コメンテータ
ランキング
HELP

新着あらすじ(7/20)

★4 タレンタイム〜優しい歌(2009/マレーシア)
多民族社会マレーシアの高校生とその家族を描く青春群像劇。ある高校で音楽コンクール“タレンタイム”の開催が決まった。イギリスとマレー系のハーフでピアノが得意なムスリムの女子生徒ムルー(パメラ・チョン)はオーディションに合格。彼女のレッスンの送迎をインド人でヒンドゥー教徒の同級生マヘシュ(マヘシュ・ジュガル・キショール)が担当することに。彼は聴覚障害者で母子家庭。胡弓で参加する中国系のカーホウ(ハワード・ホン・カーホウ)は、学業優秀で歌もギターも上手いマレー人ムスリムのハフィズ(モハマド・シャフィー・ナスウィ)がうとましい。そして、いつも明るいハフィズだが、彼の母は末期の病を抱えていた。(120分) [more]
ぽんしゅう (2017年04月23日)
[投票]
★5 バンコクナイツ(2016/日=仏=タイ)
タイ、バンコクの日本人向け歓楽街タニヤ通り。金にものを言わせる日本の男たちと、それをカモに群がる地方出身のタイの女たちの欲望が渦巻く街だ。そこにはポン引きのビン(伊藤仁)や“何でも屋”金城(川瀬陽太)ら日本で食い詰めた怪しげな男とたちも巣くっている。ある夜、No.1・ホステスのラック(スベンジャ・ポンコン)は、かつての恋人で元自衛官のオザワ(富田克也)と再会する。オザワもまたカンボジアPKOに参加したあと日本に居場所のなくなった男だった。土地勘を見込まれ元上官の富岡(村田進二)からラオスの不動産調査を依頼されたオザワは、ラックとともに彼女の故郷のラオス国境の地ノンカーイへ向かうのだった。(182分)
ぽんしゅう (2017年04月23日)
[投票]
★4 T2 トレインスポッティング(2017/英)
はじめにチャンスがあり、次には‥。あれから20年が過ぎ去りオランダからスコットランド、エディンバラに舞い戻ってきたマーク・レントン。そこではかつての仲間たちがいた。シック・ボーイ、スパッド、そしてベグビー。悲しみ、損失、喜び、復讐、憎悪、親交、愛情、憧れ、恐怖、悔い、ヘロイン、自滅、致命的な危険、それらすべては、彼を歓迎するためにすでに一列に並べられている。
HAL9000 (2017年04月23日)
[投票(1)]
★3 グレートウォール(2016/中国=米)
チャン・イーモウ監督作品。その昔、西方の傭兵ウィリアムマット・デイモンは仲間と共に富と名声のために、一撃で数十人の敵を倒すと噂された「兵器」を求め東方を旅する。馬賊に追われた彼らの前に現れたのは、1700年にわたり建造され数千キロに及ぶ、人類史上最大の建造物・万里の長城=グレートウォールだった。なぜこれほどに巨大な城壁が築かれたのか?それは60年に一度、襲来する饕餮(とうてつ)という怪物の大群を防ぐためだったのだ!そして今、禁軍が守る長城にその怪物が襲いかかるのであった。(103分) [more]
シーチキン (2017年04月23日)
[投票]
★5 スプリット(2016/米)
解離性同一性障害のケビンのなかには、すでに23の異なる人格が生きていることが明らかになっている。ただし、24番目の<野獣>の可能性については、長年ケビンを診察してきたフレッチャー女医も確信をもてないでいた。<野獣>に対面したと言い張る別の人格の話によれば、その口にするのも憚られる者は間もなく深い眠りから覚めて、分裂した精神世界の覇者となるのだという。来るべき時に備えて、ケビンは三人の女子高生を誘拐し、地下の密室に監禁する。
濡れ鼠 (2017年05月08日)
[投票]
★3 ガンファイター(1972/伊)
駅馬車がステーションにやって来る。が、銃声で止められる。殺人犯が脱走して、この飲み屋小屋(saloon)に立てこもっていると。それはフィリップと言って、サクソンシティの実力者サクソンを殺した3千$首だった。周りを囲っているのは、賞金稼ぎ達だ。と、駅馬車から1人の男が降りる。元保安官のクレイトン(リー・ヴァン・クリーフ)だ。彼は無理やり小屋に入るとフィリップに「お前が無実なのは知っている。ここは逃がしてやる」と言う・・・。それでは真犯人は誰なのか?賞金稼ぎ達、やがて現れるサクソン家の3兄弟、そしてフィリップとクレイト。この4者が絡み合って物語はどこへ進んで行くのか、予断を許さない98分。
KEI (2017年04月20日)
[投票]
★2 忘れるものか(1968/日)
京都。爆弾を仕掛けられた車に乗り込み、津村(二谷英明)は炎に呑まれた。その知らせを受けた妻で舞踊家である夕子(星由里子)は、無残に焼け焦げた死体を夫であると認める。そして幾らかの時が流れ、津村の眠る墓に出向いた夕子は、そこに京都に舞い戻った岡部(石原裕次郎)の姿を見たのだった。岡部とは津村とともに商事会社を起ち上げた男であり、さらに愛する夕子を取り合ったすえに身を引いた過去を持ってもいた。この事件の裏にある組織のボス尾形(田崎潤)の匂いを嗅ぎ取り、自ら行動する彼に、夕子は何も言わず冷たく接するのだった。彼らの愛の残り火をよそに、事件の真相を知る人々は次々に消されてゆくが、岡部はそれでも真相を追い続ける。〔83分〕
水那岐 (2017年04月19日)
[投票]
★5 シング(2016/米)
動物たちが暮らす街で、コアラのバスター・ムーンが営む劇場は資金難で廃業寸前。起死回生を狙ったムーンは素人参加の歌のコンテスト開催を計画し、参加者達と日々リハーサルに励む。だが、打つ手打つ手がことごとく逆目に出て最悪の大ピンチ。それでもあきらめないムーンたちはなんとかコンサートを開こうとするが...どこまでもポジティブな主人公ムーンと、個性豊かな動物たちが織りなすミュージックコメディの傑作。
サイモン64 (2017年04月16日)
[投票]
★4 紳士泥棒 大ゴールデン作戦(1966/米=伊)
the Foxと呼ばれる泥棒ピーター・セラーズは海外で盗んだ金塊をイタリアに持ち込む方法として映画撮影を利用することを思いつく。ニセの撮影隊を組織し、往年の大スターヴィクター・マチュアを担ぎ出す。そして小さな漁村で「撮影」が開始される。
とっつぁん (2017年04月16日)
[投票]
★4 戒厳令(1973/仏=伊)
南米の国に交通関連の技師として警察に派遣されていたアメリカ人イヴ・モンタンが反政府勢力に誘拐され、政府は戒厳令を布く。あるジャーナリストO・E・ハッセが調査してみると、そのアメリカ人は技師ではなくアメリカでも警察関連の人間で、反政府勢力を弾圧するための任務を負っていることがわかる。 ウルグアイで起きた実際の事件をモデルにした作品。
とっつぁん (2017年04月25日)
[投票]
★3 96時間 レクイエム(2014/仏)
元CIAの主人公リーアム・ニーソンが住んでいるトレーラーハウスに元妻が訪ねてくる。朝食用にベーグルを買って帰ると元妻が殺されている。そこへ刑事フォレスト・ウィティカーらが現れ主人公は逮捕されそうになるが、逃亡する。警察に追われながら、元妻殺害の犯人を追うことになる。
とっつぁん (2017年04月16日)
[投票]
★4 ワイルド・アパッチ(1972/米)
インディアン保留地からアパッチのウルザナ率いる一団が脱走。連絡を受けたローウェル砦の騎兵隊はいたって暢気で、入植者たちへの警戒連絡の伝令を北へ1名、西へ1名差し向けたのみ。現地案内人のマッキントッシュ(バート・ランカスター)が心配した通り、伝令2人は殺され、入植者ファミリーも惨殺される。そのマッキントッシュと親派のアパッチのケ・ニ・ティを含む討伐隊が組織され、隊長に新任のデ・ビュイン少尉が任命される。(もう少し有ります) [more]
KEI (2017年04月15日)
[投票]
★3 山口組三代目(1973/日)
四国の貧しい村に生まれた田岡一雄は、幼くして両親を亡くし神戸の叔父(田中春男)に引き取られた。成長し地元の造船所に職を得た一雄(高倉健)だが、一本気な性格で上司と喧嘩し家にも居づらくなり飛び出してしまう。行くあてのない一雄は、街で再会した小学校の同級生の口利きで山口組の下部組織に身を寄せることになった。気のいい兄貴分のトヨ(田中邦衛)らから“クマ”と呼ばれ可愛がられた一雄は、やがて二代目山口登(丹波哲郎)の目にとまり舎弟頭の古川(水島道太郎)にあずけられ、政吉(遠藤辰雄)、八郎(菅原文太)兄弟ら若衆と友情を深めていくのだった。日本最大の暴力団山口組々長 田岡一雄の自伝の映画。(88分)
ぽんしゅう (2017年04月14日)
[投票]
★3 アサシン クリード(2016/英=仏=米=香港)
2016年。カラム・リンチ(ミヒャエル・ファスベンダー)は死刑執行された。と思ったが、彼は死んでおらず、彼は謎の施設へと連れてこられた。そこで科学者のソフィア( マリオン・コティヤール )の指示のもと、「アムニス」という装置に接続されたカラムの意識は、ルネサンス期のスペインへと飛ぶ。そして人間の自由意思を操ることができるという「エデンの果実」を守る伝説のアサシン・アギラールとシンクロする。そして果実のありかを探り出そうとするが・・・。 [more]
プロキオン14 (2017年04月14日)
[投票]
★3 王様のためのホログラム(2016/米)
かつて自転車メーカーの取締役だったアラン(トム・ハンクス)は、中国への技術提供が業績悪化を招き、解任されてしまう。家も家族も失い、IT企業のセールスマンへと転職したが、そんな彼に、サウジアラビアの国王に、離れた場所にいても会議ができるという3Dホログラムを売り込む重要な任務を任される。はるばるサウジに乗り込んだアランだったが、そこは遠く離れた異国の地。「オフィス」とは名ばかりのオンボロテントには、冷房も、Wi-Fiも、食事すらない。肝心の国王は、いつ現れるのかすら判らないのに、上司からは矢の催促の板挟みで、彼は体調に異変をきたしてしまう・・・
プロキオン14 (2017年04月13日)
[投票]
★2 素晴らしきかな、人生(2016/米)
NYの広告代理店を経営するハワード(ウィル・スミス)。会社は順調だったが、彼を不幸が襲う。6歳の一人娘を亡くした彼は、ずっと心を閉ざし、仕事も全く手につかなくなってしまった。彼の人脈で成り立っていた会社は、急に傾き始める。同僚であり、親友のホイット(エドワード・ノートン)らは、彼を心配するが、彼は自室でドミノを並べては倒す繰り返し。そこでホイットらは奇策を思いつく。しばらくしてハワードの前に、年齢も性別も違う謎の3人(ヘレン・ミレンら)が次々に現れ、彼に語りかけるのだった・・・。いったい3人は何者なのか?
プロキオン14 (2017年04月13日)
[投票]
★3 天使にショパンの歌声を(2015/カナダ)
1960年代、カナダ・ケベック州のカトリックの修道院が経営する名門寄宿学校。そこは、音楽教育に力を入れていた。しかし財政難の折、修道院の総長から、お金のかかる音楽教育をやめるように言われていたが、校長のマザー・オーギュスティーヌ(セリーヌ・ボニエ)は、それを拒み、自分たちでこの学校を守ろうとしていた。ある日、校長の姪のアリスが転校してくる。アリスは天才的なピアノの才能を持っていたが、不安定な問題児で、ずっと心を閉ざしていた・・・。
プロキオン14 (2017年04月13日)
[投票]
★3 ミス・ペレグリンと奇妙なこどもたち(2016/米)
フロリダに暮らすジェイク(エイサ・バターフィールド)は孤独な高校生。学校でも、両親にも、心を閉ざしていた。唯一、祖父エイブ( テレンス・スタンプ )だけが、彼の理解者。祖父の語る冒険の話を聞くのが大好きだった。ある日、祖父のもとを訪ねたが、彼は謎の死を遂げる。祖父のメッセージに導かれるように、ジェイクは英国の小さな孤島へ向かう。そこで導かれるように、古めかしい館にたどり着く。そこは館の主ミス・ペレグリン(エヴァ・グリーン)が、色んな奇妙な能力を持った子供たちと共に、ひっそりと暮らしていた。しかしその館に魔の手が迫っているのだった・・・ [more]
プロキオン14 (2017年04月13日)
[投票]
★4 ムーンライト(2016/米)
これは、ある一人の男の幼少期、少年期、青年期の3つの時代を通して成長してゆく姿を描いた物語。シャロンは、学校で「リトル」と呼ばれるほど体が小さく、内気だったため、学校でいじめにあっていた。家では、母親(ナオミ・ハリス)は薬に溺れて荒れるため、どこにも心休まる場所が無かった。ある日、追われて逃げ込んだ廃虚で、シャロンは麻薬の売人フアン( マハーシャラ・アリ)に助けられる。彼の力強い保護はシャロンを安心させた。フアンと、もう一人、同級生のケヴィンだけに、少しずつ心を開いていった・・・。 [more]
プロキオン14 (2017年04月10日)
[投票]
★3 ハードコア(2015/露=米)
どことも知れない研究施設で目覚めた男。記憶は全くない。科学者らしき美女・エステル(ヘイリー・ベネット)が現れ、男の名前は「ヘンリー」で自分は彼の妻なのだと言う。エステルは自分の研究を応用し、何かの事故により大きく損傷したヘンリーの身体を治療しているのだ。欠損した腕と脚を機械の義肢に付け替え、次は声帯の再生手術を……というところで謎の組織が研究施設を強襲、サイコキネシスを持つリーダーのエイカン(ダニーラ・コズロフスキー)によりエステルは拉致されてしまった。正体不明の協力者ジミー(シャルト・コプリー)に導かれ、ヘンリーは機械の身体のスーパーパワーを駆使し、満身創痍になりながらエイカンを追う……! [more]
MSRkb (2017年04月09日)
[投票(1)]