなかで雌鹿と雄鹿になって同じ夢を共有していることに気づく。人との接し方が分からない女と一人暮らしの孤独な中年男の不器用なファンタジーロマンス。ベルリン国際映画祭 金熊賞。 (116分)
ぽんしゅう (2018年05月03日)
[投票]
★4 タクシー運転手 約束は海を越えて(2017/韓国)
1980年5月、戒厳令下の韓国で起きた光州事件の際、密かに光州市に入り、そこでおきた軍部による暴圧をカメラにおさめ海外で事件の概要を報道したドイツ人ジャーナリストと、彼を助けたタクシー運転手の実話を基にした映画。ソウルで、男手一つで11歳の娘を育てる平凡なタクシー運転手マンソプソン・ガンホは家賃を4ヶ月も溜めて苦労していた。そんな時に夜間の通行禁止の時間までに光州まで往復すれば10万ウォンを支払うというドイツ人トーマス・クレッチマンの話を聞きつけ、報酬につられて彼を乗せて、通行禁止の検問を裏道を抜けてくぐり抜け光州市に入る。そこで彼らが見たものは…(137分)
シーチキン (2018年05月03日)
[投票]
★5 鋼鉄の雨(2017/韓国)
舞台は現実のパラレルワールドとしての朝鮮半島。北の第一号(将軍様)は、視察で38度線近くに位置する開城(ケソン)工業団地入りしていた。大勢の婦女子に熱烈歓迎を受けるパレード中の将軍様を、北のクーデター勢力に奪われた在韓米軍の多弾ロケットMLRS通称スチールレイン(鋼鉄の雨)の砲火が襲う。豪雨のように降り注ぐ砲火の中、 [more]
ロープブレーク (2018年05月03日)
[投票]
★2 リボルバー(2005/英=仏)
刑務所を出所してきたカード・ディーラージェイソン・ステイサムは、因縁のあるカジノのボスレイ・リオッタと勝負し大金を勝ち取る。ボスに雇われた殺し屋 マーク・ストロングに殺されかけているところを高利貸しアンドレ・ベンジャミンの部下ヴィンセント・パストーレに助けられる。高利貸したちはディーラーに今後も助けてやる代わりに有り金を全ぶ渡せと言ってきた。
とっつぁん (2018年05月03日)
[投票]
★3 アンロック 陰謀のコード(2017/チェコ=スイス=英=米)
ノオミ・ラパス主演のスパイアクション。かつてCIAの凄腕の尋問調査官だったアリスノオミ・ラパスは、テロの首謀者を尋問し自白を引き出したもののテロを防ぐことができなかったことをひきずり、今ではロンドンで囮捜査をこなすだけにしていた。ある日、ロンドンでバイオテロの計画を察したCIAは連絡役の男を押さえ、彼から必要な情報を引き出すために尋問。CIAの直属上司から尋問の要請を受けた時、アリスはすでに…(98分)
シーチキン (2018年05月03日)
[投票]
★4 早春(1970/英=独)
ロンドンの下町。学校をやめてしまった15歳のマイク(ジョン・モルダー・ブラウン)は街の公衆浴場に就職した。接客係りの先輩スーザン(ジェーン・アッシャー)は、婚約者(クリストファー・サンドフォード)がありながら浴場の付属プールの水泳コーチ(カール・ミヒャエル・フォークラー)とも付き合う自由奔放なブロンド娘。年下で女性経験のないのマイクに対しても小馬鹿にした態度をとるのだった。しかし、マイクはそんなスーザンにどんどん惹かれ、募る想いはエスカレートしていく。ポーランド政府の検閲により海外に活動拠点を移した後、イギリスとドイツで製作されたイェジー・スコリモフスキ監督作。(92分)
ぽんしゅう (2018年04月30日)
[投票]
★4 アベンジャーズ インフィニティ・ウォー(2018/米)
人々(宇宙人を含む知的生命体)の不幸はその数が多すぎることだ。貧困や戦争など知的生命体の苦しみは、その数を半減させることで根本的に解決することができる。今の宇宙は平衡(バランス)を欠いているのだ。その認識のもと宇宙で大量虐殺を重ねてきた最凶ヴィランのサノスが、とうとう地球にやってくる。2019年5月に公開予定のアベンジャーズ4作目で区切りを迎えるMCU(マーベルシネマティックユニバース)ストーリーの終わりの始まり。(149分) [more]
ロープブレーク (2018年04月30日)
[投票(1)]
★5 三里塚のイカロス(2017/日)
1966年、成田市三里塚の空港建設が発表された。何も知らされていなかった地元農民たちは反対同盟を結成し国家を相手に徹底抗戦に入る。当時、隆盛期にあった学生運動の活動家たちも支援のために次々に闘争に参戦。いやおうなしに当事者にされた農民とちがい、彼は自ら進んで闘争に身を投じた若者たちだった。あれから50年。農民活動家の嫁となった女子大生たち。10代で半身不随となった元活動家。管制塔占拠事件の詳細を語る襲撃メンバー。後に路線対立を起こした中核派の元幹部。そして用地買収を担当した空港公団職員。移りゆく時代のなか、それぞれに迷い苦悩した半生を語るドキュメンタリー。毎日映画コンクール ドキュメンタリー映画賞。(138分)
ぽんしゅう (2018年04月27日)
[投票]
★3 ジヌよさらば かむろば村へ(2015/日)
体に変調をきたす程のお金恐怖症のタケ(松田龍平)は、お金を一切を使わない暮らしを送ることを決意し東北の限界集落寸前の「かむろば村」に移住した。ところが現実はそれほど甘くなく、トラブルを連発する。呆れつつも放ってはおけない村長(阿部サダヲ)や、「村の神様」なかぬっさん(西田敏行)らの助けをうけ、なんとか「ジヌ=銭」を使わない生活を続ける。そんな折、村長を訪ね怪しげな男(松尾スズキ)がやってくる。いがらしみきおの漫画『かむろば村へ』が原作のスラプスティック・コメディ。
NOM (2018年04月26日)
[投票]
★4 柘榴坂の仇討(2014/日)
江戸末期。彦根藩江戸上屋敷に勤める志村金吾(中井)は撃剣目録の腕前を買われて、殿の御駕籠廻り近習役に抜擢される。殿とは、時の大老 井伊掃部頭直弼<かもんのかみなおすけ>(中村吉右)。そして桜田門外の変。その日は朝から雪だった。襲撃の情報もあったが、井伊は「死ぬのは天命よ」と取り合わない。物頭<ものがしら=役職名>は、家中の者が濡れそぼっていては体裁が良くないと、大きな雨合羽<かっぱ>と刀に柄袋を付けよと命じる。それが運命の分かれ道になった。(まだ続きます) [more]
KEI (2018年04月25日)
[投票]
★4 喜劇 大安旅行(1968/日)
大作(フランキー堺)は列車の専務車掌を勤める独身男だ。今日も新婚のお客が乗り込む観光列車で検札をしつつ、濃厚なキスを交わすカップルたちに興奮する思いを抑えている。そんな息子を案じる機関士の父親・甚吾(伴淳三郎)だったが、彼もまた女房を早くに失い、寂しさを隠して仕事に没頭する身なのであった。彼ら親子の秘密の思い人はひとり、新宮駅界隈の寿司屋の娘・雪子(新珠三千代)だ。彼女をめぐって恋のさや当てを繰り返す父子だったが、当の雪子は甚吾に、おなじ独り身の母親・うめ(笠置シヅ子)を結び付けようと策を練っていた。大作も計画に加わりつつ雪子との距離を狭めようとするが、彼女の真意はまだ霧の中だった。旅行シリーズ第1作。〔94分〕
水那岐 (2018年05月23日)
[投票]
★4 標的の島 風(かじ)かたか(2017/日)
“かじかたか”とは「風よけ(防波堤)」の意味。2015年、防衛省は宮古島、石垣島へのミサイル基地建設と自衛隊配備を発表。この西南諸島の要塞化は、日本の最前線として敵の侵攻に備えるためのアメリカの軍事戦略の一環でもある。敵の「標的の島」となってしまう宮古ではSNSなどを通じて小さな子を持つ母親たちが市役所に説明を求め、石垣の地区代表たちは防衛省の説明会で賛否を戦わせる。それは、激しい反対活動のなか進められる辺野古や高江の新基地建設と同じ運命をたどる予感を漂わせる。離島の新たな市民運動。辺野古や高江の機動隊との攻防。各島々の伝統行事を重ねながら沖縄の苦渋を訴えるドキュメンタリー。キネマ旬文化映画部門 第2位 (119分)
ぽんしゅう (2018年04月24日)
[投票]
★5 レディ・プレイヤー1(2018/米)
アニメ、コミック、ゲーム、映画など1970年代以降のポップカルチャーのキャラクターなどが続々登場するアーネスト・クライン原作小説「ゲームウォーズ」をスピルバーグ監督が映画化。2045年、閉塞感に満ちた社会では、VR技術を駆使した仮想ゲーム空間「オアシス」が人々の唯一の拠りどころだった。ゲーム参加者はつらい現実を忘れ、憧れのヒーローなどなりたいキャラクターになって好きなことができる。そして「オアシス」創始者がゲームに隠した鍵とエッグを手に入れた者に巨額の遺産とともに「オアシス」そのもの譲ると言い残して亡くなった。いま、プレイヤーたちや「オアシス」の権利を狙う巨大企業による争奪戦が始まる。(140分)
シーチキン (2018年04月22日)
[投票]
★5 ヴァリエテ(1925/独)
Variete=(独語)見世物、曲芸。ステファン・ハラー(エミール・ヤニングス)は夫婦で空中ブランコをやっている。ドサ廻りながら若い妻マリーを愛し、楽しい日々を送っていた。ここに世界的に有名な空中ブランコ乗りアルティネリ兄弟がいる。が兄はロンドンで墜落死。弟は1人で公演予定のベルリンに来る。が主催者側より契約はそのままなので、いい相手を見つけ是非興行をやってほしいと依頼される。色々つてをたどり、手堅い演技をする夫婦のブランコ乗りの噂を聞く。(もう少し続きます) [more]
KEI (2018年04月19日)
[投票]
★2 修道士は沈黙する(2016/伊=仏)
海辺の高級リゾートホテルで開かれるG8財務相会合。その会合にIMF理事のロシェダニエル・オートゥイユは3人のゲスト〜絵本作家・作家にして修道士・ミュージシャン〜を特別に招いた。会合の前夜、ロシェの誕生パーティが開かれたがその夜更け、ロシェはゲストの一人、修道士のサルストニ・セルヴィッロを自室に呼び、自らの「告解」を受けてほしいと告げる。そして翌朝、ロシェが死体となって発見される。自殺か他殺か、判然としないまま、それぞれの思惑が交錯する中、ロシェはサルスに何を話したのかに各国要人の関心は集まるが…(108分)
シーチキン (2018年04月19日)
[投票]
★4 女は二度決断する(2017/独)
ドイツ人のカティヤダイアン・クルーガーは、ハンブルグの外国人街で起きた爆弾事件で最愛の夫ヌーリと幼い息子を殺された。警察はトルコ系移民のヌーリの事務所前で爆発した事や、彼に薬物犯罪の前科があった事からヌーリを狙った外国人同士の抗争事件を疑う。しかし容疑者として逮捕されたのはネオナチの若いドイツ人夫婦だった。そしてその二人の裁判が始まり、カティヤは親しい弁護士の力を借りて被害者参加制度を利用し、その裁判にかかわっていくのだが…(106分)主演のダイアン・クルーガーは本作でカンヌ映画祭で主演女優賞を獲得。
シーチキン (2018年04月18日)
[投票]
★4 キング・オブ・キングス(1927/米)
キリストの生涯を描く。降誕から始まり、盗賊バラバ、サロメ、山上の垂訓、奇跡、マグダラのマリア、不義の女、ラザロ、寺院でのこと、ユダ、最後の晩餐、ゴルゴダへ、磔<はりつけ>、復活。その各々は新約聖書の主に4つの福音書(マタイ、マルコ、ルカ、ヨハネ)に典拠している。そして、そのエピソード毎にその原文(ヘブライ語ではなく英語)の抜粋も表示している。現在(2018年)までキリストの映画化は数多くあるが、その一番最初のもの。サイレント。155分。 [more]
KEI (2018年04月18日)
[投票]
★5 ハッピーエンド(2017/仏=独=オーストリア)
13歳のエヴ(ファンティーヌ・アルドゥアン)は母とそりが合わず、離婚した父トマ(マチュー・カソヴィッツ)の元に引き取られることになった。家業を継がず医者になった父には、再婚した若い妻(ローラ・ファーリンデン)と幼い息子がいた。家業の建築業は、85歳の家長ジョルジュ(ジャン・ルイ・トランティニャン)に代わり娘のアンヌ(イザベル・ユペール)が社長として取り仕切り、彼女の息子(フランツ・ロゴフスキ)に専務をまかせていた。そんな三世代が同居するブルジョワ一族の冷え切った感情の通わない関係がやがて露見し始めるのだった。父の愛情を知らずに育ったエヴもまた一家を醒めた目で見ていた。(107分)
ぽんしゅう (2018年04月18日)
[投票]