コメンテータ
ランキング
HELP

新着あらすじ(17/20)

★3 エンジェル、見えない恋人(2016/ベルギー)
ルイーズは恋人のマジシャンが突然失踪し、心を病んで施設に入っっていたが、そこで少年エンジェルはひっそりと生まれた。しかし彼は母以外には誰にも見えない存在だった。ある日、近所の屋敷に住む盲目の少女マドレーヌと出会う。目の見えない彼女にとっては存在を感じられるので、彼は初めて母以外の人間と親しくなり、孤独だった二人はお互いに恋心を抱くようになるが・・・。
プロキオン14 (2019年02月13日)
[投票]
★3 がっこうぐらし!(2019/日)
私立巡ヶ丘学園高校の三年生・陸上部のくるみ、園芸部の悠里、天然少女な由紀の三人は、保険の先生・慈の提案で「学園生活部」を設立。学校に寝泊まり出来て設備も使い放題、そんな楽しい共同生活を続けている。彼女達が学校で生活しているのには訳があった。表には「かれら」しかいないからである……感染者の脅威から命拾いした三人は、学校に立て籠もり助けを待っていたのだ。そんな中、校舎内で食料の捜索を続けていたくるみと悠里は、生存者である二年生・美紀を発見。彼女を部員として勧誘するが、美紀にはその共同生活が余りにも奇妙なモノにしか見えないのだった……
荒馬大介 (2019年02月21日)
[投票]
★4 白き処女地(1934/仏)
カナダのケベック地方。フランス系住民が住んでいる。開拓一家も多い。その1つシャプドレーヌ家の娘マリア(マドレーヌ・ルノー)は、冬の間は村の親戚の家に身を寄せていた。春が来て、今日は父が迎えに来てくれる日だ。父は途中で、昔馴染みの青年―今は猟師のフランソワ(ジャン・ギャバン)を拾う。馬車は家に着き、フランソワは5年ぶりのマリアが美しく成長しているのに驚く。マリアの心にも、ぽっと明かりがともる。(更に続きます) [more]
KEI (2019年02月13日)
[投票]
★4 デッドラインU.S.A.(1952/米)
大手新聞社「ザ・デイ」。今日もデッドライン(原稿記事の締め切り)に追われる記者たちの元に突如、創業者遺族の意向で「ザ・デイ」がライバル新聞社へ売却されるという一報が届く。そのニュースに動揺もしくは意気消沈する記者たち。そんな中、暗黒街を牛耳るリエンツィの不正を探っていた記者が何者かに暴行されて重傷を負う。編集長ハッチソン(ハンフリー・ボガート)は新聞社「ザ・デイ」の名に懸けて、リエンツィに徹底抗戦を開始するのだった・・・(87分・白黒)
AONI (2019年02月13日)
[投票]
★4 重役室(1954/米)
大手家具メーカーのワンマン経営者ブラードが出張先で急死した。創業者一族でブラードの恋人でもあった大株主ジュリア( バーバラ・スタンウィック)は悲嘆にくれる。社外取締役のジョージ(ルイス・カルハーン)は経営者急死で市場が動揺すると見越し、密かにインサイダー株取引での一儲けを企む。財務・IR担当役員のショウ(フレドリック・マーチ)は株価対策の手を打つと共に、社長のイスを狙い、早くも票集めに動き出す。徹底したコストカッターであるショウの社長就任を阻止したい開発担当役員のドン(ウィリアム・ホールデン)とオルダースン(ウォルター・ピジョン)はそれを阻止しようと対抗馬擁立を図る。それぞれの思惑の行方は?(104分・白黒)
AONI (2019年02月13日)
[投票]
★4 あかぼし(2012/日)
夫が失踪して半年。佳子(朴[王路]美)は簡単な仕事を続け息子の保(亜蓮)の生活を守ってはいたが、彼にも判るほどに憔悴していた。ある日、駅で二人組の男女(鯨井和幸 / 藤井かほり)に話しかけられた佳子は、優しさにすがり彼らの属する宗教団体に入信する。布教活動に携わることで積極性を取り戻した母を支えたのは、幼さと健気さとを「武器」にした保の勧誘弁舌であった。だが、それを学友たちに知られて保はいじめの対象となり、徐々に居場所を失ってゆく。それでも教団で出会った少女カノン(Vlada)との交流は保を安らがせたが、佳子はといえば布教の裏のトラブルで苛立ち、ライバルを貶める行為に手を染めてゆくのだった。〔135分〕
水那岐 (2019年02月13日)
[投票]
★0 私の緩やかな人生(2001/独)
https://www.youtube.com/watch?v=ZZ0ohn-D0aA
濡れ鼠 (2019年02月13日)
[投票]
★4 ハートビート(2016/米=ルーマニア)
ニューヨーク。バレエダンサーの卵、ルビー(キーナン・カンパ)は芸術大学で研鑚を積む毎日。素質はあるが遊び好きなルームメイト、ジャジー(ソノヤ・ミズノ)と励まし合いながら頂点を目指していた。そんなルビーが地下鉄のホームで出会ったのが、ヴァイオリン演奏で日銭を稼ぐ青年ジョニー(ニコラス・ガリツィン)だった。惹かれあうふたりだったが、予期せぬ不良グループの抗争に巻き込まれ、ジョニーは大切なヴァイオリンを盗まれてしまった。ルビーは彼に、来るべき「ヴァイオリン&ダンスコンクール」のことを教えるが、苛立ちから話をはねつけるジョニーを前に駆け去ってしまう。後悔を抱えるジョニーを、友人のダンスグループが激励するのだった。〔97分〕
水那岐 (2019年02月13日)
[投票]
★2 愛を語れば変態ですか(2015/日)
あさこ(黒川芽以)と旦那(野間口徹)の夫婦は、仲睦まじく明日から開店するカレーショップの用意をしていた。手伝いをしている弱気なメタボ後輩(川合正悟)も当てられっぱなしだ。そこへバイト店員の応募者がやってくる。自信過剰のフリーター青年(今野浩喜)、妄想過多のあぶないストーカー男(栩原楽人)、そしてワイシャツを血に染めたコワモテの不動産屋(永島敏行)まで…。ここまできて事態の展開に驚く旦那を前に、あさこはそれぞれの男と明確に浮気していたことを匂わせ始めた。さっそく騒動が巻き起こる!演劇畑の福原允則が監督を務めるコメディ作品。〔73分〕
水那岐 (2019年02月11日)
[投票]
★3 ナイルヒルトン・インシデント(2017/スウェーデン=デンマーク=仏=独)
2010年暮れ。アラブの春前夜のカイロ。一人の歌姫が、高級ホテルの部屋で喉笛を搔き切られて死亡しているのを発見される。刑事のノレディンは、すぐに大統領の取り巻きの一人の大物実業家に疑いの目を向ける。唯一の証人は、サルワという名の客室係だったが、スーダンからの出稼ぎの彼女は元締めの男に首根っこを抑えられていた。今回の事件で不都合な真実が明るみに出ることを恐れた上層部は、自殺として処理するように捜査班に圧力をかける。そんなとき、チュニジア人の商売女が警察を訪れて行方不明者の届け出をする。ノレディンは彼女が探している友人が先日ホテルで見つかったホトケであることを教えるが、どうやら彼女の真の気がかりは別のところにある様子なのだ
濡れ鼠 (2019年02月11日)
[投票]
★4 ゴッズ・オウン・カントリー(2017/英)
「神の恵みの土地」イギリス・ヨークシャーの牧場。孤独でなげやりな日々を送るジョニーと、ルーマニア移民の季節労働者ゲオルゲとの出会いと二人に芽生える恋愛感情・新たな一歩への道筋を、大自然の荒々しさと優しさを背景に描く。監督の長編デビュー作であり、自身が育った農場での経験にインスパイアされた作品でもある。
jollyjoker (2019年02月11日)
[投票]
★3 フェリシーと夢のトウシューズ(2016/仏=カナダ)
同じ孤児院にいる少女エル・ファニングと少年デイン・デハーンは日頃脱走するときは一緒と約束していた。ある日2人は脱走しパリにたどり着く。パリではエッフェル塔が建設中だった。少年は発明家に、少女はオペラ座のバレリーナに憧れ、どちらが先に夢を達成するか競争する。少女はオペラ座の掃除をしている女性に助けられ、オペラ座のバレエ教室に潜り込むことに成功する。
とっつぁん (2019年02月12日)
[投票]
★5 非情の男(1961/日)
情けはいらない。その代り情けはかけない。それが愚連隊のチンピラ・五郎(三上真一郎)が生まれ育ったドヤ街を抜け出すための信念だ。労務者のピンハネ、競馬のノミ屋、素人相手のユスリ。踊り子の恋人みつみ(芳村真理)がいながら、女の間を渡り歩き、みつみのライバルのりこ(瞳麗子)にも手を出す五郎。昔の仲間・深津(上田吉二郎)から、今どきは政治結社の方が儲かると聞かされた五郎は、胡散臭い元高校教師の犬丸(三井弘次)を思想顧問にして、ボスの山井(城所英夫)と何の政治信条もなしに右翼団体を起ち上げ、名前を売るために世の中で話題の安保反対デモに殴り込みをかけるのだが・・・。(81分/白黒/シネマスコープ)
ぽんしゅう (2019年05月08日)
[投票]
★4 アメイジング・ジャーニー 神の小屋より(2017/米)
マックは米中西部生まれ。両親は勤勉と規律を重んじるアイルランド系アメリカ人だった。が、父親は酒が入ると豹変し、暴力的になった。母親を救えない自分を許してください―と神父に告白するマック。それを知った父親は一晩中彼をムチ打ち続けた。ついに彼はこっそりウィスキーにストリキニーネ(殺鼠剤)を入れる・・・。その秘密を抱いたまま、マックは大人になり、結婚し、子供たちも3人。幸福な家庭だった。そして、さらに何年かが経ち、大雪の日、マックは手紙を受け取る。‘会いたければ、今週末あの小屋(shack=掘っ立て小屋)に居る’―パパ(神)からだった。(もう少し続きます) [more]
KEI (2019年02月09日)
[投票]
★0 問題はこれからです 続住民が選択した町の福祉(1999/日)
前作『住民が選択した町の福祉』('97)で議会を通過した「ケアタウン構想」はその後どうなったか。その後の町長・議員や議会・住民たちの動きを捉え、そして「ケアタウンたかのす」が機能するまでを追う。そして大きな問題である介護保険に対する町の対応。語りは喜多道枝、ピアノ演奏は高橋アキ。125min./カラー/制作=自由工房 ◆ '99年キネマ旬報文化映画第1位/第54回毎日映画コンクール記録文化映画賞 [more]
死ぬまでシネマ (2019年02月09日)
[投票]
★0 住民が選択した町の福祉(1997/日)
厚生省の施策転換により市町村は自らの責任で老人保健福祉計画を策定することになったが、急速な高齢化に対応できる自治体は少なかった。そんな中若い町長が「福祉のまちづくり」を掲げ、町民の自由参加による“ワーキンググループ''を 組織し、町民の提言を積極的に行政にとりあげる姿勢をもつ人口2万3千人の町、秋田県鷹巣町。この町での住民と議会、そして町長と町当局それぞれの努力を'95年3月から約1年間記録した映画。語りは喜多道枝、ピアノ演奏は高橋アキ。〔129min./カラー/16mm〕制作=自由工房 [more]
死ぬまでシネマ (2019年02月09日)
[投票]
★5 二階堂家物語(2018/日)
奈良県天理市。二階堂家は代々続く地元の名家だ。ところが、土地の農作物を扱う会社の社長でもある家長の辰也(加藤雅也)は、跡取りの息子が他界し、それが原因で妻も家を去り落胆していた。家系が途絶えることに耐えられない母親のハル(白川和子)は、気心の知れた地元の娘、美紀(伊勢佳世)との再婚を半ば強引に薦めるが、辰也は秘書の沙羅(陽月華)に想いを寄せていた。一方、辰也の会社で働くやり手の洋輔(町田啓太)は、婿養子として娘の由子(石橋静河)と結婚してもよいと考え始めていた。二階堂家の跡継ぎ問題は、それぞれの思いを秘めながら地元の住人を巻き込んで、家族の軋轢と行き違いを生むのだが・・・。(105分) [more]
ぽんしゅう (2019年02月09日)
[投票]
★3 ファインド・アウト(2012/米)
ジル(アマンダ・サイフリッド)は、過去に拉致され自ら脱出したものの、犯罪は警察に認められず、妄想と見做された経験から、心に傷を抱えていた。一年ほどが過ぎ、ダイナーでの夜勤明けで家に帰ると、共に暮す妹のモリー(エミリー・ウィッカーシャム)の姿が見当たらず、自分を拉致した犯人の仕業ではないかと直感し、警察に駆け込むが、新任のフード刑事(ウェス・ベントリー)だけが気遣いを見せるが、過去のジルの事件の捜査をした刑事たちから相手にされず、独自に捜索を開始する。
NOM (2019年02月09日)
[投票]
★3 クワイエット・プレイス(2018/米)
あれが地球に来襲して数年。人間たちの多くは殺戮され、生き残った人たちは息を潜めて暮らさざるを得なかった。何故なら、あれは聴覚が異常に発達しており音に敏感に反応し襲ってくるのだ。アボット一家は父リー(ジョン・クラシンスキー)、母イヴリン(エミリー・ブラント)、長男ボー(ケイド・ウッドワード)、長女リーガン(ミリセント・シモンズ)、二男マーカス(ノア・ジュープ)の5人一家。森の中の隠れ家を出て廃墟となった町に薬などを調達に出かけたのだが、聴覚障害をもつリーガンの不注意でボーはあれの餌食となってしまう…。オリジナル作品分野で2018年度全米No1ヒットとなった戦慄のホラー。
けにろん (2019年02月09日)
[投票]
★4 つかのまの愛人(2017/仏)
大学構内。マリアーヌ(ルイーズ・シュヴィヨット)は待ち合わせの場所へ急ぐ。行きずりの学生との逢瀬のために。彼女は哲学教授のジル(エリック・カラヴァカ)と同棲して3か月だが、ニンフォマニアな性質はどうにも抑えようがないのであった。ジルの娘、ジャンヌ(エステール・ガレル)は恋人との破局に心折れて行き場がなく父親のアパートへ来る。そこでマリアンヌと出会い歳が近いこともあって打ち解けていくのだが…。『ジェラシー』、『パリ、恋人たちの影』と愛の3部作を形成するフィリップ・ガレル長篇劇場映画第24作。
けにろん (2019年02月09日)
[投票]