コメンテータ
ランキング
HELP

新着あらすじ(7/20)

★4 決算!忠臣蔵(2019/日)
山本博文の「「忠臣蔵」の決算書」を元に映画化。世にも名高い赤穂浪士の吉良邸討入。浅野内匠頭の刃傷沙汰、切腹から1年9ヵ月後に果たされた仇討ちに至るまでの浪士たちをお金の面からコミカルに描く。大石内蔵助堤真一はもめる家中を何とかなだめ開城へ。それを横目に「役方(藩の経営担当)」である勘定方の矢頭長助岡村隆史らは「金の使い方を知らん「番方(いくさ担当)」は…」と愚痴りながらも離散する家臣のための割賦金(退職金の意)をなんとか工面。そして何とかかき集めた750両(現代の9500万円相当)を資金にまずお家再興、そしてついには敵討ちへ、と進むが果たしてお金は足りるのか!?(125分) [more]
シーチキン (2019年11月24日)
[投票]
★5 荒野の処刑(1975/伊)
西部の町。有名な詐欺師スタビー(ファビオ・テスティ)が駅馬車から降り立つ。が、保安官が早々に牢屋に放り込む。スタビーは牢で美しい娼婦バニー(リン・フレデリック)と黒人バッド(ハリー・ベアード)と酔っ払いのクレム(マイケル・J・ポラード)と知り合う。その夜、町ではKKK団ならぬ白覆面の男たちが、無法者を次々と殺し回った。銃声の中でも保安官は素知らぬ顔。明くる朝、保安官は4人を外へ連れ出し、「昨晩は町の洗濯だよ。ところで、昨日命が助かったのは誰のお蔭かな」とスタビーから有り金すべてを巻き上げ「裏に馬車がある。皆で行くといい」と言い渡す。4人の道行きが始まった。(まだ続きます) [more]
KEI (2019年11月24日)
[投票]
★3 沈黙の執行人(2014/米)
特殊部隊のアレクサンダー(スティーヴン・セガール)は東欧でテロ首謀者の暗殺任務に就いていた。が、人の楯となった幼児を救えず、又ターゲットの1人武器商人の中国人チェンも逃がしてしまう。そして2年後。その東欧の町で「鬼佬(グワイロウ:白い幽霊―白人への差別語)」という署名入り殺人事件が発生する。被害者はロシアン・マフィアの幹部たち。しかし、そのマフィアの後ろにはあのチェンがいた・・・。今回の無敵オヤジ、中国人に‘三国志’の関羽の精神を説く。いやー素晴しい、100分。
KEI (2019年11月20日)
[投票]
★4 ボーダー(1981/米)
警官チャーリー(ジャック・ニコルソン)は公園の管理人の仕事に戻りたかったが、浪費家の妻マーシー(ヴァレリー・ペリン)の為にそうもいかず、テキサスのエルパソ国境警備員の仕事に就く。妻の親友サバンナが、「隣りの家が空き家よ」と呼んだのだ。彼女の夫キャット(ハーヴェイ・カイテル)も国境警備員だった―一緒に仕事ができて嬉しいよ。仕事は、不法移民の取り締まり。逮捕し、強制送還するのだ。真っ暗な夜の張り込み―「先頭は案内人だ。国境の川(リオ・グランデ)を渡ったら逮捕だ」。ある日川を巡回中、向こう岸で赤ん坊をあやしている、少女ともいえる女マリア(エルピディア・カリージョ)を見る。心が和んだ。(まだ続く) [more]
KEI (2019年11月16日)
[投票]
★2 7セカンズ(2005/ルーマニア=スイス=英)
リトアニア・ブカレスト。タリバー率いる強盗団はロシアンマフイアの現金輸送車を襲撃した際に想定外のゴッホの絵画「野の百合」も強奪してしまう。追ってきたマフィアに仲間を射殺されたうえ、恋人・スーザも拐われてしまった。スーザ奪還のため敵に立ち向かうタリバー。しかしその先には意外な結末が待ち受けていた。
IN4MATION (2019年11月14日)
[投票]
★2 ミスミソウ(2017/日)
半年前、父の転勤で東京から過疎の進む何もない町の廃校を目前にした中学校に転校して来た野咲春花。彼女はクラスメイトから虐めを受けており、それは日々悪化の一途を辿る。そしてクラスメイトたちはついに春花の家まで乗り込んできて家族諸共放火するのだった。
IN4MATION (2019年11月10日)
[投票]
★3 ターミネーター:ニュー・フェイト(2019/米)
ターミネーター』シリーズの生みの親・ジェームズ・キャメロンが『T2』以来となるシリーズ復帰を果たし、「T2」の正統な続編として、それ以降の世界を描く。リンダ・ハミルトンが伝説の女、サラ・コナー役で出演する他、アーノルド・シュワルツェネッガーも出演。人類抹殺を目論む未来の機械が現在に送り込んだターミネーターと人類が未来をかけて闘う。(129分)
シーチキン (2019年11月10日)
[投票]
★4 ミシシッピー・バーニング(1988/米)
1964年6月。黒人への差別感情が根強く残る米南部のミシシッピ州の小さな村ジェサップで、3人の公民権運動家が突然消息を絶った。事の真相を調査するため2人のFBI捜査官が現地に派遣される。叩き上げのベテラン捜査官アンダーソンとハーバード出身の若きエリート捜査官ウォード。しかし、町に着いた彼らに対し保安官も住人たちも皆非協力的で、特に白人たちは敵意さえも剥き出しにする。1964年に米ミシシッピ州フィラデルフィアで公民権運動家3人が殺害された事件を基にしたノンフィクション映画。1988年公開。アカデミー撮影賞受賞作品。 [more]
IN4MATION (2019年11月09日)
[投票]
★3 楽園(2019/日)
長野の山村。村の世話役、五郎(柄本明)の小学生の孫娘が帰宅途中のY字路で行方不明になった。真相は謎のまま12年が過ぎ、当時一緒にいた同級生の紡(杉咲花)は罪悪感を抱き続けていた。村に留まる数少ない同級生の広呂(村上虹郎)は、そんな紡の気を強引に引こうとする。そしてまた、同じY地路で少女の失踪事件が起き、7歳の時に海外から母とともに移住してきた内気な青年、豪士(綾野剛)に嫌疑が掛けられる。村人たちに追い詰められた豪士の壮絶な姿を、妻を亡くし村に戻り、養蜂で村の復興を目指していた善次郎(佐藤浩市)は、目の当たりにすることになる。日本社会が抱えた不寛容が寒村のなかに浮き彫りにされる。(129分)
ぽんしゅう (2019年11月09日)
[投票]
★4 メランコリック(2018/日)
東大を出ながら定職につかず自宅で両親と暮らしている30歳の鍋岡和彦(皆川暢二)は、近所の「松の湯」で高校の同級生の副島さん(吉田芽吹)と卒業以来ばったり再会。また副島さんに会えるのを期待して、その銭湯でアルバイトを始めた。同僚の金髪の軽薄フリーター・松本(磯崎義知)とは、つかず離れずの関係で黙々と真面目に仕事に励むが・・・閉店後の店の様子がちょっとおかしいのだ。それもそのはず、気のよい親爺さん東(羽田真)が経営するこの風呂屋は、なんとヤクザの田中(矢田政伸)が“面倒な奴”を消すための秘密の作業所だったのだ!! 東京国際映画祭日本映画スプラッシュ部門監督賞のサスペンス・コメディ。(114分) [more]
ぽんしゅう (2019年11月04日)
[投票]
★3 君がくれた恋のシナリオ(2014/米=韓国)
6才のときに母が家を捨てて男とチリに消えて以来、祖父フィリップ・ベイカー・ホールに育てられた主人公クリス・エヴァンスは、エージェントアンソニー・マッキーからラブコメのシナリオを書くよう指示されるが、彼は人を愛せなかった。そんな、彼があるパーティで知り合った女性ミシェル・モナハンと意気投合するが、彼女には恋人ヨアン・グリフィスがいた。ライター仲間エージェントたちトファー・グレイス/オーブリー・プラザ/ルーク・ウィルソン/マーティン・スターや祖父の助言もあり、彼女を探し当てアプローチする。
とっつぁん (2019年11月04日)
[投票]
★4 英雄は嘘がお好き(2018/仏=ベルギー)
時は1809年、ナポレオン戦争下のフランス。裕福な一家の長女エリザベットメラニー・ロランは憂鬱だった。妹の恋人ヌヴィル大尉ジャン・デュジャルダンは女たらしのいい加減な男だと見抜いていたのだ。そして大尉が妹に求婚したその日、任務を受けた彼は出征してしまった。「毎日手紙を書く」と言いはしたがまったく手紙は来ない。清々したエリザベットだが手紙を待ち焦がれやつれていく妹を見かねて仕方なく大尉に成りすまして嘘の手紙を書き始めた。その手紙では大尉は大活躍をしたものの頃合を見計らって、華々しい戦死を覚悟した手紙で終わりにした。ところがなんということでしょう!3年後、大尉が再び彼女の前に現れて…(91分)
シーチキン (2019年11月04日)
[投票]
★3 今さら言えない小さな秘密(2018/仏)
サンペ原作の同名絵本の映画化。南仏プロヴァンスの小さな村で自転車屋を営むラウル・タビュランブノワ・ポールヴールド。その村では自転車を「タビュラン」と呼ぶほど彼の修理の腕は信用されていた。ところが彼は子どもの頃から自転車が大好きだったのだが、なぜか補助輪のない自転車には乗れなかったのだ。ラウルが自転車に乗れないなんて誰も信じないまま人生を過ごそうとしていた彼だったがある日、村に有名な写真家エルヴェエドゥアール・ベールがやって来て住民の肖像写真を撮り始める。そんな時、誰かが「ラウルの写真は自転車で颯爽と駆けるのがいい!」と言い出してしまう。ほとほと困り果てたラウルはどうする!?(90分)
シーチキン (2019年11月04日)
[投票]
★4 500ページの夢の束(2017/米)
自閉症の主人公ダコタ・ファニングは『スター・トレック』のマニアで、スター・トレックの脚本コンテストのために脚本を書いている。締切の数日前に祝日の関係で郵送では間に合わないことに気づき、誰にも相談せず、一人でロサンゼルスのパラマウント映画まで届けることを決意する。主人公がいないことに気づいた施設長トニ・コレットと主人公の姉アリス・イヴは、心配し探し回る。
とっつぁん (2019年11月04日)
[投票]
★4 最初の晩餐(2019/日)
登山家の父(永瀬正敏)が死んだ。ふたりの子をもつ主婦である長女(戸田恵梨香)に報せを受けたカメラマンの次男(染谷将太)は、都会から故郷に飛んで帰り長女とともに父の葬儀に駆け付ける。葬儀は親しい者だけの簡素なものだ。だが実家でかれらを迎えた母(斉藤由貴)は、客たちのために注文した仕出し弁当をキャンセルしてしまった。父の遺言に従い、母は家族にとって重要な場面に出された料理を作って出すというのだ。目玉焼き、合わせ味噌汁、ピザ…それらは親戚たちには意外な献立だが、家族たちにとっては鮮烈な思い出を呼び起こすものだった。家族の記憶が走馬灯よろしく甦るなか、音信不通だった長男(窪塚洋介)が帰ってくる。〔127分〕
水那岐 (2019年11月04日)
[投票]
★3 トールキン 旅のはじまり(2019/米)
それは『ホビットの冒険』『指輪物語』の作者の若き日の物語。J.R.R.トールキンは、12歳の時に母が急逝し、後見人の神父の計らいで、弟と共に下宿で暮らしながら、名門校に通うことに。奨学生で孤児のトールキンは学校では孤立したが、あるケンカがきっかけで、校長の息子で画家志望のロバート、詩人になりたいジェフリー、音楽家を目指すクリストファーと仲間になる。4人は深い友情で結ばれ、ティールームでいつも夢をかたりあった。成長したトールキン(ニコラス・ホルト)は、奨学金打ち切りの危機に直面していたが、同じ下宿に暮らすイーディスにひそかな恋心を抱いていた・・・。
プロキオン14 (2019年10月31日)
[投票]
★4 ワイルド・スピード スーパーコンボ(2019/米)
俺の名はルーク(ドウェイン・ジョンソン)。最近は毎日9歳の娘との関係に手を焼いてる。ある日、MI6の女エージェントが危険な殺人ウイルスを、テロ組織から奪って逃げている事件が起きた。その件の解決しろとの指令が来たが、よりによって、あのデッカード(ジェイソン・ステイサム)と組めだって?やなこった。そして女エージェントはヤツの妹だって?面倒はゴメンだぜ。突然謎の連中が急襲してきたが、リーダー格の男(イドリス・エルバ)は、異常なパワーじゃねーか!。やれやれ、コイツと組むのは仕方なくだからな! [more]
プロキオン14 (2019年10月31日)
[投票]
★3 永遠に僕のもの(2018/アルゼンチン=スペイン)
1971年、ブエノスアイレス。17歳の少年カルリートス(ロレンソ・フェロ)は、何不自由のない暮らしをしながらも、盗みなどの犯罪を繰り返す。そこには罪の意識など微塵もなく、それはまるで遊びのよう。ある日、転校生のラモンの野性味あふれる風貌に魅かれ、友人となる。ラモンの家族は犯罪一家で、彼らと組んでカルリートスは「銃」を手に入れる。そこから彼はさらに罪を重ね、その引き金を引くことに何のためらいもなかった・・・。 [more]
プロキオン14 (2019年10月31日)
[投票]
★4 ニセコイ(2018/日)
ヤクザの一代目宅麻伸が取り仕切るシマにアメリカのギャングが乗り込んできて、抗争が始まろうとしていた。しかし、一代目とギャングのボス団時朗は旧知の仲で、抗争を止めるため、二代目中島健人とボスの娘中条あやみを偽の恋人『ニセコイ』に仕立てる。ニセコイとなった二人に、二代目が前から好きだったクラスメート池間夏海、転校生で警視総監の娘島崎遥香、二人に疑いの目を向けるギャングの一員DAIGOらが絡み、話は増々ややこしくなっていく。
とっつぁん (2019年10月30日)
[投票]
★2 マネー・ピット(1986/米)
弁護士のウォルターとその恋人・アンナは、仮住まいをしていたアンナの元夫のアパートを突然立ち退くことになり慌てて新居を探す。大邸宅を破格の安値で手に入れ、運が良いと思ったのも束の間、次から次へとトラブルが続出、ふたりは壊れるそばから修理をしていくが・・・・・・。欠陥だらけのマイホームを悪戦苦闘しながら改築するカップルの大騒動を描いたコメディー。
IN4MATION (2019年10月30日)
[投票]